Home » テレビ番組 » Recent Articles:

聖火ランナーを別の見方でみると

April 12, 2008 テレビ番組 Comments Off on 聖火ランナーを別の見方でみると

最近聖火ランナー=抗議デモが起きるのではという取材が多いし、報道もそうした非難をしている部分を繰り返し流している。

これが果たして民主主義の報道のあり方なのだろうか?せっかくライブ性のあるテレビメディアですら、その瞬間を取材し放送することは本当に少ないような気がする。そういう観点で見ると、極端な話、北朝鮮や中国の日本への敵視姿勢の教育で繰り返し教え込むのとどこが違うのだろうか?

聖火ランナーは今回のチベット問題の非難合戦をやっている部分だけではない。たかだか数秒の映像が聖火ランナーではないのだ。テレビ報道側は今回のチベット問題が発生し、関係者が中国政府への非難のために行動する映像だけをピックアップしてそれを繰り返し使っている。

せっかくライブ性も強く、こういった非難行動だけではない聖火ランナーの数十分あるいは数時間をまったく公平に報道していない。

確かにチベット問題に対する中国政府への非難行動は普通はニュース性は高いが、これを過去の同じ映像をどの局も使って繰り返し使用することは、それを応援しているようにも見えるし、他の正常に走っている聖火ランナーの姿を見る機会をテレビ側が情報操作で規制しているとも言えるのではないか?

なぜどの局も今の現状を伝えないのか?なぜ同じ映像を使ってしまうのか?これが先に書いた中国や北朝鮮の教育のあり方とどこが違うのか?

選択権は国民や聴衆者に向けられるべきなのに、すでにテレビ放送の時点で情報を選択され、それを繰り返し放送しているその状態はなぜ非難されないんだろう。

民主主義ではない政権だからそこが行うあらゆることを非難し、民主主義では何でもやっていいという論理があるとするとそれもおかしな話だ。

これは明らかにテレビ報道側がこのチベット問題と中国政府の対応を強調させるために、たまたま起こった聖火ランナーの映像の一部だけを取り出して、ゆくゆく中国政府がどう対応するかを期待して番組つくりをしているように思えるのである。

特に日本の放送局はこうした映像はなぜかどこのチャンネルも同じ映像だし、コメントも平等性をすでに欠いている。両方の意見、立場を述べて、視聴者に選択権を与えなければ、民主主義ではないのではないか?

何でもかんでも偏った情報を流すことは何かやはりおかしいと思う。何ら中国政府の今の対応と変わらないではないか?

聖火ランナーはまずは良い部分と抗議デモの部分も放送すべきだ。何か混乱することを楽しいんでいるようにも見えてくるのである。

何が正しいのかを判断するのはやはり視聴者であって、テレビ局ではないはずだ。その部分が現状はおかしい。

確かに民主主義の中にいる私には人権問題で中国政府の対応はおかしいとは思うよ。でもその中国政府に直接国レベルで何も対話もしないのもおかしくないか?特に日本は深いつながりがあるのだから、中国政府と対話をして、このチベット問題の仲介役でも早々に行えばいいのではないか?

いつからテレビ局はこうした偏った情報の流し方をするようになったのだろうか?ライブ性が高いのだから、ライブですべての聖火ランナーを中継しても良いのではないか?

過去の映像を繰り返し使う暇がテレビ報道にはあるのか?何か偏った情報をまずは流したいから過去の同じような映像を使い、未来に起きることは、その面白さを期待して待っているような感じがする。この待っているというのは、お金で映像を買うことができるから、積極的には取材はしないし、皆が集まるところにしか行かないという意味である。

.

TWITTER

やはり主役は国民であるべき

April 10, 2008 テレビ番組 Comments Off on やはり主役は国民であるべき

今朝のまたテレビ番組で国会議員を呼んで年金や道路財源を議論していたが、ひと月前と同じ内容で全く前進していない。

ただキャスターはとにかく税金が何に使われているのかを国民に示すべきだといっていたが、その通りだ。

まずは国民が毎日の政治を監視し、税金の使われ方に関心をもたなければこの国は他人任せで、いつも制度が変わる前後に問題が発生する。これはおかしい。

後期高齢者保険の件も数年前に国会で法案化されたときに国民が議論すべきだったはずだ。それを施行された後になって文句をいうことはおかしい。

みのもんたが税金の納付を一度すべて止めましょうかと言っていたが、まさしくそれもやって良いことではないか?

