安倍首相の会見は用意した文面の範囲の説明ばかり、さらに消費税増税の使い道は野党が反対なら選挙をする意味があるのに、野党は反対なのだろうか?

September 25, 2017 ニュースに関するコメント Comments Off on 安倍首相の会見は用意した文面の範囲の説明ばかり、さらに消費税増税の使い道は野党が反対なら選挙をする意味があるのに、野党は反対なのだろうか?

夕方の安倍首相の会見を見て評価できたのは

消費税増税2%の半分を無償化に使うこと

でもその実施は2年後だ。10%にあげたときからなので、目標はいいとしてもまず実現しないだろう

ようは選挙に勝つためのおいしい内容、でも一度政権を取れば今回のような解釈で増税した分はすべて借金返済にすると変えてもいいということだ

10%に上げえば下げることはないので使いみちは政権与党であればどうでもできる。 … Continue Reading

離党に新党作りに有利な政治家、彼らは税金という報酬で金銭問題がない

September 25, 2017 素朴な疑問 Comments Off on 離党に新党作りに有利な政治家、彼らは税金という報酬で金銭問題がない

選挙もあって有権者は政治家を排出しているのに、彼らの都合で離党や新党を作る傾向がある。

最近では勝ち馬に乗ろうという政治家も多い

でも彼らは新党を作るにしても資金面では民間人と比較すると優位

つまり民間人が新党を作ろうとすると資金で苦労する。そもそも選挙でも政党がバックにあると資金面では優位になる

そう政治家で離党して新党を作るのは民間人とこの資金という面で差がある。

本来離党はいいとしても新党を創る場合は政治家を一度辞めるべきだ。あくまでも選挙という意味合いと税金という報酬という意味合いを彼らは理解していないし、自分たちの都合で税金を資金に使っている。

有権者もその状態を容認している。これでは特に野党議員は税金で好き勝手にやっていいとなる。我々は彼らにそれも含めて税金で報酬を払っているのかと。

選挙中でも例えば衆議院選挙中でも参議院では議論はできる

September 25, 2017 素朴な疑問 Comments Off on 選挙中でも例えば衆議院選挙中でも参議院では議論はできる

現状はまず国会を開くのは政権与党の許可が必要でさらに総選挙になるとなぜか参議院でも審議ができない

これはおかしい話である。どちらかの選挙中はもう片方が選挙応援で駆り出されるのが変である。

国会審議は問題があれば片方が存在する限り審議はするべきである。

選挙ばかりの今の政治で選挙応援に駆り出されるのが優先が上というのはおかしい

 

野党だけでも行政府を指摘する場もあって当然

September 25, 2017 素朴な疑問 Comments Off on 野党だけでも行政府を指摘する場もあって当然

最近は野党が行政府の問題を指摘しているのに、政権与党の都合で国会審議もできないこともある。

そもそも野党議員も三権分立で言うというところの立法府の一員で行政府を指摘改善もできるはず。

それがなぜ野党だけで行政府に対してできないのかということ

これも改善するべきである。野党にも行政府の問題を直接聞く権限はあって当然でそのために報酬も払っているはず

政党で議員数が規定以上にないと法律も作れないというしくみもおかしい

September 25, 2017 素朴な疑問 Comments Off on 政党で議員数が規定以上にないと法律も作れないというしくみもおかしい

日本はとかく政権与党に好都合なことが規定として作られている

この立法府にいながら政党で議員数が規定以上ないと法案も作れないというのは問題

そもそも有権者はこの時点でどこにも所属していない現職にしても立候補者にしても選ぶだけ無駄ということではないか。法案も作れない無所属の候補者を選ぶという意味がない

さらに言えば法案を作れても政権与党の審議拒否で審議もできないのも同じ立法府にいながらできないという状態もおかしい。

本来立法府に所属する政治家は個人でも法案を出せて、出したら必ず議論をするという時間も作るべきであって、現状は政権与党の都合で制限をしていると言える。

 

 

September 2017
S M T W T F S
« Aug   Oct »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
free counters
AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Archives