これも今になってわかる、無責任な当時の国会議員、そして今の国会議員も無責任

August 23, 2012 ニュースに関するコメント Comments Off on これも今になってわかる、無責任な当時の国会議員、そして今の国会議員も無責任

311のあの福島原発事故が起きて半分はよかったと思う。だって、原発政策の問題が露呈され、1年以上もたつのに、いまだにそれを推進している人がいることが信じられない。

ここでは核のゴミのことで、人に影響ない状態になるまでに数万年かかるという。そこで保管箇所として300m以上の地下に埋めるということを当時の国会議員が大多数で賛成。でもその後に、その候補地を決めていない。

これって無責任もいいところである。。少なくとも、賛成した国会議員の地元に作るように動くのは筋ではないのか。それこそ、今の関東地区のように、問題の多い原発を福島や新潟におしつけたのと似ている。

この当時の国会議員は誰がいたのだろうか。まずは彼らの出身地に処分処理を作るべきで、それこそ彼らの実家の地下に埋めればいいのである。

それくらいの覚悟があって、賛否をしているはずである。 … Continue Reading

まったく議論もできない野党の選挙制度改革法案の審議の欠席、彼らこそ役にたっていない

August 23, 2012 ニュースに関するコメント Comments Off on まったく議論もできない野党の選挙制度改革法案の審議の欠席、彼らこそ役にたっていない
終盤を迎えている国会は23日、選挙制度改革法案の審議を野党が欠席するなど、与野党対立が激しくなっており、自民党は早期解散を求め、8月29日にも野田首相への問責決議案を提出する構え。消費税増税の前提とされてきた国会議員の定数削減だが、解散総選挙をめぐる与野党の対立のあおりで、見通しが立たない状況が続いている。(ニュース記事より引用)
これって、裁判所から指摘を受け、違憲状態を続けているのが、与野党である。政府与党が審議をしたいといって実際にやっているのに、野党が欠席するのはこれは変ではないか。そもそも野党は主張があるなら、会議で堂々と意見を言えばいいのである。それを欠席して与党の運営に問題があるといっている。これではあの竹島の韓国政府と同じである。
正々堂々と国会議員として意見主張をすればいいのである。現状では、負けることを避けるために、そして議論もできない素人さを出さないために欠席しているように見える。国会議員なら、さっさと議論に参加して、相手の間違いを指摘して、修正するくらいのことをやれといいたい。 … Continue Reading

いろいろな疑問が出てくる今回の竹島の親書

August 23, 2012 ニュースに関するコメント Comments Off on いろいろな疑問が出てくる今回の竹島の親書

韓国政府は23日、李明博大統領の竹島(韓国名・独島)上陸などへの遺憾の意を示した野田佳彦首相の親書を在日韓国大使館を通じて送り返そうとしたが、日本外務省は面会に応じず、受け取りを拒否した。異例の外交的応酬で両国の対立はさらに深まりそうだ。(ニュース記事より引用)

この記事はその後、韓国は外務省に対して書きとめで送ったそうだ。

ところで、この対応はいいとしても、疑問がいくつかでてくる。それは…

・ロシアの実効支配化にある北方領土に関して、ロシアにも司法裁判所で決着をつけよと親書をこれまでロシアに送ったのだろうか。そもそも司法裁判所で決着を試みたのか、そして竹島と同じだが、大統領はすでに2回も上陸しているのに、なぜ今回のような対応をしなかったのか疑問だ。これはマスコミは聞くべきではないのか。 … Continue Reading

政治家の引退って意味不明

August 23, 2012 ニュースに関するコメント Comments Off on 政治家の引退って意味不明

公明党の坂口力元厚生労働相ら同党比例代表選出の衆院議員6人が次期衆院選に出馬せず、今期限りで引退することが22日、分かった。任期中に66歳を上回らないとする党の内規の年齢制限を超えるためで、23日の党中央幹事会で新たな公認候補を決定する。(ニュース記事より引用)

政治家って定職ではないので、選挙で通ればたまたま政治家になるだけの話である。よって選挙に出ないことがイコール引退というのは変な話である。まして定年制もあるからそれに従ったということも書いているので、やはり引退という書き方には抵抗がある。そもそも毎回選挙に勝つから、次期選挙では後輩に任せるために引退するという意味合いが強く、自分がまさに政治家としてい続けたことを賛美しているようにも記事から読み取れる。

そこまで実績もなく、結局、自民党に追従するだけの公明党、結局、彼らはいつまでたっても議員数だけみれば万年野党ではないか。少数政党であるということはそれなりも何か問題があるということである。

やはり政党を作るなら、実績を積んで、議員数も増やすことを考えるべきで、既存の大政党に毎回負けていることを思うと、それを改善する動きもない少数政党にはその存在理由があるのだろうか。 … Continue Reading

