Home » 偽装大国日本 » Recent Articles:

偽装大国日本、また牛肉で偽装、木曽路も同じ、でも偽装容認日本でなぜ記事になるのかな?

August 15, 2014 ニュースに関するコメント, 偽装大国日本 Comments Off on 偽装大国日本、また牛肉で偽装、木曽路も同じ、でも偽装容認日本でなぜ記事になるのかな?

しゃぶしゃぶチェーンの木曽路は14日、一部の店舗で「松阪牛」「佐賀牛」として提供したしゃぶしゃぶや、すき焼きの肉が、実際は松阪牛や佐賀牛より単価の安い和牛だったと発表した。(ニュース記事より引用)

また偽装かと思うこの記事だが、なぜ偽装大国日本を認めないのだろうか。毎年のように偽装の記事が出ているのに、これも未来から過去を見た時に、改善しようという我々の気持ちや行動がないので、これは伝統になる可能性もある。

そう伝統とはその繰り返しで決まってくる。

この偽装もあの耐震偽装からするともう何年もたっていることだ。

牛肉だけみると私は吉兆を思い出す。

そして日本は記事や事件、事故から何も学ばないし、ひとごとのように見る傾向もある。 … Continue Reading

皆さん注意を、やはり送料まで計算することだ、1個と複数個で送料がどう変わるのかを検証することだ

最近、ある製品をamazonで購入し、送料も1個あたり例えば商品価格が1000円とするとamazonだと送料はゼロなので10個買うと1万円だ。送料がゼロだから得したと思うだろう。

でも他の新品という業者に先日メールで確認し、同じ製品が500円+送料500円、これを10個とすると1万円となるはずだが、実は送料はこの個数に関係なく500円のまま。つまり10個だと5000円+送料500円で5500円となる。

amazonの送料ゼロからすると4500円も損をしたことになる。

この例題は数字を計算しやすくしたのだが、現実私の経験したものではやはり5000円ほど違う結果となってしまった。

これって無料と言いながら実は5000円が送料で、それが500円でできるのに、4500円を送料という名前にもしないで、商品に加味して利益を得ているのではないのか。 … Continue Reading

今朝のテレビ番組をみて思うこと~コピペはOKなのか、オリジナルのない日本のしくみ

April 20, 2014 今朝のテレビ番組を見て思うこと, 偽装大国日本 Comments Off on 今朝のテレビ番組をみて思うこと~コピペはOKなのか、オリジナルのない日本のしくみ

今朝はコピペなど今年になってSTAP細胞を巡ってのニュースが話題に。そこ以下のようなところが話題に。

・オリジナルとコピペはOKなのか

・共著のあり方とは

・論文など代行サービスはOKなのか

まずオリジナルとコピペだが、私もよくニュース記事などは引用という手法でそれを青文字にしてここで紹介し、それによって自分がどう思ったかを記事にしている。番組でも指摘のように多くの物事は何かきっかけがあって人間としてそれをある意味コピペして、応用して発言したり何か書いたり記録したりしている。その自分で考えたところが番組でもあったレポートにあたり、参考にしたところを参考文献などとして引用しまとめたのが論文なのかと。 … Continue Reading

今朝のテレビ番組を見て思うこと~調査捕鯨が商業捕鯨になっているからNGなのに

April 5, 2014 今朝のテレビ番組を見て思うこと, 偽装大国日本 Comments Off on 今朝のテレビ番組を見て思うこと~調査捕鯨が商業捕鯨になっているからNGなのに

いくら日本のこの調査捕鯨の言い訳というか、番組を見ても、オーストラリアの指摘は紹介するのだが、それに対してのコメントがなく、さらにすべて伝統食としてくじらは日本では食べるものというそればかり。

オーストラリアの指摘は調査捕鯨といいながら市場で販売していることを指摘している。

そこをどうかんがえているのかの説明がまったくない。すべて調査捕鯨といいながら商業捕鯨をしているのを日本では公認していて、その結果として伝統食文化だから調査捕鯨のどこが悪いのかと言っているにすぎない。

