連帯責任と言うならなぜプロ野球や相撲の問題では連帯責任にしないのか疑問。プロで金を稼ぐから関係ないという意見もあったけど、例えば他のアマチュアのスポーツで大人で金も稼がないチームで何が不祥事でもあれば、それはそのチームの連帯責任なのか。 そう考えていくと大人と子供違いにあるように見える。大人は自分で責任を取れるから個人の問題。でも子供はそれを管轄する学校に批判がくるからさっさと連帯責任にしているように見える。つまり批判逃れのためにやっている、 日本は集団主義、なんでもかんでも全体責任にする傾向が強い。 あの芸能人でも個人でも犯罪を誰かが犯すと家族まで巻き込むのはおかしい。 日本の政党は何か議員に問題があると政党そうぐるみで守ろうとするし与野党の立場でも視点が変わる。 ロシアのオリンピック出場の判断のように当事者と無関係者が分けて、問題を起こしていない生徒にはチャンスを与えるべきではないか。 そもそも日本と海外の違いでキャリア主義の欧米では学生の汚点も将来の人生に悪影響があるとして、その事実をもみ消すあるいは記録を消すなどある。さらに個人主義なので、明らかにチームでも関与をしていないならそれは関係ないとしてキャリアは残る。 でも日本の場合、ヘタすると連帯責任になるとその関係者生徒全員、さらにその学校卒業者全員に問題があるかのように見られる傾向もある。 やはりこういうのはたばこをすった当事者、それを見て注意はした生徒、注意もしなかった生徒、何も知らなかった生徒と分けるべき。 そして学校もこのキャリア主義からすれば連帯責任で学校の責任を逃れるのもやめるべき。そもそも学校の責任監督の問題ではないか。 それを生徒の大会への出場停止はあまりにも罰として学校の責任逃れを子供に課しているように見える。 でもたぶん日本は集団主義なので、いくら無関係の生徒が大会に出てもほかからいじめに会う可能せもあるから、それも考えると出場停止はやむないのかも。ただ連帯責任とは別次元。 いつになったらこの集団主義は変わるのだろうか。集団主義の連帯責任は誰も責任を取らない、当事者も関係ない人も加害者ということになるだけである。 他にこういう例も、日本はキャリア主義ではないので、新卒主義なので数年でやめる若者を批判する。でもキャリア主義ならそれは個人の自由。企業は数年費用もかけて育てたからなぜやめるんだというのが本音ではないのか。本来キャリア主義なら新卒よるも仕事ができて会社の業績に貢献できる人を雇えばいいのである。新卒もキャリアを積む方法はいくらでもある。ただ有名大学卒だからとk初任給まで保証しているのは間違い。
" />

Home » ニュースに関するコメント » Currently Reading:

高校野球はチームプレイだから何かあると連帯責任なのか?

August 2, 2016 ニュースに関するコメント No Comments

連帯責任と言うならなぜプロ野球や相撲の問題では連帯責任にしないのか疑問。プロで金を稼ぐから関係ないという意見もあったけど、例えば他のアマチュアのスポーツで大人で金も稼がないチームで何が不祥事でもあれば、それはそのチームの連帯責任なのか。

そう考えていくと大人と子供違いにあるように見える。大人は自分で責任を取れるから個人の問題。でも子供はそれを管轄する学校に批判がくるからさっさと連帯責任にしているように見える。つまり批判逃れのためにやっている、

日本は集団主義、なんでもかんでも全体責任にする傾向が強い。

あの芸能人でも個人でも犯罪を誰かが犯すと家族まで巻き込むのはおかしい。

日本の政党は何か議員に問題があると政党そうぐるみで守ろうとするし与野党の立場でも視点が変わる。

ロシアのオリンピック出場の判断のように当事者と無関係者が分けて、問題を起こしていない生徒にはチャンスを与えるべきではないか。

そもそも日本と海外の違いでキャリア主義の欧米では学生の汚点も将来の人生に悪影響があるとして、その事実をもみ消すあるいは記録を消すなどある。さらに個人主義なので、明らかにチームでも関与をしていないならそれは関係ないとしてキャリアは残る。

でも日本の場合、ヘタすると連帯責任になるとその関係者生徒全員、さらにその学校卒業者全員に問題があるかのように見られる傾向もある。

やはりこういうのはたばこをすった当事者、それを見て注意はした生徒、注意もしなかった生徒、何も知らなかった生徒と分けるべき。

そして学校もこのキャリア主義からすれば連帯責任で学校の責任を逃れるのもやめるべき。そもそも学校の責任監督の問題ではないか。

それを生徒の大会への出場停止はあまりにも罰として学校の責任逃れを子供に課しているように見える。

でもたぶん日本は集団主義なので、いくら無関係の生徒が大会に出てもほかからいじめに会う可能せもあるから、それも考えると出場停止はやむないのかも。ただ連帯責任とは別次元。

いつになったらこの集団主義は変わるのだろうか。集団主義の連帯責任は誰も責任を取らない、当事者も関係ない人も加害者ということになるだけである。

他にこういう例も、日本はキャリア主義ではないので、新卒主義なので数年でやめる若者を批判する。でもキャリア主義ならそれは個人の自由。企業は数年費用もかけて育てたからなぜやめるんだというのが本音ではないのか。本来キャリア主義なら新卒よるも仕事ができて会社の業績に貢献できる人を雇えばいいのである。新卒もキャリアを積む方法はいくらでもある。ただ有名大学卒だからとk初任給まで保証しているのは間違い。

Comment on this Article:

August 2016
S M T W T F S
« Jul   Sep »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
free counters
AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Related Posts

Archives