解散後の衆院選挙制度改革関連法案は参議院議員が審議決着したらどうか、彼らも選挙ではないだろうから

August 23, 2012 ニュースに関するコメント Comments Off on 解散後の衆院選挙制度改革関連法案は参議院議員が審議決着したらどうか、彼らも選挙ではないだろうから

野田佳彦首相が衆院解散の時期について、複数の自民党幹部に対し、「10月解散」を示唆していたことが22日、分かった。8日の自民、公明両党との党首会 談では「近いうちに国民に信を問う」ことで合意していたが、首相が想定する具体的な解散時期が明らかになったのは初めて。ただ、民主党内には早期解散への 抵抗感が根強く、首相が実際に「10月解散」に踏み切れるかは不透明だ(ニュース記事より引用)

さっさと解散総選挙をしろといいたいのだが、事前に代表選挙もあるので、野田首相も谷垣さんも変わるとなると、新しい政権がどうなるかは不透明になる。彼らは選挙だけは必死になるので、国民不在で税金だけが選挙に使われることは当分続きそうだ。選挙に関連する企業や団体にとってはそれが生活の糧になっているだろうから、毎年でも選挙があることはありがたいことだと思っているはずだ。

民主党は22日の衆院政治倫理・公選法改正特別委員会で、同党提出の衆院選挙制度改革関連法案を、野党欠席のまま単独で審議入りさせた。24日にも衆院採 決し、参院送付する構え。政府・民主党は三役会議で、赤字国債発行のための特例公債法案を、野党の協力がなくても今国会中に衆院採決し、参院送付する方針 を決めた。自民、公明両党は反発を強め、今月末にも野田佳彦首相への問責決議案を参院に共同提出する方向で調整に入り、与野党は全面対立の構図に突入し た。(ニュース記事より引用)

これだが、選挙をするには衆院選挙制度改革関連法案の成立が必要だということだが、これって衆議院解散しても参議院議員はいるのだから、彼らに継続審議をさせて、選挙はその後に行えばいいのではないか。だって、別に衆議院議員がいなくても、参議院議員だけで国の運営は出来るはずだ。また解散しても政府までが解散しているわけではないはず。参議院議員も国会議員、まして衆議院の選挙制度を自分たちで決めるのはおかしな話である。解散まではして、この結論が出るまで選挙を保留にする方法もあるのではないか。なんでもかんでもルールどおりにしないといけないというのはマニュアル人間と同じ。その時の状況に応じた対応をすることが彼らには必要なのではないのか。 … Continue Reading

事前確認ってやらないのだろうか

August 23, 2012 ニュースに関するコメント Comments Off on 事前確認ってやらないのだろうか

NTT ドコモは2012年8月22日、Android スマートフォン「Xperia arc SO-01C」(英国 Sony Mobile Communications 製)に前日公開のアップデートを適用すると異常が発生するとして、アップデート提供を中断した。(ニュース記事より引用)

このような記事ばかりだが、NTTドコモって何人の従業員がいるのだろうか。彼らの携帯でアップデートをして確認すれば、それは改善活動にもなるし、このような記事になることはない。社員を活用しているのかという疑問をもつ。

また金さえ払えば、モニターとして1000人でも1万人でもアップデートをさせて、使用状況を報告させるという手法もある。これもやっていないのだろうか。

一番まずいのは、一般にアップデートをさせた後で問題が発生して、サービスを中断することである。これって本当に基本の基本なのに、日本の企業は最近この事前確認をしないで、市場で問題を起こす例が増えている。

あの銀行でのトラブルもその例といえるのだが、なぜ事前確認をしないのだろうか。 … Continue Reading

Adobe: Adobe Playerの問題にはうんざり

August 23, 2012 一般 Comments Off on Adobe: Adobe Playerの問題にはうんざり

AdobeとFirefoxは本当に相性が悪いようだ。それもAdobe Playerが11.3になってからはほとんどのFlashのコンテンツの動作が変になってきた。そして先ほどまでは11.4が最新とあってそれを入れよとすると、失敗も含めて、動作はまったくしない。

確認はYoutubeで行うも、IEでは問題ないのに、Firefoxでは画面にhtml5の案内。さらにその解決方法をたどっていくとなぜかFirefoxのアップデート。そこで14.0.1になったのだが、これがかえってPlayerの11.4との相性が悪いようだ。

ともかくもAdobeの問題をFirefoxに被害を与えているような感じがするのである。ちょっと前までは11.3ではエラーが出たときには、アップデートではなくダウンデートをするような案内が合ったくらいだ。

Adobeのアップデートもいいのだが、この自動更新で何が改善されているのかもさっぱりわからない。ましてまともにコンテンツが動作しないことを思うと、Flashを使ってきたつけがきているのかなと。 … Continue Reading

AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Archives