Home » ニュースに関するコメント »今朝のテレビ番組を見て思うこと » Currently Reading:

モーニングチャージのほうがよかった

テレビ東京で先月までモーニングチャージという番組はあって最新の製品やサービス情報を流していたけど、今日からはモーニングサテライトと同じになってその時間帯に以前の情報がなくなった

株価など予想ばかり、あるいは専門家もいるのに、予想もつけないなどプロとしてその分野に詳しい人までは予想もできないなど平気で話すような番組は意味がない。

さらに経済番組でニュースもそれに関連しているのに、そのニュースの解説もなければ専門家もスタジオにいるのにその人の意見もない。

とにかく単に経済に関するニュースを並べているだけに過ぎない

ニューヨークからの中継もやはり食べる情報になっていた。日本の番組は食べるだけの情報が多すぎる。それが経済ニュースなのかと。

まだ海外からのインタビューに答える専門家のほうがまし。日本の出演者はいつも同じ、いつも同じ内容というのはもう飽々だ。

経済も含めて日本の番組は横一線、どこも同じなので海外のニュースを見たほうがいい

株価もネタがないと円安とか円高、あるいは売り注文とか利益確定という簡単なコメントで終わっているのももうバカバカしくてどうしようもない。

これが経済ニュースなのかと。

モーニングチャージを1時間番組にしてモーニングサテライトのようなどうでもいい番組をなくせばよかったのである。

Comment on this Article:

April 2017
S M T W T F S
« Mar    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
free counters
AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Related Posts

Archives