Home » 一般 » Currently Reading:

Panasonic: DMR-BR585でサポートに問い合わせ

April 4, 2011 一般 No Comments

先日に引き続きサポートに連絡をした。内容は以下の通り。

・録画中に記録したリストを見ると小刻みに振動する。
これはリストが上下にゆれる現象があった。そこで確認をしたが、リセットをすることに。電源を長押しすると時計のモードに。その後、電源プラグを抜いて1分放置、その後電源を入れると0:00と表示して、その後時計が起動する。これでリセットは終了だが、現象は改善しなかった。でもこの原因は赤白黄のコードとテレビとの接触不良とわかった。

・三菱HDDと比べて画像が暗い
明らかに暗さが目立ち、その輝度などを調整する方法を教えてもらう。でも記録時にはこれが機能しない再生調整がリモコンで可能に。でもこれも何度が再生画面で調整を行なうもほとんど変化が見られない。これはノーマルからソフトにすると濃くなり、それもやっと微妙に変る程度。他のモードもほとんどかわらない。でもこれも原因は赤白黄のコードあるいは配線に問題があることがその後わかった。これは基本はそういうことはありえないのだが、ビクターのテレビの2系統の入力の差にあると認識している。よって記録時には影響はほとんどないと思われる。

・ムーブ時にテレビ画面を表示できない
これも三菱HDDではダビング/ムーブ時にはテレビ画面を見ることができた。ファイナライズだけそれができない。Panasonicではファイナライズをすると設定するとテレビ画面が見れないことがわかった。よってファイナライズとダビング/ムーブを分けて行なえば問題はないようだ。こうしたことが画面上にいくらでも注記を表示できるのにそれがないためにユーザは混乱する。

・LAN接続があるのにソフトのアップデートもできない
これはディジタル放送時に行い、メールでその変更を送るという。そして詳細はインターネットで確認するそうだ。これもなぜ製品だけの完結にしないのか。LANでアップデートをするようにすればいいだけの話なのに。

これらは電話で連絡しているが、取扱説明書にはいろいろ書いてあってもよくわからないからである。専門用語の解説やその操作の仕方がいまいち書き方に問題があって、よくわからない。

Comment on this Article:

AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Archives