「顧客提出用のデータ改ざんが10年程前から行われていました。主な対象製品は『タイヤ用ポリエステルコード』。タイヤの骨格にあたる『カーカス』という部位に用いられる繊維製品です。顧客と取り決めた強度を満たしていないにもかかわらず、検査データを改ざんし、規格を満たしているかのように偽り、提出していました」(ニュース記事より引用) あの耐震偽装事件のときにそれぞれの企業が確認をしておけばここまで次から次へと問題は出てこなかったのかも 日本の企業って結局、表向きはよく見えても「マントをかぶった狼」のように裏では何をしているのかと指摘を受けても仕方がない まだ確認をして不正をしたと公表しているところはいい。OKだったという報道もないことからするとまだ9割以上の企業はグレイと言える データ改ざんをしている立派な大人たちは罪悪感を感じないのだろうか。きっちりと罰則を与えないと今後もこういう不正は行うのではないか これは行政にも問題がある。監査といいながら不正を見つけられなかったということは行政の体制にも問題も 根本的に日本は大改革が必要な時期ではないのか 不正でよく見せているという状態に社員も怒りとかデモとか起きないのも不思議だ    
" />

Home » ニュースに関するコメント »偽装大国日本 » Currently Reading:

偽装大国日本: 東レ 子会社でもデータ改ざん、約9割の企業はまだグレイのまま

「顧客提出用のデータ改ざんが10年程前から行われていました。主な対象製品は『タイヤ用ポリエステルコード』。タイヤの骨格にあたる『カーカス』という部位に用いられる繊維製品です。顧客と取り決めた強度を満たしていないにもかかわらず、検査データを改ざんし、規格を満たしているかのように偽り、提出していました」(ニュース記事より引用)

あの耐震偽装事件のときにそれぞれの企業が確認をしておけばここまで次から次へと問題は出てこなかったのかも

日本の企業って結局、表向きはよく見えても「マントをかぶった狼」のように裏では何をしているのかと指摘を受けても仕方がない

まだ確認をして不正をしたと公表しているところはいい。OKだったという報道もないことからするとまだ9割以上の企業はグレイと言える

データ改ざんをしている立派な大人たちは罪悪感を感じないのだろうか。きっちりと罰則を与えないと今後もこういう不正は行うのではないか

これは行政にも問題がある。監査といいながら不正を見つけられなかったということは行政の体制にも問題も

根本的に日本は大改革が必要な時期ではないのか

不正でよく見せているという状態に社員も怒りとかデモとか起きないのも不思議だ

 

 

Comment on this Article:

November 2017
S M T W T F S
« Oct   Dec »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
free counters
AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Archives