Home » ニュースに関するコメント » Currently Reading:

ドローンの自宅撮影禁止なら報道など災害撮影、CM撮影なども禁止にするべき

June 30, 2015 ニュースに関するコメント No Comments

総務省は29日、撮影した映像をインターネットに投稿することを前提に小型無人機「ドローン」を飛ばす場合のガイドラインの案を発表した。住宅の撮影を原則禁止とする。グーグルの道路映像と違い、塀より高い位置から撮影できるうえ、高解像カメラや360度レンズ搭載など映像機器の高性能化を考慮してプライバシー保護に厳しい判断を示した。7月29日まで意見を募集して今夏にもガイドラインをまとめる。(ニュース記事より引用)

衛星写真はOKなのか、かなりの精度で自宅も自宅周辺も撮影しているのに、そっちはOKでドローンはNGというのは変、衛星写真もネット投稿しているよ、Google MapやEarthなんてやっている。

さらに住宅案内でもドローンも禁止になるんだね。その周辺のことを上空から撮影して客に物件情報案内も禁止になる。

それではマスコミも上空からヘリでの撮影は禁止にするべき。あのお天気カメラだって禁止になるべき。

ドローンだけダメ、他はOKというのは変である。それならドローンがダメならリモコンのヘリや飛行機などはOKなのだろうか。

プライバシー保護と言うなら報道も個人も町中での撮影も禁止にするべきl。だってまわりにいる人に許可を得ているのかと。監視カメラだってドローンと同じくらいの高さになるのだから、あれだって個人情報からすれば禁止になるはず。

いい加減にしたらどうか。ドローンの規制はビジネスからすれば明らかにマイナスになる。

そうそうあの広島洪水の映像も確かドローンだったと思うけど、あれも禁止だよね。そもそも自然災害だってドローンの撮影も禁止になるんだね。

日本の規制は成長を阻害するものばかり、これでは日本で新しい産業が生まれるわけがない。

日本から面白い映像も投稿もできなくなるということだね。日本はやはり社会主義だよ。中央集権主義で規制ばかりしている。本当の自由でビジネスをしたければ海外に行くことである。何も考えずに海外でまわりがやっている当たり前のことを活かしたビジネスをするべき。日本では普通に考えることのほとんどが禁止対象になると思っていいと思う。

ところで低く飛ぶドローンからだったらOKなのだろうか。それも変な話だけどね。個人情報保護からすれば高さには関係ないはず。でも日々、人が映っている映像や写真がネットで公開されている。それはOKというのは理屈にあわない。

Comment on this Article:

AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Related Posts

Archives