Home » ニュースに関するコメント » Recent Articles:

今朝のニュース番組から

November 24, 2005 ニュースに関するコメント Comments Off on 今朝のニュース番組から

今朝のみのもんたのニュース番組はすごかった。不動産販売会社「ヒューザー」の社長が生出演。みのもんたのつっこみ質問があった。途中で、今欠陥マンションに社員も住んでいるという紹介で、取締役である社員に対しての罵声はすごかった。責任がとれない、説明のできない人間はここにいる必要なないといった内容のことを言っていた。つまり欠陥マンションにまだ社員が住んでいるから大丈夫ともにもんたが思い、言い寄ったのだ。

しかしその後の流れで、この社員も含め、安全が第一ということで、即刻マンションから出ること、宿泊費用は一人7000円としていたが、かかった費用は請求していいこと、そして欠陥マンションは即刻解体立て直すことを公的電波で社長が約束する形で説明をさせられていた。当然といえば当然だ。

これまでは関係者が責任のなすりあいだったので、一歩前進した。

まず安全を確保した上で、欠陥マンションはやはり、関係者企業全体で建て直しをするべきで、費用の補償、慰謝料もふくめ具体的に示すべきである。


TWITTER

今朝のニュースから

November 23, 2005 ニュースに関するコメント Comments Off on 今朝のニュースから

前にも書いたが、車による小学生の事故はやはり、車には問題はないのだろうか?ここで言っているのは、何か問題があった場合、強制的に止める、あるいは衝突回避をするような車は開発できないのだろうか?車は加害者にもなるし被害者にもなる。人に加害をすれば車が加害者になるが、日本のセンサー技術、カメラ技術はまだ人の認識などできていないのか?

車に何かが当たると強制的に止まる、あるいは何かが迫ってきたら強制的に止まる。なぜできないのかがわからない。車は事故を起こさないアイデアを入れるべきである。事故後の安全ばかりをみているような気がする、シートベルト、頑丈な車体、安全マット。すべて当たったあとの安全しか見ていない。

建築設計の偽装問題は、自分のマンションも大丈夫なのかと思っている人が多いのでは?今朝の番組ではアンケートの結果に、ごく少数だが、それを購入したお客の責任もあると報じていた。つまり契約書を交わすところだ。私もそうだが、最近、この契約書はいろいろなところで見かけるが、それをいちいち見ることがない。インターネット上でも公開されているところが多い。これは主に企業に不利になることは普通書いていない。本来ならその部分を納得して契約をしなければならないのだが、往々にして、契約書の文句約款は最初に見せて説明までしてくれるところが少ない。約款は最後にチラッと説明、「後で読んで置いてください」というのが多いと思う。日本は企業間取引でも、契約を交わさないことが多いと思う。これまでの流れで商談が決まることが多く、責任問題などがないがしろになることが多い。今回のケースは約款についてはどこまで補償がかかれていたのだろうか?

TWITTER

今日のニュースから

November 22, 2005 ニュースに関するコメント Comments Off on 今日のニュースから

昨日に続き「殺人マンション販売にも…」ヒューザー社長が謝罪という見出しがあった。全体の連帯責任はいづれ判断されるとして、まずはヒューザー社長が対応したように、人命の安全をはやく確保することにあると思う。

それぞれかかわった企業や個人が、社会的責任を取るために迅速に行動して欲しいものだ。


TWITTER

今朝のニュースから

November 21, 2005 ニュースに関するコメント Comments Off on 今朝のニュースから

今朝のニュースから、
耐震強度偽装、建設中の分譲マンション解体へ…千葉
これはまず住民の立場に立てば、まず言えることとして、せっかくローンを組んで買った新築マンションに欠陥があったわけだから、たぶん契約書に書いていると思うが、欠陥を納品したことから、住民のわからないところであることがあきらかなため、すべての欠陥住宅の建て直しを施工側が即時に行うこと、その間の寝泊り、家財一式はどこかに保管するなどの対応を早く出すべきであって、責任問題を長々と話すのは企業としてはおかしい。国や市の対応もおそまつだ。また偽装した建築士も原因の発端であるからにして、チェックが甘かったとか言う前に、まず謝罪をして、施工側と早急に対応策を決めるべきである。

