Home » テレビ番組 »素朴な疑問 » Currently Reading:

東京中心の報道にうんざり、NHK受信料を払っても首都圏は東京情報ばかり

January 26, 2017 テレビ番組, 素朴な疑問 No Comments

NHKは国営放送、さらに各地に放送局もあるはずなのに、なぜか首都圏にいて、情報は東京の話ばなり。

そもそも私には東京の都議会とか予算なんてどうでもいい。それを報じるなら私の済む地域の予算を報じるべきである。

東京の予算は都民だけが関心があるのではないか。それとも隣県でもその恩恵でもあるのか、都議会選挙も我々は投票権もない。とう都民じゃないからだ

でもそういう情報は我々には必要ない、

NHKは国営だからと人口の多い地域にあわせてその情報を8-9割報じているけど、住んでいる地域の情報は国営として報じなくてもいいのか。それなら受信料も払うことはない。

民放も東京中心である。

こういう政治と同じように中央集権主義では困る。

地域の情報がほしいのである。

今後も東京中心の情報だけなら受信料は払うことはない。むしろ地域の放送局に受信料を払ってもいいくらいである。

アメリカにはケーブルテレビも多く、地域中心のものも多い。

日本でも地域ごとに放送局を作ってもいいはずである。地域に根ざした放送局をつくるべきである。

 

 

Comment on this Article:

AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Related Posts

Archives