Home » ニュースに関するコメント » Currently Reading:

節電(節約)をしない東電は何を考えているのかな、見せ掛けの節約で、電気料金だけは上げようとしているのでは

August 23, 2011 ニュースに関するコメント No Comments

明らかに東電の電気予報、これで15%をわれわれにやらせている割には自分たちの発電における節約をまったくやっていない。彼らの予想でたとえば総電力量に対する予想が80%でも70%にでもなるときは、この総発電量を低くして85%にいじるすべきではないのかな。

昨日のことを見ても総供給量の役半分しか使っていない。つまり半分は資源を無駄にしていることになる。それを電気代としてわれわれに請求している。もしかすると、実際は総電力量を減らして、資源を節約しているのに、電気をあたかも使っているかのように示して、電気代を減らさないようにしているのかもしれない。

これって誰が検証しているのだだろうか。企業や家庭に15%を政府も含めて強制しておきながら、総電気量との実際の電気量が15%以内はこの夏はあまりない。あまりにも無駄がおおすぎる。

なぜマスコミも政府もこの電力量を見て疑問に思わないのだだろうか。

Comment on this Article:

AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Archives