明日帰国に

January 14, 2007 資格(主にMBA、BOND-BBTによる) Comments Off on 明日帰国に

ここ数日まったく書き込みができていませんでしたが、昨日までにコントローラシップの最終試験も終わり、今日は一日、ゴールドコーストやブリスベーンに行っていました。滞在先ではネットは1W分しか契約していなかったので、すでに切れています。1Wで$77ですから高いです。今は大学内のラボというところから日本語でタイピングをしています。ここは24時間開放されていて、個人個人ログインし、日本語モードにするとこのように日記も書けます。ここはパソコンしかなく約25台ありますが、この時間に6名しか使用していません。

また紹介するかもしれませんが、このパソコン部屋でも図書館でも私語、ゲーム、音を出すことはOKのようです。すべて自己責任の世界ですね。日本では一般の図書館では私語禁止、飲食禁止、パソコン禁止のところが多いですが、やはり大学内だからでしょうか、パソコンも無線LANや有線の切り口もありますし、ブロードバンドで早いです。もちろん、自分の学生としてのログインは最初は必要ですが、この環境を使えばなんでもOKですね。そうそう携帯電話もOKです。いろいろな言語が飛び交うのが面白いです。

明日は10時にチェックアウト、そのまま飛行場に行くのですが、まずシドニーに行くので、それが18時です。それまで時間がありそうでなさそうで、わかりません。

まあ、今回はコントローラシップというマネージャー以上をコントロールする理論を学んだわけで、最後には30分のプレゼンがあったり、もちろん毎日宿題がでてそれを提出するのも大変でした。講義は2時間がひとコマで、朝、夕の4時間の間にティータイムがあるのはやはりオーストラリア式なのでしょうか?

また始まりと終わりのチャイムがなく、先生が今何時だ?ティータイムはまだか といったやりとりも多くあり、進み具合で時間が切られたりはじめたりしていました。

相対的に、オーストラリアの人はみな親切です。道に迷っていても声をかけてくるし、講座の先生あるいは直接関係ないほかの科目の先生方も先生から生徒に話しかけてくることも多かったです。また、講義は硬くはなく、とても面白い。時々ジョークが入ったりするのですから。日本の教授もまねてほしいものです。

今回はSTUDYTOURは1回目、2日目にはネゴシエーションやビジネスプランのプレゼン発表があり、私の場合は今年の8月を予定しています。最低2回出席してすべて合格すると、このSTUDYTOURは終了です。

ゴールドコーストは最初の数日は天気もよく夏でしたが、後半は曇り空で涼しかったです。今日も歩くと蒸し暑さを感じるのですが、総じて東京ほどではありません。この時間は涼しいです。

では、明日帰国、実際はあさっての朝に成田に着きます。夏から冬に季節変えですね。現実に直面するのが怖い。


TWITTER
January 2007
S M T W T F S
« Dec   Feb »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
free counters
AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Archives