これこそ偽装大国日本の象徴、調査のための捕鯨が商業捕鯨をしているのだから偽装のなにものでもない。

そこには伝統食文化という言い訳も通用するわけないではにないか。 … Continue Reading

首相はA級戦犯も戦争の被害者、他の戦没者と同じ日本人で被害者だから参拝するんだと言えばいいのかも

安倍首相は参拝後、記者団を前に戦没者を弔う普遍性を説いたが、元レバノン大使で外交評論家の天木直人さんは「A級戦犯をまつった時点で靖国神社は政治的 な意味合いを持ってしまっており詭弁(きべん)だ」と指摘。首相の発言はかえって中国や韓国の感情を逆なでする可能性があるとし、「ここまで外交を無視し た首相はいない。安倍首相が得たのは自己満足だけだ」と批判した。(ニュース記事より引用)

私のブログだから私の考えに似ているのを探して引用し、コメントをしているのは当たり前の話だが、この靖国神社の参拝に賛成している人はA級戦犯のことを話さない。なぜなのだろうかと疑問を持つ。

ただこの引用のように、私もこの意見には賛成で、A級戦犯を祭っていなければまだいいのである。それを含めて賛美しているから問題なのである。

さらに記事のように国益というよりも自己満足というのもそう思う。だって首相もそういうことを会見で話しているし、国民のために何か国益を得るため、たとえば参拝することで中国や韓国との関係改善につながるという目的もない。結局、世界中から批判を浴び、彼を擁護するのは国内の一部でしかないということだ。 … Continue Reading

私の今年を象徴する単語は?

December 6, 2013 ニュースに関するコメント, 偽装大国日本 Comments Off on 私の今年を象徴する単語は?

いままでこのようなその年を象徴するような言葉なんて考えたこともなかったが、日本らしさがでている一年でもあった。

・偽装大国日本
これまでは技術大国と報道では機会があるごとにそう言っていたが、技術力はその一部に過ぎず、むしろ、振り込め詐欺にも象徴されるように、誤表示や偽装と偽装も耐震偽装もかなり前にあったのに、いまだに偽装をやっていたという状態、これはすでに常道化していて日本の伝統にもなってしまった。つまり隣の中国もコピーとか問題だと言っていたのが、実は自分のところも偽装だらけ。韓国政府が日本の8県だったかな、魚介類の輸入を禁止に、それは偽装もあるからとの指摘だったが、日本政府もそれに反発したけど、結局、その後の誤表示も偽装もどんどんと出てきて、韓国政府に反発もできない。今の臨時国会もその対策の議論もしないという状況だ。まあ、偽装大国日本でもいいじゃないか。その日本を象徴する言葉として日本が中国を指摘するように、日本だけではないんだから、だってGDP世界第2と第3がコピーをしたり偽装をしたりなんだから、別にいいじゃないのかな。 … Continue Reading

これも日展と同じ裏の力なのか?一般人にはひとつに決められるのに、決選投票をしなかった理由があるはず

史上初となる4語の年間大賞選出について、選考委員を務める「現代用語の基礎知識」(自由国民社)の清水均編集長は「1~3語というのがお決まりだった が、豊作年の特例ということで」と説明。事務局によると、もともと1語に絞ることにこだわりはなく「4語が甲乙付け難かったということに尽きる」という。(ニュース記事より引用)

今朝のテレビでは街頭のインタビューでは道行く人はひとつに選んでいたのに、4つに絞ってそこから決戦投票もしなかったことを思えば、日展のような力関係もあったのではないか。特に、NHKとかオリンピック委員会など力が強いからね。真実は取材陣の取材力で決まると思うけど、私にはこういう年末にかけての賞は誰かのためにやっているとしか思えない。

そもそも決められないなら、決められる人にまかせてもよかったのではないか。全国のネット投票でもよかったはずである。決められない人に頼むから4つも残るのである。

おもてなしなんて、9月にはすでに流行語大賞になることを前提にしていたのではないか。だって、結果そうなったし、これだけ世間では誤表示とか偽装とか話題になっているのに、偽装のおもてなしなんてどこにまっとうな考えがあるのだろうか。

先日の観光地化されていないところでの民家の観光客に対する対応こそがおもてなしであって、フリーアナウンサーがいつまでもおもてなしと演技をするのがおもてなしではない。そもそもそれが勝因だったんか。首相が汚染水のことで嘘をついたから票を集めたにすぎないのに、なぜ汚染水のことを隠そうとするのだろうか。

