The X Factor Fires Paul Abdul, Nicole Scherzinger, and Steve Jones

January 31, 2012 ニュースに関するコメント, 海外ドラマ/映画, 音楽全般 Comments Off on The X Factor Fires Paul Abdul, Nicole Scherzinger, and Steve Jones

http://www.reuters.com/article/2012/01/31/idUS71915113320120131]

http://www.hollywoodreporter.com/news/x-factor-simon-cowell-paula-abdul-out-season-2-285992

X FactorはLAやSimonを除いて司会者までもが首になるとはね。アメリカでは結構居残るのも大変のようだ。でもいい番組を作るという意味においては人の入れ替えは必要なこと。それこそ質を上げていく。

だからどうなんだ、また一方的な統計予測、今に始まったことではない

January 31, 2012 ニュースに関するコメント, 今朝のテレビ番組を見て思うこと Comments Off on だからどうなんだ、また一方的な統計予測、今に始まったことではない

厚生労働省は30日、社会保障審議会の人口部会を開き、合計特殊出生率(1人の女性が生涯に産む子供の平均数の推計値)が、中位推計(最も実現性が高いと みられる推計)で、2060年に1・35になるとした新たな将来人口推計を発表した。少子化により人口減少が加速し、29年後には人口減少幅が年間100 万人を突破。36年後に日本の総人口は1億人を割り込み、50年後の2060年に8674万人まで減る。(ニュース記事より引用)

この統計予測、今はじめて出た予測でもなく、以前から日本の人口は減るといわれていた。それをいまさら将来は人口が減り、少子化など多くの問題も残っているといわれてもね。

今朝はコメンテータもようやくいっていたが、人口減少でも経済を維持する方法を考えればいいのである。

今増税論議ばかりで、これまでの政策の失敗のことを誰も指摘していない。自公政権でも約20年間バブルがはじけて景気は良くなっていない。それらをひとつひとつ責任追及もせず、野党として残しているのも不幸だが、改革をしようと民主党政権が生まれたのに、彼らも自公政権のよさを証明しているだけで、何も改革をしていない。

そもそも人口が4000万人も減るなら、それがわかっているなら、その対策をすればいいのである。少子化問題でも景気対策をやっていない政治家の責任が大きく、それをこれからやるという状況も見えない。

すでに過去5年でも10年でも20年前でもその時に思った未来と今のギャップがあるのであれば、この統計データも意味もなく、今までの政治もすべて失敗をしてきただけの話である。 … Continue Reading

民主党の年金制度改革の全体像はまだないのか、そもそも消費税10%でいいのか?

January 31, 2012 ニュースに関するコメント, 今朝のテレビ番組を見て思うこと Comments Off on 民主党の年金制度改革の全体像はまだないのか、そもそも消費税10%でいいのか?

輿石幹事長は、党の年金制度改革の全体像について「政策調査会を中心に検討している。今の年金制度を新しい制度に変えるには40年かかると言われており、 出せる範囲で出せばいい」と述べ、新たな年金制度で必要となる財源の試算=試みの計算を含めないまま公表することを検討する考えを示しました。また、輿石 氏は、新たな年金制度で必要となる財源の試算について「試算はない。そういう試算の数字があったら逆に見せてほしい」と述べ、党として正式に作成した試算 は存在しないという考えを示しました。(ニュース記事より引用)

これまで先週は副総理がこの17%の消費税の必要性を各局で解説していたが、これって結局、副総理の勘違いだったのか、彼の個人的な根拠なき発言だったのか、それならそうと先週早々に訂正するなり厳重注意をすればよかったのである。その後3役がこの試算についての協議も行ったが、これも意味のない会議だったとなる。

そもそも10%では足りないというところから来ていたのに、今になって試算なんてないというのも、それが事実だったとしても発表が遅すぎる。それこそ言葉遊びを毎日やっていて、ただ試算がないと発表するまでに何日もかかったのかといいたい。

逆に、今回の増税に含まれていない部分もあるということもわかった以上は野党が指摘しているように、全体像を示すべきで、試算がないならそれを決めてから協議をしろといいたい。 … Continue Reading

Yahooリスティング広告、審査に通っていないのに3000円を引き落とされた

January 31, 2012 一般 Comments Off on Yahooリスティング広告、審査に通っていないのに3000円を引き落とされた

Yahooはスポンサード広告がいまだにしつこく自動配信されている。再三サポートにはこれをとめるように言っているのに、何もしてくれない。

そしてクレジットの請求が届いてそれを見ると、まったく広告の審査も通っていないのに、インタレストマッチのほうで引き落とされてしまった。彼らのサービスの意図がさっぱりわからない。やはり金だけ引き落としておいて審査はその理由もフォローもなく、ほったらかし。

そして退会の方法も書かれていないし、その案内を促すメールも来ない。

ともかくもたった3000円でもサービスをやった結果として引き落として欲しいものだ。これって審査も通っていないことを理由に、適正なサービスもしていないのに金だけは引き落とされたと文句でも言おうかな。事実として明細書も着ているので、これはこのサービスそのもののやり方、順番が普通ではない。

やはり金だけは欲しいとするサービスにしか見えない。

AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Archives