Home » ニュースに関するコメント » Currently Reading:

国民もマスコミも忘れてしまったこと~議員定数削減は現政権では優先度ゼロ

September 29, 2015 ニュースに関するコメント No Comments

安倍首相は自分のやりたいことだけを政権与党としてやっているけど、議員定数削減はやろうともしない。最近では安倍首相も他の政治家も、国民もマスコミも言わなくなった。

結局、日本の政治家は嘘つき、国民も無関心、マスコミも無関心

議員定数削減

安倍首相はあのオリンピックの競技場を白紙撤回と言い、1000億円削減をしたと成果を強調

安保法もアメリカ政府との公約を守った。

アベノミクスも最初の3本の矢の成長戦略の失敗を第2ステージの新3本の矢でごまかした。

議員定数削減

もう、この状況では無理、すべて忘れ去られている。

野党もさっさと議員定数を実行すればよかったのに、野党ですらその覚悟もない。

議員定数削減はすでに死後。第2ステージと言うのと同じでやりたくないことは話題にもしないし、そもそもマスコミも国民も何も追求もしないから、やりたい放題だ。

さて誰が気がついて、議員定数削減を実行するだろうか。

いややらないだろうね。

国民は特にネットでは競技場の建設費用でもエンブレムでも話題にしてその状況を変えられたのに、他のことは団結もしない、いや話題にもしないのはなぜだろうか。

残業ばかりで疲れきったのか!?

国会が終わると国民もマスコミも政治に無関心になって、彼らには高報酬が支払われているのに、その政治家は毎日内をしているのだろうか。

Comment on this Article:

September 2015
S M T W T F S
« Aug   Oct »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
free counters
AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Archives