一方、建築士の立場もわかるような気がする。期間が短く、より安く仕上げるために偽装する。チェックがあいまいだからそれに甘んじた。基本論からいくと人の生命にかかわる重罪なのだが、これって多くのメーカでも行われていることではないのか?三菱自動車が最近の例ではあげられる。大きく報道されても、問題が永遠と続いた。チェック機能があっても、時間の制約やコストの制約、そして上長の承認において、全く内容を把握していない人が目蔵判で承認をするケースも多い。これらは企業のスタンスの問題でもあるが、このような状態をつくりあげた社会システムにも問題があると思う。安から売れる、製品サイクルが早いから設計が大変、な状態を作り上げた結果だと思う。今回のケースは私も氷山の一角だと思う。これから企業は独自に確認作業をするところが多いだろうが、いかに公表をして社会的評価を受けるか、極秘にすすめて何も起こらなければかくしていこうという方向とに分かれると思う。

上記とは次元が違うと言われるかもしれないが、PCが出てきてから、短期間の製品ライフサイクルになったような気がする。PCは欠陥状態で出荷されている。そしてアップグレードといいながら、バグの修正もいれ、さらに顧客からお金までとっている。しかし一般の電化製品は、いくらソフトにバグがあってもその修正にはお客からお金はとれない。ましてやバージョンアップでも同じだ。多くのメーカはこれに悩まされているのではないだろうか?一昔前は性能がよければ高いと言うのが当たり前だった。今は、性能を落としてまでも安いものを作り売っていこうとしている。その矛盾が今の状態だ。

次に、Qちゃんのゴール直後35.3%というニュース。Qちゃんはよくがんばったとほめたい。で、それが問題ではなく、問題とすると、なぜ他の選手には全く注目しないのかが、一種の差別だと思うのだが、それは別として、この視聴率だ。なぜゴール直後に最高になるのかがわからない。良く視聴率を分析すると、良い場面に当たっている場合が多い。しかし、裏番組などを見ているときにどのようにその良い場面をみつけるのだろうか?いつも不思議に思っている。事前にその瞬間がわかっていないと、視聴率がピークになるなんてありえないのでは?

最後に、これもいつもの事ながら米倉涼子 キス3人ごちそうさまを例に出したいが、なぜキスごときにニュースになるの。他にもヌード、胸に関することでニュースになる。日常生活においてそんなに我々はこのアイテムにだけ興味があるのか?海外ドラマをみていると当たり前のように出てくるシーンであり、それをとりあげてニュースにはならない。エンターテイメントでもこれらが話の中心になることが多い。これを聞きたがる司会者の個人的な興味じゃないの?私には理解できないことばかりが毎日起こる。

TWITTER

今朝のニュース番組から

November 20, 2005 ニュースに関するコメント Comments Off on 今朝のニュース番組から

今日から1W、ニュースに関するコメントは批判ではなく良い意味の評価で書こうと思います。できるかな?

まずは米国ブッシュ大統領が京都を訪れ、小泉首相と金閣寺などを散策後、トップ会談が開かれ、安全保障のもと日米が今後も協力していくと言うことで何も問題もなく会談が終了した。ブッシュ大統領も小泉首相もお互いに満足していて日本の将来に期待がもてると思った。戦後、日本のいろいろなところに米軍が駐屯しているが、それは北朝鮮、中国、台湾問題といったアジア戦略および中東問題、など太平洋をまたいで軍事戦略上必要な場所として日本があげられていることは良いことだ。この時期、日本が近隣諸国から戦争にいたる問題が起こるとは思わないが、もし起こった場合、日本は米国の協力のもと、米軍に守られる状態になると思われる。よって今問題になっている沖縄や山口、神奈川に駐留することはしょうがない、というより必要だから駐留させていると解釈したい。

次に、千葉から始まった建築設計ミスによる被害拡大だが、この施工にあたたすべての関係者の責任はのがれないだろう。できれば立替を無償でやってほしいものだ。また国も冷たいね。民と民との問題だから関係ないと言っている。国民を守る立場の大臣があの発言をするとはびっくりだ。

