Home » 一般 » Currently Reading:

OpenOffice: WordPress – CSV Importerで日本語タイトルが表示せず、3.4はバグがある。

June 15, 2012 一般 No Comments

原因は不明だが、昨日、OpenOfficeを3.3から3.4に変更してからこの問題が起きはじめたような感じだ。でもCSVファイルはこれまでの通り、Utf-8で処理。サイトも今までどおりのwordpressのままだ。これでどうなるのかというと日本語のタイトルがすべて、いや一部消えてしまう。それは次のような感じだ。

元のデータ: ネクタイ64本を楽々収納 オートネクタイハンガー(507517)

これがどうなるんかというと

64本を楽々収納 オートネクタイハンガー(507517)

となる。他の例では

元のデータ: デジタル式ノギス 100mm(507211)

これは

100mm(507211)

のように日本語が消える。

では(数字)タイトル のように変えると問題はなくすべての日本語も含めて登録できる。

つまり、英数字や特殊文字が左に一文字でもあればよくて、途中からある場合は、その左の日本語はすべて消えてしまう。これはデータの作り方であって、私の場合は(数字)を左に置くことでOKになる。もちろん半角が必須だ。

なぜこのOpenOfficeの変更から変わったのかが不明のままだ。utf-7がなくなったのだが、これが原因なのかな。utf-8と融合でもしたのかな。

追記
過去のデータを同じ方法でやって見ると、やはりOpenOfficeが問題のような。過去に作ったデータは日本語や英数字に関係なく登録はできた、OpenOfficeは3.3に戻すしかない。

さらなる追記
まず問題のcsvファイルをメモ帳で開いてUtf-8で保存、その後の処理でも駄目だった。

そこで3.3に変更、幸い、過去のインストーラーがPCにあったので、3.4をまずはコントロールパネルからアンインストール。その後、3.3をインストール。問題のファイルを開いて、新しくCSVファイルを作成すると、これはタイトルが何もない状態になった。

過去の3.3で作成したファイルをもとに作成をしなおすと、問題なく処理ができた。

結論としてはOpenOfficeの3.4は私には使えないということだ。これは半角文字しか使わない海外の言語ではこの問題はわからないはずだ。日本語でさらにCSVファイル、Utf-8の処理でWordpressのCSV importerなどを使うときに問題を発生する。大量のデータをサーバにアップした後に、そのタイトルの問題に気がついたときは遅く、それをすべて削除することを考えるとね。

誰か、この問題をOpenOffice-jaに伝えて修正してもらわないと使えないよ。

Comment on this Article:

AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Archives