介護制度がうまくいかず政府は早々に介護は家族介護を基本にするように決めてしまった。 さらに介護の認定もビジネス的であくまでもしくみ優先であって、その介護制度を受けたい人のためになっていない そもそも家族介護は素人の何も教育も受けていない家族が介護を担当する。そこで起きるいろいろな問題は何も知らない素人がやったことと関係者の責任逃れのためのものとも言える かといって、介護従事者が本当に介護を必要とする人ごとに対応しているのかも疑問である。 本来、人を助けようとする考えがあれば、さらに誰でも介護をする状態になることを思えば、教育現場で誰でも介護の実地体験を入れてもいいはずである。 でも現状は家族介護をする家族は素人である。それが正しかったとしても無報酬の資格もないものが勝手にやっているだけに過ぎない この問題を根本的に解決しない限り、介護をする家族の負担は増えるばかりで、何も解決しないだけである。 長寿国といいながら、実際の現場はほったらかしと言ってもいいのではないか  
" />

Home » 一般 »健康全般 » Currently Reading:

家族介護の方針は責任逃れのひとつのやり方と同じ

July 26, 2017 一般, 健康全般 No Comments

介護制度がうまくいかず政府は早々に介護は家族介護を基本にするように決めてしまった。

さらに介護の認定もビジネス的であくまでもしくみ優先であって、その介護制度を受けたい人のためになっていない

そもそも家族介護は素人の何も教育も受けていない家族が介護を担当する。そこで起きるいろいろな問題は何も知らない素人がやったことと関係者の責任逃れのためのものとも言える

かといって、介護従事者が本当に介護を必要とする人ごとに対応しているのかも疑問である。

本来、人を助けようとする考えがあれば、さらに誰でも介護をする状態になることを思えば、教育現場で誰でも介護の実地体験を入れてもいいはずである。

でも現状は家族介護をする家族は素人である。それが正しかったとしても無報酬の資格もないものが勝手にやっているだけに過ぎない

この問題を根本的に解決しない限り、介護をする家族の負担は増えるばかりで、何も解決しないだけである。

長寿国といいながら、実際の現場はほったらかしと言ってもいいのではないか

 

Comment on this Article:

July 2017
S M T W T F S
« Jun   Aug »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
free counters
AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Archives