まだ一日も過ぎていないが、ニュースのコメントが書きにくい。良いように評価できない。先の問題では、やはり小泉首相の発言で、一部の国民に反対の意見があるといった「一部」という表現が、気になってしょうがない。私はこう解釈したい。一部の(数人が)私と同じ意見だ。だから靖国神社にも参拝するし、中国、韓国との政治外交関係がわるいとは思わないと認識している と。米国にはYESしかいえない、アジアには日本流が正しい説得する、バックにアメリカがついているから間違っていないんだと言っているようなもの。60%の支持率が悪いのかもしれない。東アジア会議が今週開かれるが、中国がゆくゆく経済的中心に躍り出て、仕切っていくのではと思っている。日本はたぶん孤立していくのだろうな。グローバル化の観点からもうすこし相手の立場も考えて欲しい。私は少なくとも中国や韓国に行き、国民とこれらの話をまっこうからすることは怖くて言えない。自分の考えは違うよと言っても、日本人だから心底何を考えているのやらと思われ、ボコボコにされてしまう恐怖感がある。

TWITTER

今日のニュースから

November 18, 2005 ニュースに関するコメント Comments Off on 今日のニュースから

今朝のニュースで大阪市浪速区のマンションでホステス姉妹が刺殺、放火された事件とあった。何か東京町田で起きた女子高生刺殺事件に似ているなと思った。刺殺後、放火し、鍵を閉めたと言うところだ。またここはオートロック式でマンションの入り口にも鍵があり、暗証番号なくしては入れないと言っていた。しかし毎度毎度いうが、近所やマンション住民の声を聞くと、なぜか前からだれでも入っていて、暗証番号はあってないものとコメントする。やはりみなさん、おかしいと思いませんか?物事があった後で実はこうこうだと取材に応じるのは、実は問題だと思っていたけれども、自分は大丈夫だと思っていた、何も私は改善しようとしなかったよ、だって関係ないもん!!と言っているようなもの。オートロックも聞こえは良いが、お互いの十問はお互いの顔を知っているのだろうか?ここの住民だからと言って入ってくる人も日常的にいたのではないだろうか?これからはやはり昔ながらの近所付き合いが必要なのではないか?オートロックなど機械に頼ることなく、個人であるいは近所通しで安全を確保するようにしなければならないのではと思った。ここにはカメラはあったのだろうか?

前から思っていたことだが、このように刺殺した場合、ニュースで報じられているその後は実際にはどうなるのだろうか?容疑者が逮捕された後、その容疑者の家族はどうなるのか?裁判があると実際どのくらい時間とお金がかかり、刑が決定すると、その後、具体的にどうなるのだろうか?刑が済むと社会復帰するのだろうけれども、その後もどうなるのだろうか。特に10代の刑確定者のその後の人生はどうなるのだろうか?私の感覚ではいすれ釈放され、社会復帰するというのが当たり前のように思えてならないが、実際は彼らと周辺関係者はどうなるのだろうか?

またここ数日、企業の談合や、顧客口座の貯金を騙しに騙して自分の口座に入れていた容疑者もいたが、談合に加担した方々は社会的にはどのような制裁がまっているのだろうか?詐欺を働いていた容疑者は、その騙して得たお金を返すのだろうか?

前にも書いたが、国が得た国民の税金を無駄使いした責任問題、返済問題はどうなったのだろうか?何か、ニュース番組はともかくも朝のニュースを解説する番組は、これだけこの世の中にはニュースが多い中、いくつかをピックアップして、あきらかに結論が出ていることも、疑問形のコメントと映像で時間を延ばしている。数分で終わるところを5分も10分もなぜおこったのだろうか?犯人の心情はどうだったのだろうか?周辺地域の住民は日頃どうおもっていたのだろうか?等と言って、時間を引き延ばしている。ドラマではないわけだから、結論はこうだった。そして今後はこうなって、我々はこういうことに気をつけなければならないとか言って欲しいものだ。

