X-Factor ep18の結果は

November 25, 2011 テレビ番組, 動画, 海外ドラマ/映画 Comments Off on X-Factor ep18の結果は

最後はLeRoyが落選に、でもNicoleが彼のためにステージに上がって観客に彼を助けるコールまでやったんだけど、彼は今回で終わりだ。でもあのAstroは最後の2人にもならず、ちょっと彼に甘いのではないかと思ったよ。Simonも不機嫌だった。SimonはあのDrewとMelanieが通るとすごくうれしそうな顔をするのがまた印象的だ。

最後はMarcusも残ったが彼の歌のほうが個人的には悪いという印象だった。

‘The X Factor’ Results Recap: Find Out Who Made the Top 7!

http://www.yidio.com/news/x-factor-results-recap-find-out-made-top-7-4554

動画は … Continue Reading

X-Factor ep17の各候補者の動画も

November 25, 2011 テレビ番組, 動画, 海外ドラマ/映画 Comments Off on X-Factor ep17の各候補者の動画も

ゆっくり動画でも楽しんで

http://thelavalizard.com/2011/11/watch-the-x-factor-us-season-1-episod-17/

先送りって何?想定外と同じ意味に見える

November 25, 2011 ニュースに関するコメント, 今朝のテレビ番組を見て思うこと Comments Off on 先送りって何?想定外と同じ意味に見える

先送りって、国会が通年であれば先送りという言葉はない。政治家が毎日徹夜でもして病人でも出ていてちょっと時間を空けようというのならわかるが、彼らは土日も休んで、徹夜もしているように見えない。それで先送りって何なのか。想定外と同じではないか。つまり今は考えない。後世でそれを考えてくれる人に引き継ぐという意味なのか。

また先送りするということは、政治家や官僚にとってもうれしいこと。だって仕事が継続するからその必要性が続くことになる。

さっさと問題を解決していくと仕事もなくなるので、なるべく長期に検討したいという表れではないのか。

さっさと野田首相は多くの問題をどうしたいのかすべての目標をいえばいいのである。そうすれば議論も出てきて、解決も早くなる。首相が検討を指示したというところからすでにその問題は長期に考えてくれ、そうすればあなた方の仕事は続くよといっているように聞こえる。

はやく日本をどうしたいのか国民に語れといいたいよ。

日本の問題はたったの3つ、TPP、年金、消費税

November 25, 2011 ニュースに関するコメント, 今朝のテレビ番組を見て思うこと Comments Off on 日本の問題はたったの3つ、TPP、年金、消費税

日本の問題はたったの3つだと今朝のテレビ番組では解説していた。この3つはここ最近出てきたことで、ずっと議論していたという年金でも数十年と無視をしていたのはマスコミである。

マスコミの物忘れ現象はひどい。最後まで報道もしない。あのタイの洪水だって大潮の直前までは騒いでいたが、今はどこも言わなくなった。まだ継続中なのに、どこもその解決方法も示さずほったらかしだ。

これは311でも同じ。地元は詳細はわからないが、首都圏ではもうこれは過去のこと、イベントとして何ヵ月後として扱われるだけで、どのように復興しているのかなどがないから、毎年の自然災害の対処もいつも同じである。最初だけ騒いでほったらかしだ。

そういう中で民主党は見事にマスコミをこの3つに注目させて、それ以外は問題なしとしている。

基地移設問題なんてそれをいまだに話題にする国会議員もいない。あのTPPのように県外、海外と連日の会議もない。 … Continue Reading

自転車推奨ルートって何?

November 25, 2011 ニュースに関するコメント, 今朝のテレビ番組を見て思うこと Comments Off on 自転車推奨ルートって何?

そもそも自転車は軽車両で車道を走れと数十年も前に決まっていたのを、自転車専用道路も作らず、今になって、車道を走れとか、自転車推奨ルートを出すことが後手もいいところである。近所のコメントでも事故があったらどうするとか、歩行者に対してのこと、あるいは騒音も問題になる。

なぜ都市計画に最初から道幅を広げ、自転車専用も作らなかったのか。

海外では歩道はどこにでもあって、自転車は車道を走ることが基本だ。日本のようにあいまいにしてきたから、その徹底に戸惑うのである。

そもそもこういうのはやはり教育現場で教えるべきではないのか。この自転車は車道という通達から、学校や企業でこの案内はあったのだろうか。もちろんあったと思うけどね。

盗品対策でツタヤが行政指導

November 25, 2011 ニュースに関するコメント, 今朝のテレビ番組を見て思うこと Comments Off on 盗品対策でツタヤが行政指導

盗品を売る個人を見極めるために、ある店では、本人確認と一品だけの取り扱い、さらに一日の来店も制限しているという。これってバーコードなどであの紙幣の番号のように管理されれば、何が盗品になっているかはすぐにわかるのに、これでは根本的に、それを盗んだ犯人かがわからないから、犯人を捜すところまではできない。

もっと盗品防止の方法はいくらでもあるのに、その実行犯をそのままにして、ただそういう盗品の販売をさせないということだけをやっているだけである。

犯人を捜すという方法になぜもっと考えないのかが不思議でならない。

AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Archives