国会でもすでに汚染水は監理されていたとなってしまったようで、話題にもならなに。

偽装大国日本ならではの結果でしかないと私は思う。作られたものからはありがたみは生まれない。だってどこでも同じになると面白く無いではないか。それも作られたものなんだからね。

たいしたことがなかった、偽装に誤表示、さらに検査改ざん

November 29, 2013 ニュースに関するコメント, 偽装大国日本 Comments Off on たいしたことがなかった、偽装に誤表示、さらに検査改ざん

偽装などOKだったという報道が一切ないところを見ると、確認した企業は多くて1000社ほどかな。偽装や誤表示も1000件くらいかな。その他多くは確認もしていないという現実がわかった。本来確認とはそれをやってOKだったらOKと報じるべき。でもないところをみると9割くらいは自分のところはOKと思い込んでいるということのようだ。

そうそう今朝のとんかつ屋のキャベツの千切り食べ放題で、客の食べ残しの使い回しには呆れるし、そういうことまでやっていたのかと衛生上にも問題も。結局、料理を出すところはそういうこともやっているということなんだね。

これらもすべて確認をしていなかったか、確認しておかしいとわかっていても公表をしなかった、隠していたということでしかない。

まあ、この偽装や誤表示は今後も出てくると思う。だって日本は偽装大国日本なんだから、せめて確認してOKと思ったところも会見をしてほしかったけど、確認をしていないのだからしょうがない。

検査改ざんも結局JR北海道の一部だけ、他の大多数の企業は自社確認にしていないようなので、OKという結論も出てこない。

これらはまともな人が指摘をする公開するのを今後は待つしかないね。

いや偽装大国日本だから、それが当たり前なんだからどうでもいい。

もうひとつ、日本は振り込め詐欺など詐欺大国でもある。

日本=偽装、詐欺大国

といえる。

 

都知事は誰のために騒動をもみ消そうとしているのだろうか

東京都の猪瀬直樹知事が、医療法人徳洲会側から5000万円の資金提供を受けた問題。猪瀬知事は26日午前、臨時会見を開き存在が疑われていた借用証を公開しました。また、資金提供を受けた経緯についても詳細を明らかにしました。 「多大なご心配、ご迷惑をおかけしまして、まことに申し訳ございません」(猪瀬直樹都知事)(ニュース記事より引用)

このご迷惑をおかけして申し訳ないというのは、どういう意味なのだろうか。そもそも都知事を心配する人がいるのだろうか。少なくとも先週から何日もたって、彼は自分は問題ないということばかりである。

そもそも今回の件で明らかなことは次の通り。

・政治家は金がかかる

・政治家になるには金を貸してくれる人を確保するべき … Continue Reading

もうこういうのはいいんじゃないの、偽装大国日本だと思えば、それを都民も国民もそういうものなんだと思っている以上、それが日本の現状

November 23, 2013 ニュースに関するコメント, 偽装大国日本 Comments Off on もうこういうのはいいんじゃないの、偽装大国日本だと思えば、それを都民も国民もそういうものなんだと思っている以上、それが日本の現状

「はっきり覚えていない」「逐一記憶していない」--。昨年12月の東京都知事選前に医療法人「徳洲会」グループからの5000万円提供が明らかになった 猪瀬直樹都知事。22日の定例記者会見では授受の日時や目的すら明言せず、あいまいな答えに終始した。選挙で支持した都議からも苦言が相次ぎ、都職員から は2020年東京五輪の開催に「いい影響があるわけがない」と懸念する声が漏れた。(ニュース記事より引用)

国会議員とまったく同じ発言。

まったく覚えていないと言うのは一般的にお金を借りた側は忘れるものだ。お金を貸した側は覚えている。

さらにはっきりと覚えていないというのは国会議員の言い訳での便利な言葉だ。

5000万円も借りていたなら普通は覚えているのだが、彼にははした金なんだろう。あるいはやはりもらった金だったから忘れていたのかも。いやこういうのが頻繁にあって、いちいち覚えていないのかもね。

さらにオリンピック開催に影響があるからという意見は彼に残ってもらいたいということなのか。それとも影響があるから即刻やめてくれということなのか。

まあ、結果はすでにわかっている。いままでの流れだと、彼は都知事もやめないし、オリンピックにも影響しない。都民も国民も彼のこのことは許すで終わる。 … Continue Reading

Page 5 of 6« First...23456
August 2017
S M T W T F S
« Jul    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
free counters
AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Archives