TWITTER

今朝のニュースから

ブッシュ大統領はささっと韓国に行ってしまったらしいが、小泉首相との会談で何か特別なことがあったのだろうか?米軍再編では地元住民との継続的な話し合いと言っていたらしいが、なぜ住民の立場で日本の代表として、抗議をしなかったのだろうか?日米安保をいつも出すが、果たしてこれがないと日本は周辺諸国に侵略でもされてしまうのだろうか?かえって、東アジアの一員として歓迎されるのではないかと思うのだが。いつになったら、日本は主体性をもてるんだろう?核廃棄についてもアメリカに言ってほしかったな。

ヤンキースの松井秀喜外野手が平均年俸でマリナーズのイチロー外野手を抜く日本人選手最高額の4年5200万ドルに及ぶ巨額契約と報じられた。やっぱりお金ほしさにアメリカに行ったのねと印象付けるものだった。

吉本興業の05年9月中間決算予想で連結売上高は33%増の224億円、同経常利益は過去最高の32億円だそうだ。他の芸人はともかくとしてなぜ
レイザーラモンHGが大衆受けするのかが私には理解できない。あの腰振りダンスは道徳、公共的にOKなの?芸人だったら何でもやって良いのかって思うのは私だけかな?

最後に、紅白歌合戦の司会にみのもんたが選ばれたそうだ。NHKも自社のアナウンサーを出せないと言うところもあるのか、なぜかはわからないが、昨日の品のない試食を思い出すとなぜと言いたくなる。今日は何事もなかった。あれはあれでOKだったんだ。納得するしかない。

TWITTER

今朝のニュースでのマナーのなさ、唖然!!

今朝のTBS系のニュース番組で、みのもんたが、昨日の結婚式の料理について食しながらコメントをするところがあった。その光景はこれまで見たこともない見苦しいものであった。わざわざ結婚式のメニューからシェフが同じものを作る必要もないなと思いながら番組を見ていたところ、みのもんたがそれらを食べて感想を言うところがあった。立ったままで食べることもコメントを付けたいが、それよりも、普通は一口でコメントを言うところ、何度も食していた。いやしいというか全国放送で流れているのに、ましてスペシャル料理で高そうな料理を、これは仕事だからと言いながら、むしゃむしゃ食べていた。みっともないといったら何も言えない状態だった。

コメンテーターにも同じものが配られていたが、食しているところは普通で特に問題なく控えめであった。あの食べ方は悪く解釈すると、自分の番組だから経費も企業が出してくれるし、自分のやりたい放題だから、これくらいは良いんじゃないと思っているんじゃないかな。良く解釈すると、これまでの番組内での食するときの革命かもしれない。立ったまま、シェフがしゃべっていようと、コメンテーターがしゃべって言おうと、食べたいときには食べるんだ、どこが悪い。というところか?

いや~、びっくりしてしまったシーンだった。TBSは明日の番組でどう対応するのだろうか?新聞の投稿も楽しみだ。

TWITTER

今朝のニュースから

November 13, 2005 ニュースに関するコメント Comments Off on 今朝のニュースから

今朝のニュースといっても先週のニュースからだが、毎週日曜日はTBS系の番組をみている。そこで思うこと、

数日前の東京町田市でおきた女子高生殺害事件について報道していたが、コメンテーターのコメントで動機がわからないが~~~という文句にひとこと。このような番組は自主的な取材や、警察の発表をもとにコメントを言っている分にはまだ信憑性があるが、これまでの経験や傾向からコメントをするのはどうなのかなと思った。ある意味予測屋みたいな気がしてならない。我々も時には予測屋になるけれども、それでお金が稼げるわけではない。彼らは、コメントの良し悪しに関係なくお金を得ることができる。これってどうなの?取材を受けている側もお金をもらっているのだろうか?日本の取材やコメントはかなりレベルが高いと思う。それをもう少し外に、外国にむけることができないのだろうか?ちょっと前にピアノマンを追っかけ、ニューオリンズを追っかけ取材した方々が、アンマンやフランスの取材をなぜしないのだろうか?

