Home » ニュースに関するコメント » Currently Reading:

この記事を見て唖然、原発事故処理の低賃金労働

June 14, 2011 ニュースに関するコメント 15 Comments

原発で働く下請け労働者の賃金は、高くない。震災前、ハローワークに出ていた求人票には「日当9000~1万1000円」と書かれていた。被ばくの危険性が伴うのに、なぜ原発労働者の賃金は安いのだろうか(ニュース記事より引用)

こういう記事こそよく読んで、そして実情を暴くべきである。目に見える部分だけを見せているが、結局、下請けは低賃金という弱みに付け込んだ実態があるようだ。

この記事を見るまでは原発事故の処理は30万円日当と思っていた。だから賠償金も避難している人には同じ金額を払うべきとずっと思い込んでいたが、この日当1万円でも、ひどい話。

記事の後半では、この作業をやったとしてもその契約もなにもないという。つまりここで処理した、作業した記録がないという。

何か人を人と扱わないという体質がこの東電にはあるような気がする。こういうのはテレビ番組でもっと事実を公表するべきである。

本文は以下のURL

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110614-00000017-zdn_mkt-soci

こういう作業場の人は、せめて日当10万円でももらっても少ないくらいである。

Comment on this Article:

AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Archives