Home » ニュースに関するコメント » Recent Articles:

偽装大国日本: 大臣さえ嘘をつくこの日本

March 14, 2017 ニュースに関するコメント Comments Off on 偽装大国日本: 大臣さえ嘘をつくこの日本

稲田防衛相は14日午前の参院予算委員会理事会で、学校法人「森友学園」(大阪市)が起こした民事訴訟の口頭弁論に原告側代理人として出廷したことを認め、学園の裁判に関わったことはないとする国会答弁を撤回し、謝罪する考えを自民党理事を通じて各党に伝えた。(ニュース記事より引用)

この日本は表に見える人は嘘ばかりの大人ばかりに見える。ひとつは国会での議論は時間稼ぎの演技とも言える。

いつからこうなっていまったのか。日本の大人は嘘で自分を守ろうとするけど、謝罪するなら最初から正直に言えばよかったのである。 … Continue Reading

今の日本で尊敬できる、マネしたい人、その人の人生を追いたいという人っているのか

March 13, 2017 ニュースに関するコメント Comments Off on 今の日本で尊敬できる、マネしたい人、その人の人生を追いたいという人っているのか

アメリカなどは個人主義もあってさらにアメリカンドリームという言葉もあるようにビジネスで成功したいという人が大勢いて、それぞれ差別化としてビジネスを始める人が多い。その結果、成功しているビジネスも多く、それに共感して海外からも自分もやりたいと目指す人も多い

ではこの日本ではどうだろうか。

ビジネスで成功している人は確かにいるけど、それを目指す人が近くにいるだろうか。あるいは自分自身がそれを狙っているだろうか。

政治家にしても彼を目指そうとか、ビジネスでも芸能界でもそういう目指す人がいないのではないか。 … Continue Reading

最近テレビのニュースで誤報の訂正があいまいに

March 11, 2017 テレビ番組, ニュースに関するコメント Comments Off on 最近テレビのニュースで誤報の訂正があいまいに

テレビ報道はとかくラジオと同じで一瞬で情報が消えてしまう。

ただ何度も同じ内容を報じてくれるからまだ記憶に残る。しかし誤報をそのままにしているケースも多い。つまり過去に遡って誤報だと言わずにいつの間にか正しい情報に切り替わっている例が最近多い。

だから日本のニュース記事はある一定期間がすぎると削除するのもそのせいかも。でも新聞などには記録は残っているはず。

でもなぜ誤報というか訂正をはっきりとしないのだろうか。あいまいのうちに数日前の情報がそのままになっている例が多い … Continue Reading

私も子供の頃はいじめもあった、でも今思えばどう対処したかは不明だけどひどくはなかった

March 11, 2017 ニュースに関するコメント Comments Off on 私も子供の頃はいじめもあった、でも今思えばどう対処したかは不明だけどひどくはなかった

河北新報社とインターネット調査会社マクロミル(東京)は、東日本大震災と東京電力福島第1原発事故に関するネットアンケートを東北6県と首都圏1都3県で実施した。東京電力福島第1原発事故の避難者へのいじめや差別を身近に感じたことがある割合が、福島県では64.3%に達した。原発事故への偏見の社会的な広がりは深刻で、福島の被災者の苦しみは大きい。(ニュース記事より引用)

たぶん福島県のこのいじめの対象、原因はすべて原発事故、福島県民が問題だったわけではない。いじめる方もそこをまずわかっていない、被害者である彼らにさらに行動や言葉で追い詰めている

ただこういう記事で思うのはもし他の県で同じようなことが起きたときに、果たして福島県民はいじめに対して何もしなかったのかと言いたいのである。

つまりここで言いたいのは状況が変われば加害者にもなるということ。 … Continue Reading

語りべって大震災だけではないはずなのに、一部だけ注目するのも問題、改善もしないのに語りべって?

March 11, 2017 ニュースに関するコメント, 今朝のテレビ番組を見て思うこと Comments Off on 語りべって大震災だけではないはずなのに、一部だけ注目するのも問題、改善もしないのに語りべって?

NHKでは今朝は311から6年と語りべのことを報じていたけど、これって被害者の経験はどれそれ違うし、特定の人だけを選ぶのは問題

さらに震災や火災、事故もすべてその状況を知っていて、それを語り継いで何か効果があるなら、1年毎の語りべの紹介は必要なく、日頃の交通事故や火災なども語り継ぐべきことではないのか。

なぜ特定の人だけを全国放送でそれもイベントのように毎年この日に行うのか、

そもそも毎年のことだけど毎年現場に行き、そこで得た問題がその後1年間で改善したのかという部分がまったくない。 … Continue Reading

偽装大国日本: どんどんと豊洲市場やオリンピックと同じ、許可を得たんだからなぜ悪い!! 市側も問題

9日午後、大阪府私学課の担当者が、籠池理事長立ち会いのもと、調査を行いました。しかし、大阪府私学課によると、籠池理事長の妻が突然、写真を撮り始め、やめなかったため、正常な調査ができないと判断し、調査を打ち切ったという。(ニュース記事より引用)

