非鉄大手の三菱マテリアルは23日、連結子会社である三菱電線工業(東京)と三菱伸銅(同)の2社が、検査記録データの改ざんなど不適切な行為により、顧客が求める品質や社内基準を満たさない「不適合品」を出荷していたことが判明したと発表した。不適合品を納入した可能性がある顧客数は、三菱電線が229社、三菱伸銅が29社。三菱電線の納入先には防衛省も含まれ、自衛隊の航空機や艦艇に不適合品が使用されていた(ニュース記事より引用) この企業はたぶん、他の記事を見て自社で確認をして発覚した事例だと信じたい。確認して駄目だとわかれば改善できる 確認もせずに問題を問題だと認識しないままにこれからもぞの状態を続ける多くの企業のほうが問題 でも日本も信頼を失ったと言える。せっかく1990年までに築き上げたことが21世紀になって、大手も含めて偽装ばかり。 これでよく品質がいいとか日本の技術は高いと言えるもんだと まだ海外のほうは品質や信頼は日本に及ばないのかもしれないけど、騙すという行為を日本企業がやっていること、それが事実であることが許せない 日本は集団主義、みんなで責任を取るという社会なので、こういう記事もすぐに何もなかったかのようになるだろう 日本て素晴らしい これは、もう嘘と言える それよりも個人主義になってそれが見栄だとしても自己責任で自分のスキルでビジネスをするほうがまだいいのかもしれない 集団主義だから企業で責任を取る、それも責任者も罰則もないというのはやはり問題だ。個人主義ならその人が不正をすればその人の責任と言える 集団でなんでもかんでも同じ境遇になるということは真面目な人の価値まで損なうということになる。  
" />

Home » ニュースに関するコメント » Currently Reading:

偽装大国日本: 三菱マテリアルの連結企業で検査記録改ざん

November 23, 2017 ニュースに関するコメント No Comments

非鉄大手の三菱マテリアルは23日、連結子会社である三菱電線工業(東京)と三菱伸銅(同)の2社が、検査記録データの改ざんなど不適切な行為により、顧客が求める品質や社内基準を満たさない「不適合品」を出荷していたことが判明したと発表した。不適合品を納入した可能性がある顧客数は、三菱電線が229社、三菱伸銅が29社。三菱電線の納入先には防衛省も含まれ、自衛隊の航空機や艦艇に不適合品が使用されていた(ニュース記事より引用)

この企業はたぶん、他の記事を見て自社で確認をして発覚した事例だと信じたい。確認して駄目だとわかれば改善できる

確認もせずに問題を問題だと認識しないままにこれからもぞの状態を続ける多くの企業のほうが問題

でも日本も信頼を失ったと言える。せっかく1990年までに築き上げたことが21世紀になって、大手も含めて偽装ばかり。

これでよく品質がいいとか日本の技術は高いと言えるもんだと

まだ海外のほうは品質や信頼は日本に及ばないのかもしれないけど、騙すという行為を日本企業がやっていること、それが事実であることが許せない

日本は集団主義、みんなで責任を取るという社会なので、こういう記事もすぐに何もなかったかのようになるだろう

日本て素晴らしい

これは、もう嘘と言える

それよりも個人主義になってそれが見栄だとしても自己責任で自分のスキルでビジネスをするほうがまだいいのかもしれない

集団主義だから企業で責任を取る、それも責任者も罰則もないというのはやはり問題だ。個人主義ならその人が不正をすればその人の責任と言える

集団でなんでもかんでも同じ境遇になるということは真面目な人の価値まで損なうということになる。

 

Comment on this Article:

November 2017
S M T W T F S
« Oct   Dec »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
free counters
AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Archives