Home » ニュースに関するコメント » Currently Reading:

総理大臣の靖国神社の参拝に残念

October 17, 2005 ニュースに関するコメント No Comments

今日の最大な問題はこの総理大臣の靖国神社の参拝だ。いくら個人的な参拝といってもそういう風に見えないと思う国民は私一人だけではないと思うがどうだろうか。

 国会議員であるバッジまでつけて参拝することに何か意味があるのだろうか?小泉総理は総理大臣になる前に、毎年参拝していたのだろうか?

中国や韓国が反発することもわかるが、それを抜きにしても、A級戦犯が祭っている靖国神社を参拝すことは許されない。なぜ、A級戦犯を分けた上で参拝するなどできないのだろうか?戦争を2度としないとコメントすることも聞きなれてしまった。

また与党のメンバーや連立を組んでいる公明党のコメントもいつもと同じだ。なぜ歯止めをかける強制力がないのだろうか?言いすぎかもしれないが、あいまいさが残る言動や行動は国内には理解できても、海外には受け入れられないことがなぜわからないのか?

この結果が、中国や韓国が今後の外交予定のキャンセルを発表しているが、これも想定内だったと思うが、それが国益なのだろうか?

すごく残念になった出来事であった。

TWITTER

Comment on this Article:

October 2005
S M T W T F S
    Nov »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
free counters
AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Archives