Home » ニュースに関するコメント » Currently Reading:

時間経過もあるのに各政党のメッセージはいつも同じ内容

October 11, 2017 ニュースに関するコメント No Comments

今朝のNHKのニュースで選挙も始まったこともあって昨晩のニュースに党首が出てそのときのメッセージを紹介

でもその内容は昨日の朝の内容と同じで、さらに解散してから党首の発言と同じ。

彼らは時間経過による内容の変化というのはないのか

さらに公明党は首相との微妙な政策の違いもあってか自公でひとつのメッセージになるように調整している

野党も首相がせっかく消費税の使い方を示しているのに、その対案もない。

増税反対と言っても財源確保も示さないし、対案もない

結局、党首は同じことをただスローガンのように言っているだけ。マスコミもそこを突っ込んで聞こうともしない

まず増税で借金返済と首相は言っている。では借金とは予算に占める半分のことなら、それをゼロにするべきではないか。。一方では借金をして、一方では消費税でその補填をしている。これはおかしい。

さらに幼児教育など無償化だって一般予算から出せばいいのである。増税しなくてもすでに8%あるのだからそこをすべて社会保障にするという考えでもいいのである。

そういう具体的なことをどこの政党からも説明もない

結局、党首はスローガンだけ、候補者も同じ内容を選挙カーで連呼しているだけではないか

日本の選挙は本当に低レベル。マスコミも疑問も感じないからか政策の質問もない。これで日本がよくなると言えるのかと。

Comment on this Article:

October 2017
S M T W T F S
« Sep    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
free counters
AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Archives