Home » Google研究 »一般 » Currently Reading:

Google: これまでのDocumentがすべて消されてしまった(->その後解決)

July 26, 2013 Google研究, 一般 3 Comments

GoogleのDocumentをこれまで使っていたが、すべて消されてしまった。予告なしにすべて消えた。唖然!!!!!!!!!!!!!!!!

追記
ここまでに約30分もかかっている。Googleに電話をしたが、まず案内が問題。この問題の案内先がないので、オペレーションにつないだら、混んでいるからと勝手に切られてしまった。さらに他のコード入力も試したが、次のアナウンスに行き、適当な項目がないと考えているとそれも勝手に切られてしまう。そして次に別の項目にアクセスしたら、今度はつなぐ項目もないのか、すぐに電話を切られてしまった。つまり電話はつなげないために存在しているようだ。以前はGoogleはつながって懇切丁寧だったんだけど、今は彼らは電話を切ることだけに存在しているようだ。

次にネットのサポートにアクセスするも電話での案内のURLは嘘。

www.google.co.jp/support/

これは存在しない。私の画面では英語のサイトに。そしてDocumentはそもそもない。下に言語変更があったので日本語にして、さらにアイコンを広げてみたが、やはりない。ここでDocumentはGoogleのサービスから消えたのかなと。

そして問い合わせというリンクがようやく見つかり、そっからWeb上での現状報告をした、結局、Forumに誘導しているだけで、シェアをするのはいいが、あまりこういう問い合わせには関心がない企業だと私は思った。

つまり言っても無駄だということだ。

本当にこういうDocumentのデザイン変更でいままでのファイルが消されてしまったことは大きな損失だ、何も出来なくなってしまった。これまでの作業が一瞬で消えてしまったことになる。

追記(解決)

Google グループの投稿に自己完結で解決の内容を書きましたが、その重要なところだけをここに転記します。

変更後、現状
Openから開いたWindowでText documentsXという部分をクリックすると自分が作成した文書を見ること、閲覧、編集などできることがわかりました、

たったこれだけですが、デザイン変更は勝手にやってもかましませんが、Appleと同じで、使いにくくなる変更は本当に困りますね。たぶん、また変更が入ると思うけど、こういう変更で他で私はデータを利用しているので、一時的にそれがストップしたことを思うと、こういうのはサービスとは言えない。事前に連絡をしてくれればいいのだが、このデザイン変更による使い方がなかったり、事前予告がないというのは、それを信用して使えないという証拠でもある。つまりGoogleのほとんどが無料で使えるが、こういう風にいつかは作成したデータが消えてもしかたがないというリスクもあるということである。つまり有料会員でもないので、無料というのはそういう部分を持っている。自己責任なのかな。私はPCにデータは残そうかと思う。

やはりこのブログもそうだが、自分で管理しているほうが何かと便利というか、自分の管理だからいいのだが、他人にそれを任せるというのは本当にリスクが大きい、それを保証するようなしくみが現状ではない。

今日の半日は無駄に終わってしまった…..

Currently there are "3 comments" on this Article:

  1. tetsujikenny says:

    http://productforums.google.com/forum/#!category-topic/docs-ja/%E3%83%90%E3%82%B0%E5%95%8F%E9%A1%8C%E3%81%AE%E5%A0%B1%E5%91%8A/sR6gv5AgK9Q

    こちらでGoogleのサイトで問題の提起をしています。言語enでも同じような問題発生の記事がありました。まだ解決に至っていません。

  2. tetsujikenny says:

    今朝アクセスをしたら、この数日と違って、以前と同じリスト表示になっている。私はこの従来の方法のほうがわかりやすくていい。でもGoogleもなぜ文書の新規を表示させたのだろうか。本当にそれだけで時間をつぶしたことに問題意識をもって欲しいものだ。

  3. tetsujikenny says:

    今日は以前のリスト表示に戻っていた。このほうがこれまでの経験もあって、使いやすい。

Comment on this Article:

AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Archives