面白いサイト、GoCarで市内観光

March 28, 2007 一般 Comments Off on 面白いサイト、GoCarで市内観光

ビジネスアイデアとしてサンフランシスコでGoCarが走っている。それもGPS機能付きで。

http://www.gocarsf.com/

三輪車で、統一された車体、2人乗りでGPS機能とリンク、バイク感覚なのか、乗っている人は皆ヘルメットをかぶっている。サンフランシスコだからか、このGoCarには屋根がない。

このwebsiteの左にビデオがあるのでそれを見るといい。日本でもこのようなサービスはできるのでは?

TWITTER

このwebsiteはすごい

March 28, 2007 英語の勉強 Comments Off on このwebsiteはすごい

先日も紹介した英語のサイト

http://www.thefreedictionary.com/

であるが、これの左に
Dictionary / Thesaurus
Computing Dictionary
Medical Dictionary
Legal Dictionary
Financial Dictionary
Acronyms
Idioms
Columbia Encyclopedia
Wikipedia Encyclopedia

とあって、これらをクリックすると、その分野の辞典にとぶ。そこまではいいのだが、次の画面でやはり左に、 Free tools for surfers として

Word lookup for browser

ここをクリックするとこのページの使い方を紹介しているのであるが、これがまた面白い。というのもIEとFIREFOXで異なるのであるが、私がFIREFOXで確認すると、もともとFIREFOXは単語の上にマウスカーソルを置くだけで、簡単な日本語を表示してくれる。それに加えて、このwebsiteはその単語をダブルクリックするだけで、英英辞典であるが、自動的にその単語も意味を表示してくれるのだ。日本語訳は別に調べなければならないが、英英辞典慣れを志す人は本当に便利な機能である。

元のURL http://www.thefreedictionary.com/ は毎日記事が変わるので、それを斜め読みするのもあるいは右に表示されているクイズをするのも面白い。このそれぞれのウインドウはマウスで自由にカスタマイズもできてしまうので、自分の使いやすいように構成してもいい。そうそう、google翻訳をかけて、このURL全体を日本語に変換することも可能です。直訳で意味がわからないところもあるが、大まかな意味を知るのには良いかもしれない。

TWITTER

桜の満開も間近、便利なサイトを発見、桜見ごろがわかる

March 28, 2007 一般 Comments Off on 桜の満開も間近、便利なサイトを発見、桜見ごろがわかる

このサイトは東京だけのものであるが、主な桜の名所の現在の桜の開き度合いを紹介している。これを参考に今度の4/1、天気のいい時を見計らって、また桜見物と同時にカメラを片手に写真を取ってこようと思う。

http://www.tokyo-park.or.jp/special/cherry/index.html


TWITTER

終電はせめて乗り継ぎを考えて時刻表を作成を

March 28, 2007 一般 Comments Off on 終電はせめて乗り継ぎを考えて時刻表を作成を

毎回感じることであるが、路線が変わると、時刻表の関係で、数十分も待たされることがある。つまり乗り継ぎの考えが鉄道会社にはない。たとえばある線で急行でその駅に着いたときに、乗り継ぎの別会社の線は数分で発車してしまうのだ。実際、階段をを駆け上り、改札口をとおり、通り道を駆け、そしてまた改札口に階段と、でもすでに1,2分前に電車が発車して、30分も待つことはざらである。

なぜ5分や10分、待ってくれないのか?会社がことなると、こういった乗り継ぎの時刻表の組み方が日本的なサービスではなくなる。5分、10分遅らせることに何か問題があるのだろうか?この路線は前者が民間路線、遅くても急行を走らせてくれ、本数も多い。しかし乗り継ぎの後者はJR、JRは0時も過ぎると、本数も少なく待ち時間も長くなる。これには大変不満である。

本数を増やせとは言わないが、せめて乗り継ぎに余裕のある時間を選んでもらって、数分前に発車させるような姑息な時刻表の組み方を止めて欲しい。

TWITTER

イギリス人女性が殺害、またNOVAか

March 28, 2007 ニュースに関するコメント Comments Off on イギリス人女性が殺害、またNOVAか

今回の事件は、NOVAがまたどう対応するかが見ものなのであるが、個人的には、相手が外国人であろうがなかろうが、個人個人の問題であるという認識である。現在容疑者の男性は逃亡中になっているが、彼はNOVAの生徒だったのだろうか?それは報道されていない。NOVAには生徒とは個人的に接触を持つことを禁止しているが、実際は違う。裏では何でも行われていると聞く。ただ企業としてみると従業員を守る責任はある。でも私の個人的な感想だが、日本人スタッフと外国人先生とのコミュニケーションが日本企業で働く日本人同士の関係に比べると、表面的というか、そこに見えない壁を感じる。VOICEに参加すると、先生の個人的な情報を知ることはできても、それらをスタッフが知らないのだ。出身国さえも知らないことが多い。

人は男女に分かれている以上、NOVAの接触の禁止に関しては、まず100%守られることは不可能だと私は思っている。NOVA以外の英会話スクールは結構その規制が緩い、あるいはない。NOVAだけが厳しいのだ。

今回千葉県市川市のマンションのベランダでイギリス国籍のNOVA先生リンゼイさんのケースは残念なことであるが、現在毎日起きている殺人事件を思うと、日本人であろうが外国人であろうが関係ない。要は個人個人、危機意識を持つということではないだろうか。企業から一歩外へ出てしまえば、自分自身を守ってくれるのは本人しかいないからだ。

今回の事件はイギリスでも報道され、日本でまた殺人事件が起きたというイメージがついた。日本はいつから安全神話がなくなったのだろうか?どんどんアメリカ型犯罪が増えている。自国を守れない国が他国を守ることができるかと言いたい。交番制度も役にたっていないということだ。。直に、警察官は拳銃を発砲することも、個人情報の収集もカメラの設置も行われていくことだろう。都市化が進み、コミュニケーションがなくなった、近所が誰がいるのかもわからない社会に未来があるのだろうか?

逃亡中の容疑者よ、逃げても無理!!自首したとしても、極刑にして欲しいものだ。

TWITTER
AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Archives