Home » 一般 » Currently Reading:

DIYも大変だけど安くできる

June 6, 2017 一般 1 Comment

本来、人間は自分でなんでもできる状態にあると思う。

例えば家を作る、家を作れなくても室内にかざる棚なども自分で作れる

でも私も学生時代からすでにDIYというのを忘れていた

そして今回はあまりにも私の住まいであるマンションが欠陥品で、いや若い時は現状でもよかった。

でも年を経ると段差が問題に。そうたかだか数cmでも段差は駄目なのである。段差がある家屋は今はバリアフリーからすれば欠陥品

ではそれをリフォームで多額で作るのかと

今回は最大で120mmのところに半分の段差になるように工夫をし、ホームセンターの専門にも相談。そしていろいろな方法もあることを知り、より安く、結果として5000円ほどでその段差を解消するものを3個作成

そう木材のカットもノコギリで切ろうと思っていたのだが、意外とマシンにかけたらスイスイと切ってくれた

さらに電動ドリルまで借りて木ネジで組み立て。

そう自分で作って段差解消ができた

あとはバリをなくすためにヤスリでこするだけ。

そう2-3Wは構想からかかっているけど、実際に作業をしたのは数日。

そうほぼ完成した。

自分のオリジナルの段差解消の方法

何か自分で作るということは実際にやる必要もあるけど、やってみるとそう難しくもないこともわかった、

Currently there is "1 comment" on this Article:

  1. tetsujikenny says:

    昨日は3個作った段差解消の木に透明の塗料を散布。少々においも気になったけどどうにか外で乾かして使う

    しかし透明なのに合板の白さが水に濡れたように茶色っぽくなって、フローリングとあまり変わらなくなった。つまり境目がわかりにくくなった。もっとベージュなど白っぽい色にしないと特に夜はその境目がわかりにくい。

    まあ塗装はそう難しくもないので、来週にはやろうかと。

    この塗装で水もはじくのでよかったと思う

Comment on this Article:

June 2017
S M T W T F S
« May   Jul »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
free counters
AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Archives