Pliggのサイトを管理運営している自分のサイトの傾向なのだが、数週間前からインドからのアクセスが増えて、今は1週間で1000件ほどの登録者、今週中には15000人を超えると思われる。 投稿の傾向だが、ドラッグは相変わらず多い。ゲームやカジノも多いのが、それは自動でSpam処理しているので、まだはじかれる。 最近はWikiや自分の登録した個人情報、あるいは彼らの自論のページを投稿する傾向が強くなってきている。WikiはCMSのひとつとして、だれでも立ち上げることはできるので、普通のBlogと同じように、Wiki画面で個人が管理するのもありなのだが、とにかく、自分のサイトを主張するのか、自分の個人情報も入っているサイトページが増えた。場合によってはアクセスするとログインしないと中に入れないものもある。 私も以前は自動でSpamになったものは削除をしていたが、それをパスしたものも含めて、ほとんどをチェックしている。そうすることで、上記のような傾向がわかるのだが、ともかくも、Pliggのサイトは投稿はすざましいので、それはありがたいのだが、サイトの主旨にあわないものは削除していくしかない。 海外のいろいろなサイトを見ることができるのだが、私はPCにはMcafeeを入れてサイトのチェックもしているので、自動でサイトアクセスができないものは即刻、記事の削除も行っている。とにかくも、日本語で作ったとしても、たぶん海外からの登録、投稿は増えると思うので、独自にフィルターをつけて、日本語だけ受け付けるなどする必要もあるかと思う。    
" />

Home » 一般 » Currently Reading:

Pligg: 最近の傾向

November 9, 2012 一般 No Comments

Pliggのサイトを管理運営している自分のサイトの傾向なのだが、数週間前からインドからのアクセスが増えて、今は1週間で1000件ほどの登録者、今週中には15000人を超えると思われる。

投稿の傾向だが、ドラッグは相変わらず多い。ゲームやカジノも多いのが、それは自動でSpam処理しているので、まだはじかれる。

最近はWikiや自分の登録した個人情報、あるいは彼らの自論のページを投稿する傾向が強くなってきている。WikiはCMSのひとつとして、だれでも立ち上げることはできるので、普通のBlogと同じように、Wiki画面で個人が管理するのもありなのだが、とにかく、自分のサイトを主張するのか、自分の個人情報も入っているサイトページが増えた。場合によってはアクセスするとログインしないと中に入れないものもある。

私も以前は自動でSpamになったものは削除をしていたが、それをパスしたものも含めて、ほとんどをチェックしている。そうすることで、上記のような傾向がわかるのだが、ともかくも、Pliggのサイトは投稿はすざましいので、それはありがたいのだが、サイトの主旨にあわないものは削除していくしかない。

海外のいろいろなサイトを見ることができるのだが、私はPCにはMcafeeを入れてサイトのチェックもしているので、自動でサイトアクセスができないものは即刻、記事の削除も行っている。とにかくも、日本語で作ったとしても、たぶん海外からの登録、投稿は増えると思うので、独自にフィルターをつけて、日本語だけ受け付けるなどする必要もあるかと思う。

 

 

Comment on this Article:

AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Archives