amazonの対応に怒り、先日私の注文が勝手にキャンセルされていた

April 6, 2006 一般 Comments Off on amazonの対応に怒り、先日私の注文が勝手にキャンセルされていた

先日、amazonから3月中旬に注文した書籍の遅延を告げるメール連絡について書いたが、その返事がamazonから届いていた。そして、すれからすぐにamazonの判断でキャンセルになったこともメールで届いた。それを知ったのは私は今日だが、メールは4/3のものだった。

つまり、私が洋書をamazon.jpで注文したのが3/20頃、その後、配送時期が先週だったが、私はてっきり書籍は問題なく届くと思っていた。そうしたら、先日、在庫がないから配送時期をひと月遅らせると言う案内がメールできたのだ。一度は在庫があるという表示と、クレジット決済も行った書籍が実際はそれから1Wほど経って、在庫が無いと言う理由で勝手にひと月延ばされたのだ。なぜ一回は注文が確定しているのに、在庫がないと1W後に知り、遅延する内容のメールだけを出したのかが私には理解できなかった。

さらに4/3のメールでは、その遅延で待つことにしたのだが、仕入先へのアクセスでamazonの判断で、勝手に私の注文がキャンセルになったのだ。それでさえも電話連絡も無かった。そう、勝手にキャンセルされたのだ。そしてそして、今日、amazon.jpをアクセスすると、その書籍の在庫が2つあったのだ。他のusやukにも在庫があった。

どう思います?このamazonの勝手な処理について、納得いきますか?全くお客の立場を考えずに、amazonは表面的な少ない情報だけを頼りに判断し、定型文でしか詫び状をだせない企業なんだと言うこと。私だったら、洋書であるから全世界の本屋に掛け合ってでも、書籍を探してみるけどね。だって、今回の書籍はビジネス書で、特別なものではない。確か2002年の発行のもので、ましてや今日のアクセスでは全体としてamazonだけでも10冊ほどの在庫があるんだよ。

amazon.jpを今後使わないとはいわないが、このようなリスクと、企業人としての顧客無視の対応、定型文のメールでしか処理ができない企業として、私は最低ランクの0点をamazon.jpにはプレゼントしたい。そしてみなさん、このようなリスクがあること、つまり書籍の在庫数やクレジット決済処理では確定していないことを知って欲しい。私はamazonへの連絡に、トップページにわかるようにこのようなリスクがあることを提案しました。

今回の件で、amazonのサービスがまったく悪いことを知りました。ちなみにいまだにこの件では電話が来ません。電話番号の登録は意味がありません。

TWITTER

VOICEでSymptomsの単語を覚えました

April 6, 2006 英語の勉強 Comments Off on VOICEでSymptomsの単語を覚えました

この内容は昨日のVOICEでの話し、NOVAが出している書籍から
Ailmemts、Symptoms, and Injures2

まずは先生から下記の言葉と説明を聞き、事前に配られたこの本のコピーでどの内容かをあてることに

broken arm
 腕を折る

cut
 親指を切る
 injureはcutも含む大きなカテゴリーを指す

fever
 熱が出る
 体温計はthurmometer

cold
 風邪をひく

chills
 凍える
 freezingとは言わない

diarrhea
 下痢

short of breath
 息切れがする
 long of breathという表現は無い

dizzy
 めまいがする
 My head is soinning.

nauseous
 食べすぎで吐き気がする

bloated
 手足が膨れる
 fatとは異なる、お腹いっぱいのfullとも違う

blood shot eyes
 充血する

exhausted
 非常に疲れる

swollen
 ふくれる

itchy
 かゆい

virus
 ウイルス

以上の説明が有り、その後、2文の例文を各自作って、それを問題にして、上記の単語を予想すると言うゲームを行った。このような方法で単語を覚えると、意外と記憶してしまう。

TWITTER
AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Archives