既成政党って日ごろから何をやっているのか、都構想のことも調べずよく選挙で戦えたな。負けて当然ではないか。

November 29, 2011 ニュースに関するコメント Comments Off on 既成政党って日ごろから何をやっているのか、都構想のことも調べずよく選挙で戦えたな。負けて当然ではないか。

野田佳彦首相は29日の参院財政金融委員会で、大阪府知事と大阪市長のダブル選で圧勝した「大阪維新の会」が掲げる「大阪都構想」について、「具体的な中身について、われわれも検討していかなければいけない」と述べ、政府内で具体的な検討に着手する方針を示した(ニュース記事より引用)

この記事を見ると、俺たちの考えにあわないから都構想を否定して選挙でも戦って、その結果として何も調べず、そう、相手の都構想の問題すら指摘をすればもしかすると選挙に勝てたかも知れないのに、相手が勝つと、ころっと態度が変わってこれから検討するという。これはこの首相もそうだが与野党ともに党首のコメントはすべて、相手のことを知らずに選挙を戦ったということをいっているようなものだ。

先日TPPでもあった、これももしかするとすべての問題を検証もせずに、つまり準備もしないで、自分たちの思い描くたった一つの方法だけしか道がなく、この都構想のようにいやあの原発事故のように準備もしない、相手を調べもせずに、選挙やTPPという会議に望もうとしているのではないか。

確かに負けて、さらに民意だからとか、今後の選挙で有利にたちたいという気持ちもわかるが、こういう考えられること、あるいはすでに相手が打ち出していた都構想のことをこれから検証するというのはちょっと遅れているというか、まけたら、あるいは指摘をされたらいやいやながら検討をするということなのかといいたい。 … Continue Reading

Once Upon a Time 1×05を見て思うこと

November 29, 2011 テレビ番組, 動画, 海外ドラマ/映画 Comments Off on Once Upon a Time 1×05を見て思うこと

今回の話はJiminy Cricket/Archieに関する話、物語ではJiminyがサーカスらしき一団の一員としていて、Rumplestiltskinの協力も得て魔法の薬を入手。それを使って雇い主から逃げようとするも、彼らの策略で訪問した普通の家族、夫と妻を人形にしてしまい、彼らに息子もいたのを知り悔やむ。その後、Jiminyは妖精に頼んでCricketになって、その息子を助けることを誓う。

現実ではEmmaが保安官に任命されるも、同時に鉱山の落石事件が発生、現場に行くと市長Reginaがその対策を指揮している。Henryはこの落盤事故には何か物語の証拠があるとして、あらためて現場に行ったときに中に。EmmaとArchieも外にいたが、余震によってHenryは中に閉じ込められ、さらに助けに行ったArchieも余震で入り口をふさがれる。外ではその閉じ込められたことを知った町民が集まって入り口を爆破して入り口を確保することに。でもそれは失敗する。

中では古いエレベータを見つけたHenryとArchie、それを動かして上に行こうとするがそれも出来ず。 … Continue Reading

WordPress: WP Super Cacheの大問題

November 29, 2011 一般 Comments Off on WordPress: WP Super Cacheの大問題

詳細は別のWP専用サイトに書くが、今朝1時過ぎに別の検討をサイトでやっていたら、WPの心臓部であるconfig.phpの内容がすべて公開される状態に。最初はその解決方法がわからなかった、実はWP Super Cacheを無効化したときからおかしくなった。すでにWP Super Cacheに変わるPluginは存在している。WP Super Cacheは使うべきではない。

この無効化によって英文のメッセージをどのページでも表示され、よくよく見るとDatabaseやログイン名、パスワードがすべて公開に。<?phpなどがすべて消えてしまったのである。だからphpファイルなのに中身がすべて公開されてしまった。よって<?phpなどを追加して、WP Super Cacheはサーバで強制的に削除してしまえば、元に戻る。

これは数年前にすでに海外のサイトでは話題になって、解決している内容だった。それを見たから解決した。

WP Super Cacheを導入したきっかけは日本語のWPの推奨Pluginのサイトに必ずWP Super Cacheを使うといいと書いてあったので、導入したのだが、こうしたサイトの重要情報が公開されてしまうとは、本当にびっくりだった。

もし皆さんも使っているなら、即刻削除を。

あの海外ドラマの英語字幕、iPod Touchにもコピーできた

November 29, 2011 一般 Comments Off on あの海外ドラマの英語字幕、iPod Touchにもコピーできた

PCの中では英語の海外ドラマの動画とスクリプトを入手することで、これらを同時に見ることで英語の会話でも多少なりともテキスト表示で何とかなる。そのプレーヤからiPod Touchへのアップだが、これはエンコーダが必要だが、それを使うことで拡張子も変わって、字幕つきのままでiPodに保存、再生もできる。

これはある意味便利なことであって、長時間の電車などではドラマを字幕つきで見ることができる。

YouTubeでもCC機能がついて字幕もみれれるが、今後は動画には字幕付が当然になるのかもしれない。そういう意味ではやはり英語は勉強するべき言語なんだなと気がつく。あくまでも英語圏の海外ドラマや映画の場合である。

これはとても似ている商品

November 29, 2011 ニュースに関するコメント, 今朝のテレビ番組を見て思うこと Comments Off on これはとても似ている商品

吉本興業子会社が発売した菓子「面白い恋人」が商標権を侵害したとして、北海道の銘菓「白い恋人」を製造販売する石屋製菓(札幌市)が28日、吉本興業と 子会社よしもとクリエイティブ・エージェンシーなど3社を相手にロゴマークの使用差し止めなどを求める訴訟を札幌地裁に起こした。(ニュース記事より引用)

この商品は写真で見る限り明らかに「面白い恋人」はオリジナル性がない。下の青の飾り、色使い、名称だって明らかに「白い恋人」を意識している。いくらお笑いのため、あるいは応援のためとしても基本に戻れば、これはコピー商品と言われてもしょうがない。

このように中国ばかり指摘するのだが、国内だって多いじゃないか。

でも個人的にはあの家電製品も酷似していることが多い。一斉に同じような製品を出してくるのは問題にならないのはなぜなのかという疑問はある。

そもそもビジネスのためにそれに似たものを出していくことは世の中にはいくらでもある。そちらはOKの場合もあって、この区別がはっきりしないのも事実である。 … Continue Reading

日本の技術でまだ出来ないこと、音量の差も1年待ち

民放連は、来年10月1日からテレビの“音量”の基準を統一する「ラウドネス」を導入する。これまで、CMになると音がうるさかったり、セリフが小さく聞こえづらかったりするケースが少なくなく、これを解消する試みだ。これまでは「VUメーター」という音量測定メーターに従っていたが、それだけでは番組やCMの音量感を揃えきれなかった。そこで、人の感じる音の大きさ を数値で表す「ラウドネス」という新しい“ものさし” に着目。「T032テレビ放送における音声レベル運用基準」という新しいルールを作った。(ニュース記事より引用)

これは私も数年前から気がつき、特にスカパの海外ドラマの音量と日本のCMの音量の差がとても激しくて、何度もスカパに話をしていた。でもまったく対応してくれなかった。

そしてこの記事を見てようやくかと思ったら1年先だって。

これで日本の技術ってあるんかといいたいよ。CMだけ音量を下げた状態でとりなおせば、ここでは編集すればいいだけの話。なぜ1年も咲きなのか。これも技術があっても海外の競争に負けるのと同じで、必ず日本の対応は遅れるということでしかないのではないのか。

他に日本の技術が反映していない内容は以下の通り。 … Continue Reading

AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Archives