Home » ニュースに関するコメント » Recent Articles:

移植システムの不備は前回の改善点は何があったのか、コネの可能性があればそれは犯罪と同じ

January 28, 2017 ニュースに関するコメント Comments Off on 移植システムの不備は前回の改善点は何があったのか、コネの可能性があればそれは犯罪と同じ

日本臓器移植ネットワークは27日、昨年10月に導入した新しい移植希望者検索システムに不備があり、3例の脳死心臓移植で患者の選定ミスがあったと発表した。本来なら提供を受けられるはずの患者2人が移植を受けられず、2人は1千日以上にわたり移植を待機している。心臓移植での斡旋(あっせん)ミスは初めて(ニュース記事より引用)

これこそセカンドオピニオンが必要。間違いを繰り返すということはそのシステムを信用しきっていたからであって、セカンドオピニオンとしてシステムと同時にマニュアルでの確認(重複確認)も必要だったということではないか。

何か今の日本って性善説なのか既存のシステムを信じきっているところがある。もっと個人個人が自分なりにその都度疑問を持つ、確認する姿勢があれば事前に防げることも多いのではないか。

さらにシステム不備ならそれを担当した企業は賠償責任を問われても仕方がない。アメリカだったらこの企業は裁判で負ける。 … Continue Reading

残業はゼロに越したことはない、やはり基本に戻って業績をあげられる体制つくりが重要

January 28, 2017 ニュースに関するコメント Comments Off on 残業はゼロに越したことはない、やはり基本に戻って業績をあげられる体制つくりが重要

厚生労働省は、過労死の労災認定基準について「1カ月100時間超の残業」または「2~6カ月間平均で月80時間超の残業」と定めている。これら過労死の基準に抵触せず、企業活動の実態にも配慮し、残業の上限を設ける。(ニュース記事より引用)

残業はあくまでも上司がその日に決めて部下に頼むもの、月平均など決める前に、契約社員として仕事の内容で年俸制にして、権限委譲をすればいいのである。

さらに上司もアメリカのように人事権を持てば、自分がかかえる仕事をやってもらえる人を予算も含めて上司が決めればいいだけの話。

日本はとかく既存のルールによる弊害を根本的にみようとしないけど、残業が多いということはそれを管理する上司の能力不足とも言えるのではないか。 … Continue Reading

サイト情報の盗用問題、どうすれば解決するのか?

January 26, 2017 ニュースに関するコメント Comments Off on サイト情報の盗用問題、どうすれば解決するのか?

写真を盗用しているまとめサイトは、当然、写真家に使用料を支払っていない。しかも、検索結果の上位に表示されるため、写真家が自身のウェブサイトで作品を発表しても、まとめサイトの陰に埋もれがちだ。(ニュース記事より引用)

この問題は個人情報の売買と同じで画像も売買のネタになる。普通サイトを作るときは高画質オリジナルで掲載することはないし、掲載するならwatermarkを真ん中にでかくうっすらと入れればいい。そこに自分のサイトのURLを入れておく。

オリジナルに対価を払うようなしくみ作りが必要ということ。ただオリジナルを証明することすら難しいので、やはり画像ならオリジナルは決して投稿しないこと。掲載するならまだ動画にして掲載した方が、それをコピーしても画質は悪くなるので、すぐにわかる。 … Continue Reading

ゴタゴタの代名詞、民進党、一度民間組織に戻ったらどうか

January 26, 2017 ニュースに関するコメント Comments Off on ゴタゴタの代名詞、民進党、一度民間組織に戻ったらどうか

民進党で最大規模の旧維新の党グループ(約20人)が、江田憲司代表代行に近い議員と松野頼久衆院議員のグループに分裂することが分かった。松野氏に近い複数の議員が明らかにした。昨年9月の代表選で対応が割れ、しこりが修復できなかったとみられる。(ニュース記事より引用)

日本の政党は集団主義なので政治家として個人として戦える人は誰もいない、結局組織を作ってリーダになってちやほやされる状態を作る、その方法として建前は基本方針、でも裏では引き止めるために資金提供や政党の制約で縛っている。

自分の考えに従わないから排除、あるいは集団で離れる。自分だけではできない大人たち。

民進党の歴史はいつも内部でゴタゴタ、まったく安定しない政党の代名詞、野党と政党をやめて一度民間組織に戻ったらどうか。このゴタゴタに無駄に税金と時間を使わせたくない。 … Continue Reading

日本は以前から外からの指摘に敏感、その対策が金を先に払うということをやってきた

January 25, 2017 ニュースに関するコメント Comments Off on 日本は以前から外からの指摘に敏感、その対策が金を先に払うということをやってきた

トヨタ自動車は米インディアナ州プリンストンの組立工場に6億ドル(約680億円)を投資し、400人を追加雇用する。同社をめぐっては、メキシコに工場を開設する計画だとしてトランプ米新大統領が数週間前に批判していた(ニュース記事より引用)

日本はとかく外からの批判に真っ向から議論で解決できない。いつも従う。では日本国内への投資はどうなのだろうか。そもそも日本国内だって海外にある工場が国内にあれば雇用も増えていたのに、もう20年以上も政府からもアクションがなかった。まだアメリカのほうが市民受けの政策をしている。

さらに日本車がすばらしいことは認める。でも日本国内では若者を中心に売れていない現実もあるのに政府はどうするつもりなのか。減税だけでは無理とわかってるのに。

ただアベノミクスがはじまってその前後にシャープは液晶工場を国内に設置、しかし結果は倒産に。 … Continue Reading

残業はあくまでの上司命令、80時間規制は80時間残業をやってもいいというしくみにすぎない

January 25, 2017 ニュースに関するコメント Comments Off on 残業はあくまでの上司命令、80時間規制は80時間残業をやってもいいというしくみにすぎない

