Home » ニュースに関するコメント » Recent Articles:

日本の報道は伝聞ばかりでオリジナルを確認しようともしない、さらに各局同じ内容

February 22, 2017 ニュースに関するコメント Comments Off on 日本の報道は伝聞ばかりでオリジナルを確認しようともしない、さらに各局同じ内容

毎日新聞は2月20日、ニュースサイトに「トランプ氏 偽ニュース発信?『スウェーデンでテロ』」との見出しで、トランプ米大統領のスウェーデンに関する発言とその波紋を報じた。これはトランプ氏が18日、フロリダ州で行った演説での発言を取り上げたもので、欧州の難民政策を批判する文脈で「あなたがたはドイツで起きていることを見ている。スウェーデンで昨夜、起きていることも見ている」(You look at what’s happening in Germany. You look at what’s happening last night in Sweden)と発言していた。しかし、トランプ氏は「テロ」とは言っていなかった。 (ニュース記事より引用)

日本の報道は素人と同じ

日本の報道はお互いにその情報を真似している、どこかがニュースの原稿まで作成し、各局が映像も原稿も同じ傾向がある。この掲載の記事は英文を翻訳すればテロとは言っていないことは明らかではないのか。日本の報道の大きな問題は各新聞記事でも各局の報道でもそれをそのまま鵜呑みにしていること。その根拠を誰も調べようともしない。 … Continue Reading

日本もアメリカの真似、5カ国の入国審査の厳格化

February 20, 2017 ニュースに関するコメント Comments Off on 日本もアメリカの真似、5カ国の入国審査の厳格化

法務省の入国管理当局が2月に入り、中国など5カ国からの留学生について、2015年の除籍・退学者が10人以上となった日本語学校に対し、入国前の審査を厳格化する方針を順次、伝えていることが分かった。留学生の不法な就労や残留の抑止が狙い。だが、退学には大学進学や病気を理由とした「適正な退学」もあり、一律の線引きに学校側から批判が出ている。3月中旬が提出期限の審査書類から適用されるため、対象5カ国では混乱も起きている。(ニュース記事より引用)

日本はとかく中国政府に似ている。中央でなんでもかんでも決めて国民に規制を課している。

本来入国審査官という職業があって、その通過での審査もあるのだから、不正な入国者にはそこで排除するのが彼らの仕事のはず

でもこれではこの5カ国ならすべて規制するということではないのか。 … Continue Reading

日本の報道は伝聞ばかり

February 19, 2017 ニュースに関するコメント, 素朴な疑問 Comments Off on 日本の報道は伝聞ばかり

最近ならマレーシアの暗殺事件、ちょっと前だと韓国の大統領の問題やアメリカの大統領選挙などと日本の報道はパターンがどこも同じ

まず日本政府からの見解はまったくない。すべて韓国やアメリカなどからの情報ばかりで日本が独自に調べた情報はまったくない

これはマスコミも同じでわざわざ現地にもスタッフを送っても、自分で取材したり関係者に聞くこともなく、すべて地元のニュース記事やテレビなど必ず伝聞でしかない。

なぜ日本の記者は自ら現地にまで行っているのに、すべてが自分で取材したものではないのだろうか。 … Continue Reading

給料に含まれているもの

February 19, 2017 ニュースに関するコメント Comments Off on 給料に含まれているもの

普通、雇用主と労働者は労働規約にもとづいて個人個人が契約してその企業で働いているはず。もしその内容に不満があれば労組に掛け合うか、同じ考えの人同士あつまってデモやストライキをするか。海外ではよくやっている。なぜ日本は文句ばかりで行動しないのか。

さらに有給というのは買い取りという以前に、休みも与えても給料は払うというものであって、別に有給をとったら給料が減っているわけではない。だから有給取得は上司の許可が必要。それも企業ごとの規約にかかれているはず。

以前私も海外から有給の買い取りという記事を見て有給がなくなるなら買い取れと持っていたけど、これは間違い。そもそも有給は年間休日数に対して特別に休日を取りたい条件に上司が認めれば給料も払うけど休日も払うという制度にすぎない。つまり本来は有給も働いて給料が設定されている … Continue Reading

公務員や政治家が本業以外の仕事をするなら、稼ぎから報酬を得るようにするべき

February 19, 2017 ニュースに関するコメント, 素朴な疑問 Comments Off on 公務員や政治家が本業以外の仕事をするなら、稼ぎから報酬を得るようにするべき

高級肉などの「返礼品競争」が問題となっている「ふるさと納税」の影響で、東京23区が2017年度、少なくとも208億円の税収減を見込んでいることが各区への取材で分かった。16年度の129億円から1.6倍になる見通し。地方の自治体が特産品を用意して寄付を呼び込み合う中、目を引く産物に乏しい23区は、止まらない税流出に頭を抱えている。(ニュース記事より引用)

日本はすでに寄付は何か見返りがあることを前提にしている。海外では絶対にない現象

さらに公務員や政治家、さらに最近ではNHKなども税金や受信料による報酬も確保されているのに、彼らは自分たちでもビジネスをしていて、民間とはその条件が有利になっている。

つまり報酬はすでにある。資金も税金や受信料があるという好条件 … Continue Reading

勤務時間だけ決めても通勤時間も考慮しないと差が出てしまう

February 16, 2017 ニュースに関するコメント Comments Off on 勤務時間だけ決めても通勤時間も考慮しないと差が出てしまう

睡眠不足は翌日に頭痛や倦怠(けんたい)感を引き起こし、日常生活に支障を来すだけではない。労働者の生産性を低下させ、死亡リスクを高めることにより、日本経済に多大な損失をもたらしている。睡眠不足の原因の1つとなっている長時間労働の抑制に向けて企業も動き出している(ニュース記事より引用)

