Home » ニュースに関するコメント » Currently Reading:

現状に満足なら自公、満足ではないなら期間限定たった4年だけ他の政党でもいいのでは?

October 20, 2017 ニュースに関するコメント 9 Comments

前にも欧州での選挙で大方の予想が大きく変わった結果も2-3回あった。日本も単純な質問、現状のままでいいのか、変化がほしいのかで投じればいい。

私には特に日常の生活で自公政権でよくなったと思う人は上位の1-2割だけでその他は変わっていないか悪くなっているはず

でもなぜその状況で自公に投じるのかが疑問

期間限定たったの4年。もしいまの野党も我々の期待に答えられなかったら日本では生活はよくならなと判断していいのではないか。

それだけの話ではないか。

Currently there are "9 comments" on this Article:

  1. tetsujikenny says:

    結局、多種多様の税金を払っているのに、個々に何に使われ、我々全員にどういう恩恵があるのかが日頃からマスコミも話題にしないから、選挙になるごとに一部だけを取り上げて争点にしている。

    そもそも長期自公政権で何か恩恵でもあったのかと。

    アベノミクスで経済的に恩恵を得た割合は?

    消費税8%になってその恩恵は?

    現状でも満足と思えば、自公に投じればいいし、最大でもたったの4年間だけ他の政党にやってみようと変化を求めたいなら自公以外を投じればいい

    その自公以外が政権を得たなら旧民主党のようにゴタゴタを見せるのではなく、まず最初の100日間でマニフェストの項目をどうでもいいから始めたというのを見せて、国民にどういう恩恵があるのか4年後にどうなっているのかの説明、目標を見せてほしい

    そうすれば協力してくれる国民もいるかもしれない

    でも何も見せてくれなければまた選挙をすればいい。それだけの話。

  2. tetsujikenny says:

    この偽装大国日本の発端で思いつくのは何年も前にあった耐震偽装事件。ある一人の建築士によって検査結果を偽装し、大きな問題になった

    その後も吉兆の牛肉問題やうなぎなど国産ではないものを国産と変えたり、数年前ではホテルの問題

    そして会計問題の東芝、検査の三菱自や日産、神戸製鋼と

    すべて記事として我々は目にしていたこと。その時に我が社ではOKなのかと確認してOkだったと公表した企業はゼロ。

    さらに多くが国交省管轄で監査もあったのにそれが機能していないケースも

    政治でも毎年会計処理の問題も

    結局、こういう記事はすべて特定のバレてしまったケースだけ。そこからどう解決したのかもわからないし、この記事を学習して自社で確認もしていないということ

    普通何かきっかけがあれば確認するものだけど日本は隠すことが仕事になっている。確認もしない

    これで日本企業は問題ないと言い切れるのかと

    グレイばかり

  3. tetsujikenny says:

    今朝のニュースでも過去20年もやっていたと言う、もう大企業=信頼できるという状態ではない。昨日までは今回の検査ミスは問題ないという記事も見たけど、20年もやっていたとなるともう企業としてルールを守らないブラック企業と言える。

    記事でこの不正をやっていたことに対してどう過去のものに対応するのかというところと、今の状態をすぐにどうしたのかという部分がないけど、しばらく営業停止にするべき

    国交省もあまりにも日本の大企業に甘く、ルールを守らなかったことにも改善命令だけではないか。

    国交省も監査もしていたとなるとそれこそ見抜けなかった責任もあるし、共謀して知っていたともグレイのところもある。

    やはり同じ公明党の大臣ではもう無理、行政改革を法律も含めてやるべきで今の自公では無理。

    日本の信頼を取り戻すには政権交代して行政改革をさっさとやるべき

  4. tetsujikenny says:

    組織としてどちらかに投票するとかニュースで政策ごとでどうこうではなく、単純に現状の生活でOKと思えば自公、変化をしてほしいと思えば自公以外を選べばいいだけ

    自公以外で駄目なら最大でも4年しか政権は取れないのだから、すぐに選挙にできる

    農業関連ではよく就労人口が高齢化し、土地も荒れていると言ったり、農協改革など話題になっているけど自公の任期期間で諸問題が解決したのかという簡単な質問で決めてもいい

    この5年で2-3回選挙をして結果は自公が続いているということは多くの人は自公の政策に満足している証拠。それでいいのではないか

    つまり今以上によくなることは自公の場合はないとも言える。この27年間、1990年バブルが崩壊して国民は自公を選んできたのだから、満足しているということ

    あらためて聞きたい、自公政権で満足しているなら自公に、そうでなければ最大4年任期で自公以外に任せてみてはどうか

  5. tetsujikenny says:

    今の日本の選挙では日本を変えられない。いくら候補者が出てきても諸問題も解決できない。それがとても残念だ。

    企業も行政府も政党も変わらないし国民も最後には許している。

    いくら選挙をやっても話題になっている問題は何も解決していないことに気がつくべきだけど

    ちょっと前まではアメリカ大統領選挙のトランプ氏の暴言を指摘し、さらに就任後もその話題。

    でもこの記事を見ると日本の選挙でも相手を攻撃ばかりで、政策論議ではない。

    マスコミもそういうところしか取材しないと気がつくと選挙前と同じ状態に戻るだけ

    今の日本を変えられ人は今のこの時代にはいない

    小池氏の指摘は私も理解できる。でも彼女にもどうするべきかという道筋もないし国民を説得もできない。選挙なのにデータとスローガンを言うだけでは無理。

    自公政権も憲法改正したいなら衆議院も任期4年固定に変えればいい。選挙をしても変わらないのだから。

  6. tetsujikenny says:

    明らかに政党や支援団体からの金で選挙にも膨大な金額をかけているところと、地道に金もないけど国を変えたいという候補者と、この差を本来なら平等にしてほしいところだ。

    前に金のかからない選挙というのも話題になったけど、今は金を使える政党の方が有利というところからすでに選挙の平等性が崩れている

  7. tetsujikenny says:

    記者もなぜ選挙なのに政策論議の記事を書かないのかな、この妻が政策を実行できる要なのか?選挙は短いのにこんな記事の内容で政治家になるべく人を決めてほしいということなのか?

  8. tetsujikenny says:

    ところで前に安倍首相がエジプトに人道支援として支援金を送りISの反感を得たことがあったけど、その後その膨大な支援金は何に使われたのだろうか。すべて税金なのだから、マスコミもそういうところを調べてテロ対策には使っていないということを見せてほしい。

  9. tetsujikenny says:

    日頃から野党は何も国民に見せないしマスコミも面白半分に政策のことよりも失言などどうでもいいことに時間を潰しているのだから、これって自公政権の思う壺。

    日本はこれまでの27年がさらに4年延長になるのかと思うと、個人的には日本はどうでもいい。集団主義日本なので周りに合わせているから仕方がない。

    日本は当分現状は変わらない、いや国民すら変えることができない。

    マスコミと野党が変わればいいけどそれも期待しない。

    これで増税も確定、10%になって国際公約は守れるということだ。

Comment on this Article:

October 2017
S M T W T F S
« Sep   Nov »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
free counters
AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Archives