Home » ニュースに関するコメント » Recent Articles:

セブン-イレブンもブラック企業、もし契約書などルールもなく罰金徴収であれば、それは企業の問題

January 31, 2017 ニュースに関するコメント Comments Off on セブン-イレブンもブラック企業、もし契約書などルールもなく罰金徴収であれば、それは企業の問題

コンビニエンスストア最大手、セブン-イレブンの東京都武蔵野市内の加盟店が、風邪で欠勤したアルバイトの女子高校生(16)から9350円の「罰金」を取っていたことが分かった。セブン-イレブン・ジャパンは「労働基準法違反に当たる」として、加盟店に返金を指導した。(ニュース記事より引用)

これもひどい話だ。結局、経営者のスキル不足を従業員にあてているのと同じ

この罰金が契約書にでも書かれてあれば問題はないのだけど、さらに病欠をきっちりと店長に伝えていれば問題はない。

でも契約書もなく、さらに遅刻をしたときに規定もなく、病欠の届け出もしていたのならこれは店長の問題 … Continue Reading

タクシー運賃、1km換算でも値上げ

January 31, 2017 ニュースに関するコメント Comments Off on タクシー運賃、1km換算でも値上げ

以前は2kmで730円とすると1km、350円前後、今回の410円からしても以前はやすかった。

6.5km以上だと値上げだと言うけど、410円でも値上げではないか。

計算上は350円以下にするべき。

日本の航空各社(全日空と日本航空)の対応も結局、差別主義ではないか

トランプ米大統領が大統領令で、中東・アフリカの7カ国の国民や難民の入国を一時禁止としたことを受け、全日空と日本航空は30日、対象の人の米国便への搭乗を原則として断る方針を決めた。国際航空運送協会(IATA)が、大統領令の内容を世界の航空各社に周知したことを受けた措置。(ニュース記事より引用)

国際航空運送協会(IATA)が決めれえば日本の各社も従うのかと言いたい。本来なら航空業界もトランプ大統領の命令がおかしいと思えば要求をするか、手続きだけでもOKにするべき

それを手続きが困難になるとか批判を受けたくないのか、彼の考えに従っている。 … Continue Reading

タクシー運賃値下げで地域を知らない旅行者はいいカモに

January 30, 2017 ニュースに関するコメント Comments Off on タクシー運賃値下げで地域を知らない旅行者はいいカモに

「駅から4回乗せたけど、2回が初乗り運賃だった。値下げ後はもうけが減ってしまう」と焦るのは、深夜のJR中央線三鷹駅で“駅待ち”をしていた男性運転手。タクシー会社は接客態度への注意を呼びかけるが、「1時間待って410円だったら、態度にも出るよ。人間だからね」とぼやいた。(ニュース記事より引用)

1回初乗り730円を敬遠していた人が410円になって2回乗るのかなと。やはりタクシーも運賃を一律決めるのは自由市場に反している。本来ビジネスは個人や企業がサービスや価格で競争するもの。

そもそもアベノミクスが成功していたらほとんどの人が報酬もあがったから730円でも払おうかとなる。 … Continue Reading

保険料と介護保険を一緒にして、医療と介護の従事者の報酬は同じにすれば…

介護職場で中核的な役割を担う「介護福祉士」を養成する全国の大学や専門学校などで2016年度、定員に対する入学者の割合が約46%だったことがわかった。(ニュース記事より引用)

いっそうのこと公務員の給料を半分にして、介護職を公務員化すればいいのでは。人に奉仕する、貢献する現場にいる人の対価が低いことが根本的に問題。そもそも介護職を管轄する仕組み、そこにいて楽をしている公務員の存在も排除するべき。人材がいないなら公務員が分担で変わってあげればいい。

まず医療と介護は同じにすること。なぜ分けているのか疑問。そうすれば給料も上がる。

さらに基本として検定試験に合格した人は公務員も含めて、同じ待遇にするか、すべて民間にするかである。

公務員を中心に努力もなく税金から給料が高報酬で支払われていることも問題 … Continue Reading

平等でないしくみ、株数操作で決まる株価、スポーツで使用するスーツや用具も差を出すなら問題

January 30, 2017 ニュースに関するコメント Comments Off on 平等でないしくみ、株数操作で決まる株価、スポーツで使用するスーツや用具も差を出すなら問題

株価はやはり証券会社のように株数を多く持っているところが優先して株価の操作ができる。

つまり株数も少ない個人からするとそういう大手の操作に翻弄される。

特に日本の株価の動きは異常で急激に上昇したり下がったりする。平均株価なのに、平均で一斉に変化が大きいのは大手の介入でしかない。これは平等な取引とはいえない

さらにスポーツで記録記録と騒ぐけど、一方では技術的に装着しているものや用具で記録を出しているという報道もある。これはあの美人コンテストの水着審査で水着を統一したように、競技でも身につけるもので差が生まれるのであれば、それは人間のもつ実力と違うし、さらに各国で差が生まれているのだから、それは廃止にするべき。すべて同じ条件で行うべき。

