Home » ニュースに関するコメント » Currently Reading:

もう日本の野党も公明党も含めて政権を任せられない政党ばかり

September 10, 2017 ニュースに関するコメント No Comments

8月に離党した細野豪志元環境相に近い複数の衆院議員が離党を検討していることが9日、分かった。共産党との選挙協力に批判的な保守系議員が中心で、前原誠司代表が共闘見直しを強力に進めないことを不満としている。前原氏は離党者の選挙区に「刺客」を擁立する意向を表明し、離党の動きをけん制した。だが、山尾志桜里元政調会長の離党に続き、前原氏の求心力は低下する一方で、党運営は一層厳しくなった。(ニュース記事より引用)

離党が止まらずではなく、民進党の自然解党がすでにはじまっているということではないのか。それにまだ気が付かない当事者ものんきだね

でも離島する人も政治家という仕事をしてほしい。そのために高報酬をあげているのに、連日、野党のことと言えば自分たちのことばかり

政治家として国民のために何かをやったという記事を見たことがない。彼らも選挙ではマニフェストがあったのに、任期中はそのマニフェスト実現の行動すらやっていないではないか

マスコミも政治家には高報酬を税金から払っているという視点で、毎日の仕事が国民のためになっているのかを取材して記事にしてほしい。

マスコミも政治家もその存在理由である基本の仕事をしてほしい。

民進党は彼らの日々の行動がすべて解党への道として歩んでいるからどうでもいい

余談だけど公明党って与党にいて貢献しているように見えて支持率は民進党よりもいつも低い。つまり公明党も政党という名前だけですでに自民党のひとつの派閥になっているとも言える。

結局、元野党はどこも政権を任せられるだけの行動や実績を残していいない結果と言える

今の自民党に満足なんてしていないけど公明党も含めて野党すべてが政権をとっても行政府を根本的にアメリカの政権交代のように半分ほどスタッフを変えてマニフェストをすぐに達成できるようなしくみにでもしない限り無理

もうひとつは中央集権主義をやめて地方分権を今日からでもはじめて中央からの決別をすれば必ず変わる。

連日のこの民進党=ゴタゴタの政党の記事はもううんざり

Comment on this Article:

September 2017
S M T W T F S
« Aug   Oct »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
free counters
AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Related Posts

Archives