専門職で年収の高い人を労働時間規制から外す「高度プロフェッショナル制度(高プロ)」を条件付きで容認する方針に転じた連合への抗議デモが19日夜、東京都千代田区の連合本部前であった。日本最大の労働組合の中央組織として「労働者の代表」を自任してきた連合が、働き手のデモに見舞われる異例の事態だ。(ニュース記事より引用) 民主主義国家にいる日本でこのような労働者のデモを異例と書くほうが異例だ そもそも日本は労働者がデモをすることがほとんどない。すべて人任せ。でも本来は誰にでも与えられた権利としてデモもあるし、それを行うことで企業経営の考えを変えることもできるのである。それを放棄しているのは我々のほうである。 ただこの記事では勝手に労働条件を決めていく連合に反対するのはわかる。 でも本来年収制限もなく、こういう働き方は個人が決めることであって、それを法律などで決めてしまうのは問題だ これは企業と労働者との交渉で決まることであって、政府が決めることでもない。中国政府とは違うのだからである。 日本はとかく中央政府がすべてしきって、でも問題が置きても責任は取らないという事例が多い。 すべて欧米のように個人と企業との個別交渉にして働き方も交渉で決めていけばいいのである。あくまでも個人が企業に貢献することで報酬を得られる、場合によってはボーナスもある。失敗したらクビもありえる。でも転職もできてキャリアを積めるとしたほうがいい。 報酬も決まっていて、残業で年収も人並み、休みも皆と同じという考えはもう古い考え。 あくまでも個人が人生設計の中で仕事を選び、報酬も得るというしくみも必要ということ。年収はあくまでも成果主義ならそもそもこの記事のようにいくら以上とするのも変である。
" />

Home » ニュースに関するコメント » Currently Reading:

労働者のデモが異例という記事を書く方が異例、日本はデモという権利からするとまだ途上国

July 20, 2017 ニュースに関するコメント No Comments

専門職で年収の高い人を労働時間規制から外す「高度プロフェッショナル制度(高プロ)」を条件付きで容認する方針に転じた連合への抗議デモが19日夜、東京都千代田区の連合本部前であった。日本最大の労働組合の中央組織として「労働者の代表」を自任してきた連合が、働き手のデモに見舞われる異例の事態だ。(ニュース記事より引用)

民主主義国家にいる日本でこのような労働者のデモを異例と書くほうが異例だ

そもそも日本は労働者がデモをすることがほとんどない。すべて人任せ。でも本来は誰にでも与えられた権利としてデモもあるし、それを行うことで企業経営の考えを変えることもできるのである。それを放棄しているのは我々のほうである。

ただこの記事では勝手に労働条件を決めていく連合に反対するのはわかる。

でも本来年収制限もなく、こういう働き方は個人が決めることであって、それを法律などで決めてしまうのは問題だ

これは企業と労働者との交渉で決まることであって、政府が決めることでもない。中国政府とは違うのだからである。

日本はとかく中央政府がすべてしきって、でも問題が置きても責任は取らないという事例が多い。

すべて欧米のように個人と企業との個別交渉にして働き方も交渉で決めていけばいいのである。あくまでも個人が企業に貢献することで報酬を得られる、場合によってはボーナスもある。失敗したらクビもありえる。でも転職もできてキャリアを積めるとしたほうがいい。

報酬も決まっていて、残業で年収も人並み、休みも皆と同じという考えはもう古い考え。

あくまでも個人が人生設計の中で仕事を選び、報酬も得るというしくみも必要ということ。年収はあくまでも成果主義ならそもそもこの記事のようにいくら以上とするのも変である。

Comment on this Article:

July 2017
S M T W T F S
« Jun   Aug »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
free counters
AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Related Posts

Archives