Home » テレビ番組 »ニュースに関するコメント » Currently Reading:

ニュース番組で伝えることがないと情報番組に、さらに出演することで広告宣伝費用が無料に

日本のテレビ番組はNHKでもスポンサーがつかなくても企業や店舗からすると取り上げられることで宣伝になって宣伝広告費を無料にできる

ニュース番組で1時間以上といっても、内容は数日間は同じ内容、映像も記事の内容も使いまわし、それでいて時間はたっぷりあるので、空いた時間は情報番組を入れていく

その情報番組で出て来る店舗にとっては宣伝の場。

民放でもスポンサーが資金も出しているのに、映像に出てくる情報はすべて無料になるという状態だ

今はNHKでさえも旅と食事の番組だらけ。芸能人は食事もできて旅行もできて、さらに報酬さえももらえる。すでに芸人ではなく、単なる取材する人と何も変わらない。

そういう番組ばかりになっている。

ニュースは日本の都合のいいものばかりを各社同じ内容で報じているのもあって、どの番組も内容が同じになっている。独自性はまったくない

なぜ差別化が存在しないのか。さらになぜ同じ出演者、同じ内容なのだろうか

民間企業や店舗にとっては格好の無料の宣伝の場でもある。

先日プレミアムフライデーもあったけど参加すると言えば取材にも来てくれるという単純さ。

何かをすると言えばすぐに駆けつけてくれる。

そこには番組の質を上げる、差別化するなどどこにもない。他と同じであればそれでいいのである。

Comment on this Article:

March 2017
S M T W T F S
« Feb   Apr »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
free counters
AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Related Posts

Archives