Home » 健康全般 » Recent Articles:

先日半年ぶりに歯科に、そしてまた発見、虫歯、でもすぐに治療、そして個々の治療費もわからないという疑問も

June 8, 2013 健康全般 Comments Off on 先日半年ぶりに歯科に、そしてまた発見、虫歯、でもすぐに治療、そして個々の治療費もわからないという疑問も

先日、樹脂のかぶせ物が取れて半年振りに歯科に、これだけなので、すぐに治療。でも新しく虫歯も見つかり、というよりも、以前治療していたところがやはり取れて穴が開き、そこを治療するのに先生いわく、虫歯が進行していると。でもそこを削って、やはり樹脂で固めて終了になった。歯科に行くと、新しい発見もあるのだが、でも今回は本来は2回の通院になるところを無理して1回で終わらせてくれた。

ところで今回気がついたことがある。

それはいろいろな治療をする中でそれにどのくらいの価格がかかっているのか、事前にわからないということだ。

今回は以下の手順で進んだ。それはあくまでも私の選択肢はなく、医者のいうがままだ。 … Continue Reading

カラーコンタクトについて、充血するなら医者でまずは原因を調べること

May 22, 2013 健康全般 2 Comments

ひょんなことから青田典子に似た女性と話す機会があった。ただ顔が似ているなというだけの話。

彼女はこれまでは黒縁のめがねをしていて、たまにそれをしていないとそれが気になってしまって、なぜかと直接聞いてみた。そうするとコンタクトをしているのだが、たまに充血して痛いときがあるから、めがねにしているという。そして今日はカラーコンタクトをたぶんファッションのためだと思うけどそれをはじめて充血になっているという。

そこで詳しく聞くと、コンタクト歴は10年ほど、それだけ聞くと、充血=コンタクトというつながりがすぐにわからなかったが、カラーコンタクトに原因がありそうだ。そこで私の癖というか、次のことを助言としていってしまった。私はコンタクトの経験がないにも関わらず。 … Continue Reading

何かわからないが体がだるい

May 9, 2013 健康全般 2 Comments

今、体がだるくて、どうしたのかなという症状だ。今日は夕方ごろから何か普通ではない症状に。夕食後からはかなり、何をしていりのかはっきりしない。熱があるわけでもなければ、風疹でもなさそうだ。でもなぜか体全体がだるい。

これって温度変化が原因なのだろうか。別に眠くはないのだが、これってすぐにでもベッドに入ったほうがいいのかな?

先日からコーヒーゼリーを食べている。これは実は購入してから別の容器にいれ、1-2週間そのまま冷蔵庫に。最近見てみると上には赤紅色の丸い斑点も。それを取り除き、毎日それを食べ、昨日まではなんともなかった。ゼリーは今日でなくなったが、それが原因なのかな。

ともかくも頭がぼんやりとしている以外は特に症状はない。頭で感じているから体がだるく思えるのかもしれない。別に筋肉痛でもない。頭痛でもないので、とにかく自分の頭がぼんやりとしている。

今日は早く寝ようかな。明日になれば単なる疲れかどうかがわかるはず。

先週、救命入門コースを受講

April 21, 2013 健康全般 Comments Off on 先週、救命入門コースを受講

先週、1時間半の救命入門コースを受講した。実は海外ドラマではよく心臓マッサージとか人工呼吸とかみていたが、実際にやったのは今回が初めて。前にいた企業でも年に1回は避難訓練もあったが、消火訓練しかなかった、

今回はビデオをまず15分ほど見て、その後、人形相手に心臓マッサージ、人工呼吸、そしてAEDの使い方を学んだ。コーチは地元の消防員で、その手順とか教えてくれるのが、自分の番になると簡単なことができない。でもなんとなくできるようになった。以下は今回知ったこと。

・まず倒れた人を見つけたら、肩などをたたいて耳元で意識の確認をする。

・周りの人に声をかけて救急車とAEDを持ってこさせる。

・最近は人工呼吸よりも心臓マッサージをすることが中心だという。 … Continue Reading

ふと思うこと~鳥インフルエンザの感染者のその後がさっぱり

April 13, 2013 ニュースに関するコメント, 健康全般, 素朴な疑問 Comments Off on ふと思うこと~鳥インフルエンザの感染者のその後がさっぱり

なぜ日本のマスコミは肝心なことを報じないのだろうか。中国での鶏インフルエンザの被害者の報道はどこも同じで、感染者数と死亡者数だけだ。これでは感染者数はどんどんと増えていて、最初に感染した人も完治していないということになる。

一方では今夕の日本のニュースとして、既存の薬の効果があるという。これって一体全体、感染した人はどのくらいの入院で完治したのだろうか。

もっと視聴者に必要な情報に気がついて、調べてそれを報じて欲しい。

現状では死亡者数が増えることとと北京でも感染者が出たということだけの情報でしかない。

日本ではネタにもならないが、まじめな話~6 Reasons Sex is Good for You

March 8, 2013 一般, 健康全般 Comments Off on 日本ではネタにもならないが、まじめな話~6 Reasons Sex is Good for You

