使い切った衛星も地球から離れた探査をさせたらどうか。本当に使える装置があるなら…

August 6, 2012 ニュースに関するコメント Comments Off on 使い切った衛星も地球から離れた探査をさせたらどうか。本当に使える装置があるなら…

米航空宇宙局(NASA)は、引退したスペースシャトルの後継機となる有人宇宙船の開発を米民間3社に委託したことを明らかにした。3社は2014年までに設計と試験を終え、17年までに有人宇宙飛行を目指す。委託先は大手航空宇宙メーカーのボーイングと起業家イーロン・マスク氏経営の新興宇宙企業スペースX、宇宙関連企業シエラネバダの3社。NASAは3社 に、それぞれ4億6000万ドル(約360億円)、4億4000万ドル(約350億円)、2億1250万ドル(約170億円)を提供する。(ニュース記事より引用)

宇宙開発でもこのように委託する企業はやはりアメリカ国内、いくら日本に技術があっても?、そこが選ばれることはないようだ。

ところで今日、火星探査が火星に着陸するようだが、日本でもあのかぐやにしても、あの小さな衛星にしても、なぜ月においてきたり、大気圏に突入させたりするのだろうか。少なくとも優秀な太陽光電池、高性能なカメラ、高性能な通信技術があれば、別に成功しようがしまいが、地球から他の宇宙空間に飛ばして、通信が途絶えない限り、いろいろな情報を得てもいいはずである。

探査船でも使い切った衛星でも火星に送って、クッションのある着陸や突き刺さるような構造でもいいから地表に着陸させて、その後は写真を撮るなり、そこで分析するなり、衛星として実験したことの応用をしたりも出来るはずである。 … Continue Reading

歯科での疑い、虫歯の治療にすでにひと月以上、写真も撮ってくれない

August 6, 2012 健康全般 Comments Off on 歯科での疑い、虫歯の治療にすでにひと月以上、写真も撮ってくれない

虫歯になってすでに毎週のように歯科に通っているが、以前はきっちりとパソコンに画像を取り込んで説明もしてくれたが、今は、それもなくて、まったく説明もないままに治療と称して終わっていることもある。そして実はいまだに痛い。痛い状態を訴えても、それが改善することもない。

この疑いとは、写真に取らないことが問題で、治療としていじっているところって本当に虫歯の治療をしているのかなという疑問だ。今度、写真を撮るように言おうと思うのだが、まったく痛みが取れないことも含めて、適切な治療をしているのか疑問である。

他に例があって成果が出せれるなら、まねするのもひとつの方法、戦略ではないのか

August 6, 2012 ニュースに関するコメント Comments Off on 他に例があって成果が出せれるなら、まねするのもひとつの方法、戦略ではないのか

女子マラソンを観戦したシドニー五輪金メダリストの高橋尚子さんは、日本勢惨敗の結果に「やはり自信を持ってスタートラインに立てるかどうかが大きいと実感した」。一方、自身の五輪記録を更新して優勝したゲラナらについては、「余裕がある中で勝負を組み立てられている」と評した。(ニュース記事より引用)

なんでもそうだが、この高橋さんのコメントには共感できる。そもそもよくマラソンでも他の競技でも世界の選手を招待したり、比較するときに、必ず言うのは、彼らのほうが勝っているような言い方である。これが逆なら、この記事のように余裕があっていいはずなのである。

サッカーでも競合はどこどこと紹介するが、これだって、本来、その競合に入っていれば問題はないはずである。

となれば、記事の通り、マラソンだけではなく、練習不足、戦略不足を言われてもしょうがないのではないか。

気持ちだけの問題ではないと思うのだが、目標があるうちは負けているともいえる。いやワールドレコード以上の目標を持ち、それに向かっての練習を組み立ててていルカもあるのではないかな。 … Continue Reading

AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Archives