あとこのような事件が起こると、よくその人のこれまでの生い立ちが報道されるが、個人情報保護法に対しては問題ないのだろうか?生い立ちを取材し、普通の人がなぜ?ということを報道したいのだろうか?

靖国神社の代わりとして国レベルの施設を作るという国会の動きには大賛成である。数年前にも話題になったらしいが、全く自分自身も関心がなかった。遺族会はもう反対しているそうだがそれがなぜなのかがわからない。また安部官房長官が外圧に屈するものではないと言っているようだが、じゃ、アメリカに対してはどうなんだと言いたい。今週、ブッシュ大統領が訪日するらしい。まず米軍再編については、その対象になっている沖縄や山口の住民の反対には大賛成である。戦後60年もたっているのに、いまだに占領されている日本は、いまだにアメリカにYESしかいえない。国の政策として例えば中立国を宣言する、戦争は永久に放棄、戦後処理も200Xに終了、ODAも毎年10%削減、日本の今の経済、福祉、年金問題を抱え、国際協調も大事だが、国民を守ることが大事などといえないのだろうか?

米軍再編問題に関しては今後、どの地域においても毎年人員、占領土地の半減を目指し、その補足を自衛隊が持つ。でいいのでは?

牛肉問題も20ヶ月以下の牛肉を輸入する条件として、その検査を抜き打ちで日本人専門家により行う

北朝鮮の核放棄、拉致問題については、核放棄は今後も進めるが、アメリカにも核放棄を迫るべきだ。拉致問題も、交渉だけではなく、調査委員を立ち上げ、日本独自あるいは近隣諸国と共同して、北朝鮮に調査委員を派遣する。

などなど、日本の日本らしい意見をぶつけて欲しいな。たぶん、トップ会談というのは、事前に外相が訪米しているように、事前に話し合いと根回しがおこなわれ、ただ確認をするためにくるだけのものになると思われる。今週のニュースで日米トップの会談でこれこれの課題で意見がまっこうから対立し、継続審議になったというニュースを聞いてみたい。

台湾問題は日本の立場はどうなのだろうか?台湾は中国の一部と言っているのか台湾は独立国といっているのかそれがわからない。

まあ、書けばいろいろ文句ばかり、アメリカが日本のために表向きやっていることは、アメリカの利益のためということを忘れてはならない。まだまだ日本はお金持ち、アメリカには「はい、はい」と言ってくれるから、アメリカも助かっていると思う。

最後に以下のサイトに鳥インフルエンザの被害状況をマップで見ることができる。確実に広がっていて、ようやくメディアも取り上げるようになって来た。今年の冬は越せるのであろうか?
http://news.bbc.co.uk/1/shared/spl/hi/world/05/bird_flu_map/html/1.stm


TWITTER

今日のニュースから

November 12, 2005 ニュースに関するコメント Comments Off on 今日のニュースから

今日といってもまだ朝なのだが、
「十六銀行(岐阜市)は11日、岐阜県羽島市のコンビニ駐車場に設置された現金自動預払機(ATM)を利用した2人の顧客のキャッシュカードが偽造され~~」という、記事がネットにあった。これで疑問に思うこととして、9月から10月に被害があったのに、発表が昨日?であること、そして総点検をはじめるのだろうが、日々、行員は点検をしないのだろうか?ATMはある意味銀行の商品ではないのか?デパートなど陳列商品やその周りの壁や棚も毎日掃除をして点検もしていると思うのだが、このATMのケースでは点検を怠っていたともとれてしまう。前の引き出し口上の箱にカメラを仕掛けられたという報道もあったが、あたりまえに置かれているものは、残念ながらチェックの対象にならないんだろう。何を信じてこのような公的なシステムを利用すればいいのか?

でもこのような事件は当事者は被害を得ていて災難なのだが、いろいろな盲点をついてくる、そして改善されるということでは良いこととしてみてもよいのか。できれば、事前に予測して改善を先にやって欲しいところなのだが?


TWITTER
Page 784 of 786« First...102030...782783784785786
December 2017
S M T W T F S
« Nov    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
free counters
AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Archives