6 Reasons Sex is Good for You
http://shine.yahoo.com/love-sex/6-reasons-sex-good-203200419.html

まあ読んでみて

いぼを治療してすでに4ヶ月~すでに2年経過→2年10ヶ月でとりあえず完治のコメントをもらう

February 2, 2013 健康全般 38 Comments

イボの治療はまだ続いている。先日も通院したが、そこで判ったことを書くと。

現状は黒くなってかさぶたのようになっている。これは液体窒素をあてて、激痛をともなうある種のやけどで結果として黒くなっているのだが、これは本来イボだからということではない。イボはこの液体窒素をあてると白くなる。風呂上りでも白くなるのでわかりやすいのだが、この黒くなったかさぶたを取って、新しい皮膚で液体窒素をあてて、白くならなければ完治ということになる。よってかさぶたを強制的に削り取るのもあるのだが、それはそれで痛いので私は自然にはがれるのを待っている。

よくネットで数回で完治したというデータもあるのだが、これは小さいイボをすぐに見つけたか、あるいはレーザで皮膚を焼き切って治療したのではと。でもこのレーザ治療は大きなイボでおこなうようだが、この部分麻酔をするのがかなりの激痛らしい。それを何箇所かするのだが、足の裏や手はその激痛になるらしい。

私はまだ液体窒素だけで済んでいるからましなほうだという。

イボはほったらかしにすると大きく、硬くなるという。さらに顔などにできるとそれこそ大変だという。

イボは触っていれば何か小さな硬いものが見つかれば皮膚科に行くことだ。その程度で見つかるほうがまだラッキーだと思うほうがいいようだ。

経過はコメントに記入

2015/08/21に記入
医者の判断もあって2年10ヶ月の通院治療が終わった。詳細はコメントに記入、

硬いフライによるのどの痛み

February 2, 2013 健康全般 1 Comment

昨晩はアジのフライをやったのだが、フライを作るのは別に問題なく、味も問題なし。でも夕食後にのどの異変。それは咳をすると傷口が広がるかのようなのどの痛み。一時しゃべることもできないくらいに。

実は以前にも硬いフライをあまりかまずに飲み込んで、その瞬間、のどに激痛を感じたこともある。そういうこともあったのに、たまにしかやらないフライにのどの痛みが伴う。

これってすでに数回の経験をしているのだが、これが続くと、その部分はガンになっていくのではないだろうか。だってほくろかな、あまりいじっているとガンになるという情報も見たことがあるのだが、そうした皮膚にあるもの、今回はのどでそれもたぶん、傷口になっていると思うのだが、硬く、乾燥したフライの衣がのどを通るときに、粘膜まで吸ってのどの表面を切るかのように激痛を伴うのだと推測しているのだが、それを何度も繰り返すのはね。

そして今でも少々痛い。これってのどの痛みだから風邪薬で治るのかな。

ともかくもフライは私の場合はよく噛み砕いてから飲み込まないといけないことを、学習しているのに、その対策がきっちりと行われていない。

イボの治療は年越し

December 29, 2012 健康全般 1 Comment

すでにわかっていたことだが、先日、今年最後のイボの治療を。結局来年まで治療は続くのだが、毎週通っていた液体窒素による治療も病院の都合で2Wあくことに。左足に1箇所、右足に5箇所と、それもしつこい。すでに3ヶ月たってしまった。何度か皮がむけているものの、完治まではまだまだかかりそうだ。

さらに先日行ったときに医者にかかとのことを話した。かかとは乾燥のためにささくれのように毛羽立っていて、それを見せるとクリームを出してくれた。これは細菌を殺す成分もあって、とにかく塗るとねばっこくて明らかkに湿気があるという感じのクリームだ。これも毎日2回かかとに塗ることに。

そもそもこのささくれが傷となってまたイボができるのを避けるために治療を始めた。これはクリームを塗るだけなので、いづれはつるつるになると思う。

ともかくもイボの治療はまだまだ続く。

イボのその後、新しくイボ発見、通院も延長に

November 20, 2012 健康全般 Comments Off on イボのその後、新しくイボ発見、通院も延長に

私の足は小学生と同じ、イボが出来てすでにひと月の治療をしているが、先日もコメントで書いたとおり、先週手でいじっていたら、新しくイボではないかと。先日、病院に行き、新しい看護婦によって、そのイボがあることがわかった。それもまだ小さいながらも3箇所だ。液体窒素をあてると白くなるのでイボとわかるという。まずそこから治療をしてもらうが、3箇所もそれも1cmほどの範囲にあるので、痛い。

さらにこれまで両足2箇所の治療をしていたが、彼女の判断では、左が1箇所、右が2箇所、今回の3箇所も入れると右が実は5箇所となった。

これからまた1ヶ月以上の通院が必要となった。

イボは小さいときに治療することが重要ということで、触ると、硬い小さな、ゴマよりも小さなものがあれば、それがイボ。今回の3箇所の発見で年末までの通院が確定したようなものだ。

今回の治療でやはり治療後は歩くたびに痛点を刺激するのか、痛い。 … Continue Reading

Page 4 of 14« First...23456...10...Last »
May 2017
S M T W T F S
« Apr    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
free counters
AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Archives