結局、何も苦労せず法律で決まっている税金を集める方は、特別会計という枠を作り、中味は公表もしなくて良かったわけだ。国民が生活に苦しんでいても、税金を使う側は関係ない。法律と制度でまずは自分たちの権利を守り、一般会計だけ議論し国会を通過すれば、生活の保証があったわけだ。

まず文句を言っても何も変わらないこと、何かを言ってもそれは国民の声と思うか個人の意見と思うかで聞いた側も行動が変わる。今朝の情報公開を政権与党が積極的に行い、国民や野党が内容を見れば良いのであるが、まずこの情報公開が全くない。まずはこれからじゃないかな。

そして、民主党(野党)は与党に合わせて非難合戦をするんじゃなく、政権をとったら何をどうするかを説明すべきだ。それを今やっておけば総選挙では有利になるはずだ。

この説明がない。前から言っているというコメントはいらない。内容がわからないから魅力も感じないのだ。ただ目先のガソリン税や保険料の天引きという問題だけをみて、今の与党は問題だとみるのは危険だ。

野党は社民党も共産党もいるのに、なぜ共同で政権をとった後にどうするかを説明しないんだ?年金問題もいまだに非難だけで、自分たちだったら具体的にどうこうするといった説明がない。

せっかく毎日チャンスがあるのに、与党と同じ非難合戦。

与党も行政の情報公開を働きかけるようになぜ行動しないんだ?今までの特別会計の詳細を早々にすべて公開するように動いたらどうか?

毎日小出しに道路財源の無駄使いがニュースになっているが、これも月末の法案再議決で終わってしまうのではないか?

中国政府にはチベット問題の情報操作に非難するけど、なぜ国内では税金の使い道を示す情報の公開を国民は国に要求しないのか。我々が国に税金を投資しているのではないか?その見返りが社会の仕組みや経済発展ではないのか?今の物価高や社会不安を見て、それでも今の政府に投資(税金を納める)しますか?投資するなら、中味をチェックする姿勢も見せないと、おまかせ姿勢であれば、文句をいっても何も変わらないでしょう。チェックをするからいろいろな問題を指摘もでき、改善もできるんでしょう。今の政権与党はその力がないんだから、我々国民が要求するしかないでしょう

現野党も何をどうしたいのか、情報を政府ではなく行政に直接座り込んででも公開を要求して良いのでは?国民のためにも野党は政権をとった後のことを描いて、先手先手で国民のために働いてほしい。今の与党はもうどうでもいい。自力で何かをよくしようとする姿勢が全く見えないからだ。

政権交代すれば良いだけの話なのに、何を決定、判断できないんだろう?まあ、まだ国民はおとなしいからかもしれないな。混乱するのが国民同士ではなく、国民と政府との間で起きることを期待したいな。

.

TWITTER

テレビ番組やネット情報の時間のずれはなぜ?

April 10, 2008 テレビ番組 Comments Off on テレビ番組やネット情報の時間のずれはなぜ?

今朝のフジテレビでサンフランシスコの聖火ランナーの7.20の録画映像を流している時に、司会者はそれをライブだと間違えて、すぐに言い返した。その後、ゴールの話になり、それは予想をするものだった。つまり、ゴールの場所も変わるんだろうなと。

さて8時前にはテレビ朝日はライブでゴールの様子を中継し、移動のために空港に向かっていることを説明していた。

この時間の差は何だろうか?個人的には日単位でTBSの朝のニュース解説番組は他の局よりも送れた情報を流している場合が多々ある。

さらにネットでも楽天ニュースは必ず、yahooニュースよりも数十分遅れている。

お互いにどこから情報を得ているのだろうか?個々のテレビ局が独自に取材していればこうした同じ内容の時間の遅れはないはずだ。しかし差が生まれている傾向がある。

いっそうのこと、日本の取材陣は一本化して、それぞれ担当を分けていろいろな事件を取材する方が効率的ではないか?同じニュースをどこでも映像もコメントも同じというのは意味がない。何もスクープ的な内容がない。さらにやはり新聞を扱ってコメントするのもやはりおかしいよ。他力本願だよ。他人の力を借りてそれにコメントをつけて番組を作るということは、事実を説明するという目的であればそれでいいが、テレビ局の取材という部分が活かされていないように思えるのである。

全国にグループを作っているのであるから、地元の取材陣を利用して全国からいろいろな情報を集めれば良いのに、なぜか中央主義というか、何かあると、皆集中してわざわざ中央から移動して同じ内容を取材している。

何かこれも無駄と思うのであるが。

.