撮影が市関係者からの申し出だとすると、つまり検査を中止にする口実作りかも。でも撮影だけで検査もできないというのはおかしい。影で検査をしてやりたかったというのが本音ではないか

松井一郎知事は9日、記者団の質問に対し、「出してきた書類に信憑(しんぴょう)性はない。学園側からの指示で虚偽の契約書が作られたと思う」と発言。認可の可否についても、「私学審が大丈夫という意見をまとめるのはなかなか考えにくい」とし、不認可となる見通しを示した。府教育庁関係者も「収支想定が完全に変わってくる。認可できない」と話した。

籠池理事長の反論ビデオもあったとNHKは今朝報じていたけどすでに豊洲市場やオリンピックと同じで許可を得たから工事をした、始めたという主張。この部分は正しい。 … Continue Reading

偽装大国日本: 指摘もない本来の契約もすべてOKなのだろうか、政権与党からすればネタをあげればみんなが寄ってくる

March 9, 2017 ニュースに関するコメント, 偽装大国日本 Comments Off on 偽装大国日本: 指摘もない本来の契約もすべてOKなのだろうか、政権与党からすればネタをあげればみんなが寄ってくる

学校法人「森友学園」(大阪市)が新設予定の小学校の建築事業費をめぐり、異なる金額の契約書が国や大阪府の私学審議会向けに学園側から提出されていた問題などを受けて、大阪府教育庁は小学校の設置を不認可とする方針であることがわかった。学園側から「虚偽の契約書が提出された」とみており、このままでは安定的な学校運営ができないとの見方を強めている。(ニュース記事より引用)

この記事は話題になっているから大阪府も調べ直したということもあるけど、他の案件はどうなのだろうか。その契約書や資料が本当にまっとうなのかは関係者は確認をしているのだろうか

あの豊洲市場の件でも当時の都知事や都議会ですら確認もしなかったことも明確になっている。

日本はすでに隠せればなんでもやっていいという状態なので、どうしようもない … Continue Reading

amazonのサービス過剰が問題なのか?いやなら契約を切ればいいだけではないか

March 8, 2017 ニュースに関するコメント Comments Off on amazonのサービス過剰が問題なのか?いやなら契約を切ればいいだけではないか

ヤマト運輸の労働組合が今春闘で「宅急便」の荷受量増大による労働環境の改善を会社側に求めたことで、宅配便急増問題が再びクローズアップされている。ネット通販の成長による宅配便荷物の増加、解決策が見えない不在再配達、物流会社の運転手ら社員の働き方問題-など、かねて顕在化していた多くの問題が複雑に絡まり合う。(ニュース記事より引用)

運送チンを上げればいいとニュースで言っているけど果たしてそれで関係者の過労が解決するのか疑問。賃金が上がれば過労もなくなるのか?

ヤマト運輸もamazonとの契約で従業員が過労になっていると思うなら契約を切ればいい

もともとamazonとの契約内容があるはずで、どうみても運送賃金を上げたところで従業員が活気づく、あるいは従業員が増えて楽になるというのか … Continue Reading

福島県楢葉町の松本幸英町長の発言はパワハラ

March 7, 2017 ニュースに関するコメント Comments Off on 福島県楢葉町の松本幸英町長の発言はパワハラ

東京電力福島第1原発事故に伴う避難指示が2015年9月に解除され、今春を「帰町目標」に掲げる福島県楢葉町の松本幸英町長が、町職員への対応で「帰町しない場合、昇格・昇給させないようにしたい」との趣旨の発言をしていたことが6日、分かった。(ニュース記事より引用)

これもパワハラと同じ

結局、自分の能力では人を管理できないという証拠、こういうことばかりすると職員は去っていくだけ。

なぜこうも権力側につくと常識から外れる人が多いのだろうか。

残業100時間の議論は残業ありきを前提にしたもの、8時間労働で効果を得る方法を考えるべき

March 7, 2017 ニュースに関するコメント Comments Off on 残業100時間の議論は残業ありきを前提にしたもの、8時間労働で効果を得る方法を考えるべき

今では、連合が「100時間」を飲むか・飲まないかにすり替わっています。「100時間」を許容するのは、たとえ「繁忙期」限定であろうとも、「働き方改革」の名にはなじみません。月100時間の時間外労働は、過労死寸前(場合によっては過労死する)まで働かせる制度です。繁忙期だから、は言い訳にはなりません。(ニュース記事より引用)

根本的に残業のありかたを基本に考えればいいのではないかと。基本は平日5日、8時間労働、週40時間。では残業をさせるにはどうするか。本来これは企業ごとに労働規約で決まっているはず。基本は上司の命令で話し合いで決め、1時間毎の残業代も決めているはず

そう決めていないところ、あるいは決めていてもそれを守らないところに問題を置くべき … Continue Reading

Page 4 of 779« First...23456...102030...Last »
April 2017
S M T W T F S
« Mar    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
free counters
AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Archives