これって勤務地が近い人と遠い人の差もある。近い人に合わせると遠い人は通勤時間も長いし、それが車の運転や電車で立ちっぱなしともなると余計に休む暇もない

首都圏にいると周辺から1-2時間通勤の人も大勢いるけど。会社に近い人に比べるとその時点ですでにリスクを背負っているとも言える。

勤務時間制限だけでは解決できない問題もあるので、そこは一極集中をやめる、地域ごとに活性化をする政策にするなどアイデア出しも必要なのではないか … Continue Reading

偽装大国日本: 免震重要棟の耐震性に関して誤った説明を続けていた東京電

February 16, 2017 ニュースに関するコメント Comments Off on 偽装大国日本: 免震重要棟の耐震性に関して誤った説明を続けていた東京電

原子力規制委員会の田中俊一委員長は15日の定例記者会見で、柏崎刈羽原発(新潟県)の免震重要棟の耐震性に関して誤った説明を続けていた東京電力について、「社内的な情報連絡が大事なところで抜けているのは、かなりの重症だ」と不快感を示した。田中委員長は「耐震性の再評価をしたのが3年前。その時点で報告すべきだ。ここに至るまで何も言わなかったのが問題だ」と指摘。再稼働に向けた柏崎刈羽6、7号機の審査について「もっと謙虚にやってもらわないと審査できない。非常に重症だと思っている」と非難した。(ニュース記事より引用)

今見えているのは一見いい大学を出て大企業に入って、そこの組織文化に疑問も持たずに高報酬も得ている大人たちの偽装が毎年のように報じられている。

政治家をはじめ本来子どもたちの見本であるべき大人たちが積極的に偽装をしている

結局、見栄なのである。

いい面だけ表に見せて裏では隠す … Continue Reading

被害者のことより自分達の責任のがれを先に調査するマニュアル人間たち

February 13, 2017 ニュースに関するコメント Comments Off on 被害者のことより自分達の責任のがれを先に調査するマニュアル人間たち

福島第一原発事故で福島県から横浜市に自主避難した中学1年の男子生徒がいじめを受け不登校になった問題で、横浜市教育委員会の岡田優子教育長は13日、男子生徒が同級生らにおごらされたとする金銭授受を「いじめと認定できない」としてきた見解を撤回し、「金銭授受もいじめの一部として認識する」と述べて謝罪した(ニュース記事より引用)

なんでもかんでも日本はマニュアル主義、マニュアルに書いていることにすべて従う。

これってパワハラとかセクハラと同じで当事者がいやだと思えば、「いじめ」があったと言うのだからそれは「いじめ」があったという認識から始めないと。被害者よりも自分達の責任逃れから調査を始めるからこのような結果になる。

これはいじめ以上に犯罪。それを警察に通報しないほうも問題。謝罪するなら警察に通報したと会見を開くべき。マニュアルにそこまで書かれていないから対応もできない大人たち。 … Continue Reading

予想通り日本のメディアはゴルフのことばかり、トランプ大統領への内外からの批判に日本は何も言わなかった友好国

February 13, 2017 ニュースに関するコメント Comments Off on 予想通り日本のメディアはゴルフのことばかり、トランプ大統領への内外からの批判に日本は何も言わなかった友好国

今朝のニュースは日米会談の報道ではゴルフの話や北朝鮮のミサイルの件ばかり。会談の中身はほとんどなしだった

結局、トランプ大統領としては批判もしない日本を利用し、内外から批判を受けている政策に日本は何も言わなかった、いい国だとアピールでき大成功だ。

今後予想できるのはG7など首脳会談で移民問題や経済問題が話し合われる中で日本としてどう考えているのかと指摘を受けること … Continue Reading

技術力のなさ、CO中毒も救えない車。構造的欠陥とも言わない、なぜ?

February 12, 2017 ニュースに関するコメント Comments Off on 技術力のなさ、CO中毒も救えない車。構造的欠陥とも言わない、なぜ?

11日午後1時45分ごろ、京都府宮津市溝尻の住宅の敷地内にとめた車の中で、住人の漁業者の男性(62)が倒れているのが見つかり、まもなく死亡が確認された。京都府警宮津署によると、車の後方には1メートル以上の雪が積もっていた。署は雪でマフラーがふさがれたことで排ガスが車内に逆流し、一酸化炭素中毒で死亡した可能性が高いとみている。(ニュース記事より引用)

これってわかっていることなのに構造的問題だとならないのはなぜだろう。構造的問題だと話題になれば自動車メーカも何か技術的に改善した車を開発するのではないか。なぜメーカ責任にならないのかも疑問。

CO検知器でもあってあるレベルになると窓が全開になるとか自動で199に通報がいくとか、方法はいくらでもある。

それをやらないということは技術力がないか、開発を諦めているか。そうなるとやはり構造的欠陥ではないのか。

だって人が犠牲になる、原因もわかっているのだからである。メーカの責任にならないというほうがどうにかしている。

これも改善するようなものを作れば世界規模で販売できるのに。

Page 10 of 783« First...89101112...203040...Last »
September 2017
S M T W T F S
« Aug    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
free counters
AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Archives