TWITTER

昨晩、地球環境に関する番組でビルに風力発電

April 7, 2008 テレビ番組 Comments Off on 昨晩、地球環境に関する番組でビルに風力発電

昨晩、ドバイの建築物に3基の風力発電をつける設計から実際の建設に至る作業の番組をやっていた。ここには日本企業はなかった。日本の技術はどこにいったのだろうか?

確か200mくらいの2基の建物の間に3基の風力発電の3枚の羽がつく。普段からかぜが10~20m吹く都会部に風力発電を設置することはこれまでの常識外だったらしい。つまり、風向きは変わること、事故が起きるとその羽などが落下することなどだ。しかしそれも設計者と投資、建築業者などが知恵を出し合い、結局作ってしまったのである。

日本でも都心部には多くの高層ビルがあり、ビル風があるのに、それを利用した仕組みがどこにもない。なぜ環境問題と言っていながら、国内では特に都心部では何もこうした動きがないのだろうか?何か建造物を作ることだけが目的で、それ以外の条件は何もないような感じがする。その条件とは、景観、建物の寿命、環境対策だ。

最近電気だけ利用できるマンションも増えているようだが、なぜ環境対策からすると、この電気のない条件でマンションを建てようと思わないのだろうか?

この番組の一つ前には地熱発電を特集していた。専門的なことはわからないが、最近いろいろなところで温泉を掘っているようだが、この熱を利用した発電も実際行っているのだろうか?ひとつのマンションをこういた自然を利用した発電でできているところって日本にはあるのだろうか?

何か海外は着実に環境対策を進めているが、日本はとにかく節電だけをやっているような感じがする。節電は量が増えれば効果がないことを知らないわけではないでしょうと言いたいのであるが。

電気は自然から得るというところからスタートしない限り、過去の製品からみての節電だけで満足しているだけのような感じがする。

.

TWITTER

ドイツ・ミュンヘンの自慢

April 5, 2008 テレビ番組 Comments Off on ドイツ・ミュンヘンの自慢

今朝からフジテレビでは海外の生活や風習を取り上げた番組がスタートした。先月までは普通とセレブの生活の番組だったが、内容は少々それを変えたものだ。

さて今回はドイツ・ミュンヘンの7つの自慢ということで、
1 木のおもちゃ
2 名物の白ソーセージ
3 地球にやさしい法律「自宅で洗車はNG」
4 生の豚肉が人気
5 社交ダンスは当然のたしなみ
6 ビールにこだわる
7 代々伝わる家の紋章

この中で、まず1番目。
これは日本の割り箸文化を思い出した。つまり、環境問題を取り組む姿勢とともに木を何かに変えることで伐採しているということ

3番目はこれは環境に関する法律があるということ。これは日本ではない。日本はエコの技術はあると良く言われているが、実際の取り組みは発展途上国と同じで、何も普段からやっていないような感じがする。

5番目はこれも今の日本ではなくなったのだろうか?フォークダンスを若いゲストがやった経験がないとコメントしていた。日本も本当にかわいそうなんだな。人間も基本は男女なのに、こういった触れ合いも時代の流れとともになくなってきたことに。いつからか仮想空間にその気持ちよさを求めるようになったことに。ゲームに携帯電話などに頼る状態が。

7番目の家紋だが、これは必ず起源があるはずだ。つまり、それを作った人がいるはずだ。逆に言えば、今でもこうした家紋は作れるはずだ。今を起源にして1000年も1万年もその家系が続くものとして基本的な記号を作るのもビジネスになるかもしれない。

.