もしかすると選手が使っている用具で上位になっているだけかもしれないということ。それでは平等とはいえない。

やはり日本は三権分立ではない、アメリカが羨ましい

January 29, 2017 ニュースに関するコメント Comments Off on やはり日本は三権分立ではない、アメリカが羨ましい

ロイター通信によると、ニューヨークの連邦裁判所は28日、ニューヨークのジョン・F・ケネディ空港で拘束されていたイラク人男性の一時的な入国を認める判断を下した。(ニュース記事より引用)

本来三権分立なら司法がこの記事のように大統領令を覆してもいいはずである。

でも日本は行政府と政権与党が仲良しなので、司法の政治に関する判例でも実行することもなく、時間だけ経過する結果に

本来司法も独立していれば命令も出せて当然

何か問題があれば国会で議論をすればいいけど日本の議論は結論を出すためのものではなく、単なるイベント、台本通りにすすめる劇と同じ。 … Continue Reading

日本も自国のことしか考えない、でもアメリカはグローバルで物事を考えているから移行期間は特に忙しい

January 29, 2017 ニュースに関するコメント Comments Off on 日本も自国のことしか考えない、でもアメリカはグローバルで物事を考えているから移行期間は特に忙しい

安倍晋三首相とトランプ米大統領との28日夜の電話会談。日米両政府は電話会談を実施することを早い段階で確認していたが、ようやく行われた。独仏両首脳だけでなくプーチン露大統領との電話会談さえ日程が先に確定していくことから日本政府内にはいら立ちが募っていた。(ニュースきいより引用)

現状はトランプ新政権の体制のゴタゴタと言うけど、それに翻弄されているのも周りの国。では日本はしきりに同盟国はアメリカだけのように訴えるけど、他の同盟国だけ集まってトランプ政権と集団で交渉の場を作ってもいいのではないか。

普通国益優先と言っている国には前にメキシコの記事でもあったけどアメリカにとって有利なカードがないと会談も無意味というのがあった。 … Continue Reading

移植システムの不備は前回の改善点は何があったのか、コネの可能性があればそれは犯罪と同じ

January 28, 2017 ニュースに関するコメント Comments Off on 移植システムの不備は前回の改善点は何があったのか、コネの可能性があればそれは犯罪と同じ

日本臓器移植ネットワークは27日、昨年10月に導入した新しい移植希望者検索システムに不備があり、3例の脳死心臓移植で患者の選定ミスがあったと発表した。本来なら提供を受けられるはずの患者2人が移植を受けられず、2人は1千日以上にわたり移植を待機している。心臓移植での斡旋(あっせん)ミスは初めて(ニュース記事より引用)

これこそセカンドオピニオンが必要。間違いを繰り返すということはそのシステムを信用しきっていたからであって、セカンドオピニオンとしてシステムと同時にマニュアルでの確認(重複確認)も必要だったということではないか。

何か今の日本って性善説なのか既存のシステムを信じきっているところがある。もっと個人個人が自分なりにその都度疑問を持つ、確認する姿勢があれば事前に防げることも多いのではないか。

さらにシステム不備ならそれを担当した企業は賠償責任を問われても仕方がない。アメリカだったらこの企業は裁判で負ける。 … Continue Reading

残業はゼロに越したことはない、やはり基本に戻って業績をあげられる体制つくりが重要

January 28, 2017 ニュースに関するコメント Comments Off on 残業はゼロに越したことはない、やはり基本に戻って業績をあげられる体制つくりが重要

厚生労働省は、過労死の労災認定基準について「1カ月100時間超の残業」または「2~6カ月間平均で月80時間超の残業」と定めている。これら過労死の基準に抵触せず、企業活動の実態にも配慮し、残業の上限を設ける。(ニュース記事より引用)

残業はあくまでも上司がその日に決めて部下に頼むもの、月平均など決める前に、契約社員として仕事の内容で年俸制にして、権限委譲をすればいいのである。

さらに上司もアメリカのように人事権を持てば、自分がかかえる仕事をやってもらえる人を予算も含めて上司が決めればいいだけの話。

日本はとかく既存のルールによる弊害を根本的にみようとしないけど、残業が多いということはそれを管理する上司の能力不足とも言えるのではないか。 … Continue Reading

Page 10 of 780« First...89101112...203040...Last »
May 2017
S M T W T F S
« Apr    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
free counters
AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Archives