政府は、長時間労働の是正策として検討している残業時間の上限規制について「月80時間」を軸に調整に入った。1カ月単位だけでなく半年や1年などの期間でも規制を設け、この場合は「月平均45時間」などとする案が出ている。政府の働き方改革実現会議の労使メンバーらの意見も踏まえて今国会か今年の臨時国会に労働基準法改正案を提出し、2019年度からの導入を目指す。(ニュース記事より引用)

単純計算でも20日間稼働で毎日4時間、9-17時だと毎日21時までは仕事を課していいということになる。これが健全なのか?それならシェアリングを推進して1日12時間なのだから6時間でわけて9-15時、14時-21時として1時間休憩に1時間引き継ぎとするほうがまだいいのではないか?

前に務めていた企業では月60時間が基本で、80時間まで追加でOKだった。ただその追加は労組の許可も必要だった。 … Continue Reading

偽装大国日本: 政治家の資産公開も偽装だらけ、子どもたちはそれを学べばいい

January 25, 2017 ニュースに関するコメント Comments Off on 偽装大国日本: 政治家の資産公開も偽装だらけ、子どもたちはそれを学べばいい

昨年7月の参院選に当選した121議員の「資産等報告書」が公開されたが、抜け道を使って資産を低くみせかける議員は多い。公開すべき預貯金は定期預金のみであり、普通預金などはその対象外。また、大臣以外の国会議員は本人名義の資産が対象となっており、親族やファミリー企業の名義にしてしまえば確認が不可能なのだ(ニュース記事より引用)

隠そう、ごまかそうとするのは日本の政治家の実態なのだからあの文科省の不正のように、これが大人の見本、子どもたちはそれを見て学ぶのだからいいのではないか。だって日本の偽装ってどこでもやっている印象。さらにそれがわかっているのに、取り締まる法律もなければ罰則もゆるい、また悪いことに主体である国民が現状でいいと思っているのだから仕方がない。 … Continue Reading

アメリカで日本車を購入した人の選んだ理由をCMで流せばいいのでは、でもメキシコの例からすれば…

January 24, 2017 ニュースに関するコメント Comments Off on アメリカで日本車を購入した人の選んだ理由をCMで流せばいいのでは、でもメキシコの例からすれば…

1月上旬にトランプ氏からツイッターで名指しで批判されたトヨタ自動車の幹部は24日朝、「日本市場への障壁など何もないのに」と困惑を隠さなかった。世耕弘成経済産業相も24日の閣議後の記者会見で、「日本では米国の自動車に関税は全くかからない。関税以外の部分でも日本車と比べて差別的な取り扱いはしていないので、米国側にしっかりと説明をしていきたい」と強調した。(ニュース記事より引用)

アメリカは日本と違って比較広告もOKなのだから、CMで日本車を買ったアメリカ市民を出演させてなぜ選んだのかを聞けばいいのではないか。

でもトランプ大統領はあくまでもアメリカ企業にアメリカ市民への恩恵を考えているので、日本車が日本から輸出というのは理屈として、メキシコに進出をしようとしたアメリカ企業にも文句を言ったのだから、ここはアメリカ本土の工場で日本車を作ってそこから販売すればいいのではないか。

それがまっとうな戦略だと思うけど。

横綱も多いのは問題なのでは

January 24, 2017 テレビ番組, ニュースに関するコメント Comments Off on 横綱も多いのは問題なのでは

そもそも相撲って競技であって勝敗がはっきり決まるもの、ランク分けの理由もわからないのだが、そもそも東西という分け方は何なのだろうか。もし東西と分けるならそれってチーム対戦なのか。それならチーム対戦の勝敗もあってもいい

さらに伝統を守ると言いながら昔はたぶん地方巡業があったとしても便利な電車も飛行機もなかったはず。さらにテレビもラジオもなかった。では地方にいる人は相撲って知っていたのだろうか。

こういう疑問も多いのだが、横綱は最低東西にそれぞれあっても一人でいいのではないか。

だって勝敗の世界、横綱が3人以上いても優勝するのは必ず一人、でも3人もいると単純計算でも1年毎に優勝者がかわるとしても3年おきになる。 … Continue Reading

日本は批判を恐れる、それに対抗する証拠も調べられないメディア

January 24, 2017 ニュースに関するコメント Comments Off on 日本は批判を恐れる、それに対抗する証拠も調べられないメディア

トランプ米大統領は23日、「米国(の自動車メーカー)は日本国内で販売が増えていないのに、日本は米国に何十万台も輸出している」と主張、対日貿易で障壁があると日本を名指しで批判した。トランプ大統領は「この問題は協議しなければならない」と強調。日本に対し、「公正」な貿易を求める考えを明らかにした。中国市場についても「米国製品を売ることがほとんど不可能だ。自由貿易とはいえない」と非難した(ニュース記事より引用)

日本は政治家もマスコミも批判を受けると過剰反応をする傾向がある。

この記事も事実としてだけ報じるのはいいのだが、それにネットでは反論が出て来る。ようは世論操作にはとても好都合

本来マスコミはこのトランプ大統領が言っていることが事実なのかますはデータを示すべき、なぜ日本車がアメリカで売れているのか、あるいは輸出が多いのかである。そしてアメリカでどのくらい日本車が売れているのかも。 … Continue Reading

Page 10 of 779« First...89101112...203040...Last »
April 2017
S M T W T F S
« Mar    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
free counters
AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Archives