TWITTER

3人乗り自転車を認めていいのだろうか

April 4, 2008 テレビ番組 Comments Off on 3人乗り自転車を認めていいのだろうか

今朝の番組で道路交通法の見直しとともに、自転車の3人のりが条件付で容認されるようだ。その安全対策された自転車も2台紹介していたが、彼らが今後事故の責任を取るんだから、企業も思い切ったことを決断したなと思う。

本来、3人乗りは法律で禁止だった。これを知らずに乗っていた我々の責任が大きいのに、なぜか子供を持つ親は大反対したらしい。

ではもしこの3人のりの状態で歩行者や自動車との事故にあったときに、あなたは加害者として責任を取れますかと言いたいのである。歩行者に怪我や死亡させたら3人のりした側の過失は確かなのである。

さらにゆくゆくは歩道で自転車も使えなくなると思うのである。

でも安心。企業が開発したからだ。何があろうとも安全だというすばらしい自転車。今朝の2台では後者の後輪に3つのタイヤがあるほうがより安全だと思う。価格も同じくらいだから、後者はヒットするかもしれない。

ただここで再度書くが、この自転車で事故にあわない、事故をかけないという保証はどこにもないのである。事故の加害者になってもこの自転車を購入するかどうかだと思う。

私にはそれはできない。彼らは子供がもう一人増えたらどうするんだろうか?4人のりをするのだろうか?結局、この自転車論議で子供の数は2人までとなるのだったらこれもおかしな話。

ともかくも、自転車は道路交通法があるとおり、法律によっては裁かれる立場にいることを認識すべきだ。それでも責任が取れるのなら、先の自転車の購入を考えてもいいだろう。もちろん、自動車保険に入っていた方がいいよ。

今後どこに補償問題で訴えられるかわからないからね。

.

TWITTER

自民党の伊吹幹事長の番組出演、何も印象がない

April 4, 2008 テレビ番組 Comments Off on 自民党の伊吹幹事長の番組出演、何も印象がない

昨日は民主党、小沢代表が朝ズバに出演し、民主党としての考えを述べていたが、今朝は自民党の伊吹幹事長の番組出演をし、何か政権与党としてどうするかを説明するのではなく、昨日の番組の内容を受けて批判しているだけの印象しか受けなかった。なぜ彼は敵を作ってその相手のコメントなどを批判することだけしか言えないのだろうか?

政権与党としては野党がどうであろうが、国民の生活の安定を優先してどう国会を運営するかを言うべきではないか?何か政権与党も一緒になって責任の擦り付け合いをやっているだけで、野党と同じことをやっていても意味がないと思うのである。

またみのもんたのあなたが首相だったらどうしますかというコメントも全くコメントできない状態だった。自民党の伊吹幹事長って、何を考えているのだろうか?中味はいかに自論、つまり政権の考えを押し通そうかということしか考えていないようだ。

でも彼らには2/3議席数採決もあって、すべてのコメントがこれに守られているからできることのように見えてくる。

.

TWITTER

富士山をどのように移動させるか

April 3, 2008 テレビ番組 Comments Off on 富士山をどのように移動させるか

NHKのクローズアップ現代で、就職最前線ではタイトルのようなユニークな質問をしてその回答を聞いて採用を検討しているとのこと。つまり、その人がこれまでどのような経験をしてきて、いろいろな問題にどのように取り組むのかを見るようだ。

ここでまずは感じたこととして、人事、採用側は果たしてどのような回答を期待しているのだろうか?だって彼らの時代と違って、彼らがユニークな回答をするとは思えないからだ。自分にできないことを他人に求めるのもおかしなもの。

これは英語力もある。昨今、TOEICなど点数を意識する企業が多くなったが、果たしで既存の従業員がすべてこの条件をクリアしているのかという問題だ。自分でできないことを採用で補充するのならわかるが、それが自分の通訳であったらおかしな話だ。

さてさらにこのユニークな質問だが、これはある意味、企業にとってアイデアそのものを収集する目的にも使える。既存の従業員にない学生の考えをこのような面接で聞くことで収集できるのは楽なことだ。

さてタイトルの富士山をどのように移動させるか?

番組ではマジにトラックを使って、富士山の容積を計算し、トラックで300億回だったかな、計算をすることで求められるという例を出していた。

私の考えたものは以下の通り。
この問いには文章の通り条件が少ない。「富士山」と「移動させる」だけだ。こんなに簡単な質問はないよ。

・富士山を写真(絵画でも何でも良いのだが)にとって、どこにでもそれを持っていく

・富士山という字(漢字、英語、ひらがな、なんでもいい)をいろいろなところに持っていく

・富士山を静岡で見て、自分が移動して山梨県から見る。見た目県が違うので移動したとみなせる。

・実際に移動させる方法として例えば、エベレストと富士山の名前を交換させる国際会議を開いて改名する。富士山が元エベレストであれば9000m級の山に変わってしまう。この方法であればどの山にでも適応できるから、高さも国も変わる。さらに海の中に移動させることも可能。とにかく名前を変えればよい。宇宙にだって移動できちゃう。

