Home » 一般 » Currently Reading:

Panasonic: DMR-BR585でサポートに問い合わせ

August 5, 2011 一般 No Comments

今回はDVD-RをVR方式で記録したとき再生方法について聞いた。つまりPCで再生が出来ないからだ。

結果はPCでの使用は想定外だという。

そう彼らの考えは、自分のところで記録したものを再生はできるが、他の製品での再生は基本はできないということだ。

つまりこれも確認したが、Panasonicの製品で記録したDVDにはメーカ独自のコードも含まれていて他社製品では再生の保証がない、今後もPanasonicの製品を買わないといけないということらしいよ。

こんなひどい考えってあるだろうか。

PCではRealplayerなどはコードが不明とエラーになる。あのOCMでも再生できないので、信じられない。

PowerDVDではどうにか再生できたが、このアプリではメニューが見れない。さらに時間を示すバーも出ないので、飛ばすこともできない。再生はできても使い勝手はひどい。

ということで、Panasonicのこの製品を買うときには、DVD-R、つまりVR方式では再生できる製品に制限があることを知っておくべき。Panasonicも最初にPCでは再生できないと書くべきである。

* この製品、いろいろと問題が多すぎる。使えば使うほど、何かと不便なことが多い。

そうそう、今になって気がついたが、外部入力にはスカパではムーブだけなのでダビングは1回だけ。地デジは10回からカウントダウンしてくれる。表示でわかるが、以前も指摘したように、何を今回コピーしたかという履歴の表示がない、これは最悪である。

Comment on this Article:

AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Archives