中北教授によると、29日午後にシナリオを作成しディレクターに送付。原発の稼働コストが上昇し、石炭や石油による発電コストと差が縮小しているほか、事故の発生確率を減らしても、1件当たりの損害額が巨額になる点を経済学者の観点から話すと伝えた。これに対し、ディレクターは「有権者の投票行動に影響を与える」「(脱原発は)選挙が終わってから扱ってほしい」などと答え、テーマのさしかえを求めてきたという。中北教授は「特定の立場に立っていない」と主張したが、受け入れられなかったとしている。(ニュース記事より引用) 何かこの記事そのものがすでに公平性がない、宣伝をしているように見えるんだけど。本来なら選挙戦はマスコミの間でも議論が二部に分かれてもいいのに、この公平性という言い訳はその話題に触れないことを意味しているように聞こえる。出演予定者が脱原発者なら原発推進者も同席すれば済む話である。 何か選挙では本来はいろいろなテーマの議論があってしかりなのに、現状は特にNHKは自公政権のよってその政府の意向に従っているだけにも見える。 なぜ選挙戦なのに候補者同士の議論をさせないのだろうか。 何か日本ってなんでもかんでも隠すことばかりをやっているように見える。 公平性というなら、一理はあるが、往々にして日本の報道は偏っている、報道がどこも同じだし、番組の主旨にあわない人はまずゲストに呼ばない。番組では同じ考えの人ばかりが主張をするか、反対の人は黙って静観しているのばかりである。 日本ほど公平さのない報道はないと思う。 だってアメリカの会見と日本の会見の大きな違いってはっきりしている。アメリカの会見はなんでも自由に聞くし、根拠を突っ込んで聞くけど、日本はいつも同じ質問で中身がない。それを報じているだけだから、いつも同じ。 日頃から議論をする番組がないから選挙中もこの記事のような制限があるのではないか。
" />

Home » ニュースに関するコメント » Currently Reading:

脱原発の出演拒否で公平さを問うならなぜ原発推進者も出さないのだろうか

January 30, 2014 ニュースに関するコメント No Comments

中北教授によると、29日午後にシナリオを作成しディレクターに送付。原発の稼働コストが上昇し、石炭や石油による発電コストと差が縮小しているほか、事故の発生確率を減らしても、1件当たりの損害額が巨額になる点を経済学者の観点から話すと伝えた。これに対し、ディレクターは「有権者の投票行動に影響を与える」「(脱原発は)選挙が終わってから扱ってほしい」などと答え、テーマのさしかえを求めてきたという。中北教授は「特定の立場に立っていない」と主張したが、受け入れられなかったとしている。(ニュース記事より引用)

何かこの記事そのものがすでに公平性がない、宣伝をしているように見えるんだけど。本来なら選挙戦はマスコミの間でも議論が二部に分かれてもいいのに、この公平性という言い訳はその話題に触れないことを意味しているように聞こえる。出演予定者が脱原発者なら原発推進者も同席すれば済む話である。

何か選挙では本来はいろいろなテーマの議論があってしかりなのに、現状は特にNHKは自公政権のよってその政府の意向に従っているだけにも見える。

なぜ選挙戦なのに候補者同士の議論をさせないのだろうか。

何か日本ってなんでもかんでも隠すことばかりをやっているように見える。

公平性というなら、一理はあるが、往々にして日本の報道は偏っている、報道がどこも同じだし、番組の主旨にあわない人はまずゲストに呼ばない。番組では同じ考えの人ばかりが主張をするか、反対の人は黙って静観しているのばかりである。

日本ほど公平さのない報道はないと思う。

だってアメリカの会見と日本の会見の大きな違いってはっきりしている。アメリカの会見はなんでも自由に聞くし、根拠を突っ込んで聞くけど、日本はいつも同じ質問で中身がない。それを報じているだけだから、いつも同じ。

日頃から議論をする番組がないから選挙中もこの記事のような制限があるのではないか。

Comment on this Article:

AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Archives