・地図上で富士山のシールを作って、適当な場所にそれを貼る

・他に面白いこととして、人づて会話って言うのかな?富士山と近くの人に言って、それを他の人に伝えてくれと頼む。おのずと「富士山」は移動する

このように考えていけば無限にある。別に富士山という実体を動かして欲しいとは言っていないからだ。もし実体を動かすとすれば、一気に現実に戻されるが、トラックの例もあって、具体的に土や森林をどのように動かすかということになる。

良くマジシャンの移動には映像のトリックを使うが、映像を作るという意味では、これもいくらでも富士山を移動できる。

これに収益モデルや予算、企業の今後など条件が入ってくればその範囲の中でまた考えればいいわけだ。

もしかすると人によっては富士山というのを別物と思う人もいるかもしれない。

例えば、

おれんちではおれの犬の名前が「富士山」って言うんだ。いつも移動しているよ。もし話しかけると富士山が答えてくれるんだぜ。すごいだろう。あの富士山という山より俺を毎日癒してくれるよ。とにかくかわいいやつなんだ。こんな問題なんて日常生活さ

と。物語までできちゃうかもね。

とにかく何でも考え付く。

.

TWITTER

今朝、民主党代表小沢氏がテレビに出演。見直してしまった

April 3, 2008 テレビ番組 Comments Off on 今朝、民主党代表小沢氏がテレビに出演。見直してしまった

今朝、朝ズバに15分ほどだが小沢代表がテレビ出演していた。そして彼の説明や考え方にもびっくりした。それはなるほどと思えるからである。

ただ、これまでその考え方を示すのが遅かったり、内容の詳細がわからないことが多かった。でも今朝の小沢氏は違っていた。今後は機会があれば野党は詳細説明をしてほしい。国民に知る権利と考えさせ判断させる時間を与えて欲しい。

小沢氏のコメントで
1. 道路財源の一般財源化
これは特別会計そのものを廃止し、一般財源化を目指すと説明。これは大賛成だ。

2. 暫定税率の撤廃
これも賛成だが、その財源の説明をされていたがそれをもっと国民に説明してほしい。

3. 天下りの撤廃
これも大賛成。12兆とも言える税金が現在使われているらしい。これを撤廃するだけで、道路財源の2兆円あまりはまかなえる

ただこの条件として衆議院でも過半数を取らなければならないということだ。

毎日でも野党は政権奪取後の具体的な方針を解説すべきだ。そうすることで、必ず国民の理解も取れるよ。もういい加減に政権与党と霞ヶ関の強いつながりは切るべきだ。法案も国会議員が作るべきだ。

何か政権がかわると国全体が必ず変化する感じがしてきた。国民生活を良くするためにも政権交代はぜいひかなえて欲しい。私も今の野党を応援する気持ちになってきた。

いい加減一党支配の日本を皆で変えようよ。怒らなくても良いから野党に一票を入れるべきだね。一度変わってしまえばそれなりにいいところと悪いところが見えてくる。少なくとも今の政権与党の問題を解決してくれるんだから、ぜひやってほしい。

総選挙に追い込もう、4月末に解散、5月に選挙ともなれば良いのだが。サミット後に変わっても変わる政権に世界は評価しない。新しい体制で国作りをはじめれば、サミットでも評価は高くなり、投資も増えるかもしれない。ともかく今は国民生活をよくすることをやってほしい。

そのためなら何でも協力したいな。

.


TWITTER

ふりがなは何のため

April 1, 2008 テレビ番組 Comments Off on ふりがなは何のため

今朝の朝ズバの8時またぎで気がついたのであるが、ボードの記事に漢字の横にひらがなで振り仮名があった。これはなぜなの?

・みのもんたが老眼で大きな字も見えなくなったので振り仮名をふっている

・みのもんたは実は漢字を読めない

・エイプリールフールの何かのサイン

最近、あのニュース記事の紹介でも赤マジックで書込みをしたり、映像を流した後にわざわざ字におこしたといってパネルを読むシーンもあるが、何かサインめいたものがないとみのもんたは解説もできないのだろうか?

ふと疑問を持った。


TWITTER
Page 180 of 183« First...102030...178179180181182...Last »
November 2017
S M T W T F S
« Oct    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
free counters
AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Archives