羽田空港滑走路の耐震強化のための地盤改良工事で、東証1部上場の東亜建設工業(東京)は6日、データを改ざんし、仕様書通り施工できたかのように国土交通省に虚偽報告していたと発表した。(ニュース記事より引用) また偽装だ、国交省も何を監督しているのだろうか。もう国交省もやり方を変えるべきだ。企業も問題だけど管轄する方もこれでは監督しているとは言えない また国交省管轄なのか、いい加減にこの監督方法も変えたらどうか、同じ公明党の大臣(いつも同じ人だと組織もたるむ)では何も変わらない。なぜ度重なるこの監督する行政の問題を誰も指摘しないのか。 やはり安倍首相も言っていたように適材適所、必要なときに成果を出せる人に変えていく、終身雇用では悪しき習慣もそのまま引き継がれて問題が残るだけだ。 転職をしくみとして導入して、キャリアで報酬もあがる方式に変えるべき。組織にいることで問題を指摘できないというところも前から記事になっているのに何も変わらないではないか。
" />

Home » ニュースに関するコメント »偽装大国日本 » Currently Reading:

偽装大国日本: 羽田空港滑走路の耐震強化のための地盤改良工事でデータ改ざん

羽田空港滑走路の耐震強化のための地盤改良工事で、東証1部上場の東亜建設工業(東京)は6日、データを改ざんし、仕様書通り施工できたかのように国土交通省に虚偽報告していたと発表した。(ニュース記事より引用)

また偽装だ、国交省も何を監督しているのだろうか。もう国交省もやり方を変えるべきだ。企業も問題だけど管轄する方もこれでは監督しているとは言えない

また国交省管轄なのか、いい加減にこの監督方法も変えたらどうか、同じ公明党の大臣(いつも同じ人だと組織もたるむ)では何も変わらない。なぜ度重なるこの監督する行政の問題を誰も指摘しないのか。

やはり安倍首相も言っていたように適材適所、必要なときに成果を出せる人に変えていく、終身雇用では悪しき習慣もそのまま引き継がれて問題が残るだけだ。

転職をしくみとして導入して、キャリアで報酬もあがる方式に変えるべき。組織にいることで問題を指摘できないというところも前から記事になっているのに何も変わらないではないか。

Comment on this Article:

AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Archives