Ukraine’s Got Talent (2010) – Victoria Petryk, Nastja Petryk (Semi-Final)

August 18, 2012 一般, 動画 Comments Off on Ukraine’s Got Talent (2010) – Victoria Petryk, Nastja Petryk (Semi-Final)

Ukraine’s Got Talent (2010) – Victoria Petryk, Nastja Petryk (Semi-Final)

Facebookのほかの友達の投稿を見ていたらこういうのがあった。英語圏だけがこの番組があるのかと思っていたが、ウクライナでも同じような番組がある。これって日本でもやればいいのに。変に今の芸能界の世界を変える為にも、日本でもタレントを探す番組をやるべきだ。もちろん、審査員はそれなりの人になってもらわないと駄目だけど。

ともかくも日本でもタレント、ダンス、アイドル、ファッションモデルなどこのようなオーディション番組がそれも海外のと同じ手法のものでやってほしい。そうすることで世界に通用する逸材がいるかどうかもわかる。

Revenge: Season2もあるのでは

まだRevengeのseason2は本国では放送されていないが、season1の最後にemilyには母親がいるというところで終わっている。まだ復習劇は続くはずなのに、Dlifeではフィナーレと1×22を宣伝している。これってseason1で打ち切りなのかな、でもABCでも他のテレビ情報サイトではseason2の話もあるので、フィナーレではないと思うんだけど。

ざっくりと見てみたところ、Emilyはあの白髪の男に捕らわれるも、簡単に手錠もはずしてそこから捕らわれていたNolanとともに抜け出す。白髪の男との戦いで追い詰めるけど父からの言葉を思い出して殺すことがなかった。

EmilyはDanielとの婚約を解消、Victoriaはワシントン行きの飛行機事故で死亡、Victoriaの娘Charlotteは薬で最後にベッドで意識不明、父Conradがそれを見つけて抱える。Conradの本当の疑惑が解明されていない。

EmilyはJackに真実を言おうとしたら、Amandaがもっどってきていて妊娠、Emilyは真実も話せないままになってしまう。このAmandaはどこに行き、そしてなぜ今戻ってきたのかも不明だ。

まあ、ともかくも前半と後半と何かはっきりちわかれていて、後半はこれまでのことが終わったかのような流れで、最後にEmilyの母が生きていることをNolanから知らされて終わってしまった。

でもSeason2の放送予定もすでに9月と10月に決まっているようなので、season1で終わるという感じではないようだ。

今朝のテレビ番組を見て思うこと

August 18, 2012 今朝のテレビ番組を見て思うこと Comments Off on 今朝のテレビ番組を見て思うこと

まず都知事が尖閣諸島に野田首相が行けばいいといっていたようだが、その通りであって、あのオバマ大統領がイラクやアフガニスタンに非公開で、でも実際の訪問には付き添い取材もいて、訪問後にそれを映像として流す手法で、野田首相も竹島や尖閣諸島に行けばいいのである。尖閣諸島に中国のトップが訪問したらどうするのであろうか。それこそ、こういうものは早い者勝ち。そもそも自国のものだと主張してロシアや韓国は堂々と訪問していることを思えば、野田首相が北方領土も竹島も堂々と行けばいいのである。そこで逮捕されようが、撃たれようが、日本国民がそれでなぜ訪問したのかと批判する人はまずいないだろう。

そもそも日本のマスコミは野田首相に聞けばいいのに。なぜ尖閣諸島に訪問しないのかと。

1965年の日韓条約の話題で前原議員はこれがあるから、慰安婦問題も竹島問題も解決したかのように話をしていたが、密約の話まで出てくると、すでに何十年とたって、その事実も知らない現代人にとっては、現実の行動の事実だけが印象付けられつつある。つまり近年の歴史でも我々は知らない。そういうおtころからまずはじめ。やはり日韓あるいは日中で民間ででも議論の場を作ったらどうか。それをやらずに、日本の主張だけいっても意味がない。歴史事実がはっきりしていれば、それを相手に教えてあげるのも重要である。 … Continue Reading

AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Archives