Home » 一般 » Currently Reading:

phpBB: 朝からspam対応

September 1, 2012 一般 No Comments

今朝、phpBBに記事を書こうとしたら、すべてのフォーラムに一人のSpammerがわけのわからない同じ記事を書いてきた。それもなぜか時間は1分おきに投稿までしている。そこで以下のような通常の削除処理を行った。それは、

・まずは登録者のアクセス拒否
これは今回は一人しかいないので、一回だけ実行すればいい。

・IPアドレスによる拒否
これはなぜか2つのIPアドレスを使っていることもわかったので、これを設定。今後はこのIPアドレスからのログインすらできなくなる。これが一番のspam対策である。

・投稿記事の削除
これは1件ずつ削除するのだが、ひとつのこれまで誰も投稿していなかったフォーラムでは、Admin権限でも削除もできず。そこで、それはフォーラムの権限をまずは変更。それでもこの記事は残っているので、これはphpmyadminから強制的に削除を行った。

今回の記事はタイトルもわけがわからないが、記事の内容もアルファベットと数字の羅列。そしてリンクもあったが、それもアクセスできない。だってhttp://すら書いていないのだから、直接ページに飛ぶはずもない。

ということで数は同じ記事だが30件ほどを削除した。

まあ、こういう経験をしながらもサイトの運営でその時に必要な対応を学んでいくことが重要なのかなと。最初から対処しておくと、それがどう効果があるかが不明なので、やはりその都度、最善の方法で対応策を講じるのがいいようだ。今のところ、時間はかかるが、今回のSpammerはIPアドレスを変えない限りアクセスできないので、当分はこないだろう。

また同じような手口できたときには、先日も紹介したcPanelからのIPアドレスの拒否をすることで、私のサイト全体にアクセスできなくなるので、それが最後の手である。

Comment on this Article:

AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Archives