Home » 海外ドラマ/映画 » Recent Articles:

‘Teeny tiny feet’: Pretty Little Liars star Tammin Sursok shares new baby pictures of her daughter Phoenix Emmanuel

‘Teeny tiny feet’: Pretty Little Liars star Tammin Sursok shares new baby pictures of her daughter Phoenix Emmanuel

http://www.dailymail.co.uk/tvshowbiz/article-2474415/Tammin-Sursok-shares-new-baby-pictures-daughter-Phoenix-Emmanuel.html

It has been just over two weeks since Pretty Little Liars Star Tammin Sursok gave birth to her first baby, a daughter named Phoniex Emmanuel.(ニュース記事より引用)

Tammin Sursokに赤ちゃん(born on 8 October 2013)、写真も豊富だよ。

私も何やかんや書いているけど予定通りにできない子

私も何やかんや書いているけど予定通りにできない子である。

先ほどメールをチェックしていたら、そのメールはひとつきに1回くらいしかチェックしないのだが、先月クリスマスカードのが届いた返事として送ってみた。オーストラリアのホストファミリーでもう5年ほど前に教えてもらったメルアドにお礼のメール。その返事が先月中旬には届いていた。そこには英語力アップのためにメールをよこしてとあった。本当に助かるよ。先ほどさっそく返信をして、今後は週に1度はチェックすると書いた。

他にこのメールではBBTでプレゼンを習って、その先生からプレゼンをする素材を教えてもらってハーバードのサイトにこれも5年ほど前から登録をして頻繁に社会の問題をテーマにしたイベントの案内がくるのだが、それも見ていない現実がある。他にも海外のサイトに登録しているのも多く、頻繁にメールの案内もくるのだが、それもよくみていない。 … Continue Reading

ひとつ気になる~一方では有料、そのおかげで無料でサービス、有料の会員はどう思うのか

一方では有料、そのおかげで無料でサービス、有料の会員はどう思うのか

これは往々にしてある。例えば宝くじも同じ理屈だし、特別な人だけプレゼントをするというのも同じ理屈である。

なぜこれをあえて書くのかというとDlifeの運用についてなぜ無料でできるのかということ。すでにディズニーが出資していることもわかっているし、財力がないところが無料で番組をそれも新作も含めてできるはずがないと思っていた。

先ほど、Dlifeを調べていたら以下のようなことも書かれてあった。dlifeの企業情報からの引用、ここってIR情報がどこにあるのかわからない。それにはどのくらい経費をどこから得ているのかもわかると思うんだけど。 … Continue Reading

Disney’s Frozen “Let It Go” Sequence Performed by Idina Menzel

Disney’s Frozen “Let It Go” Sequence Performed by Idina Menzel

Idina Menzel はGleeでもRachealの母親として歌唱力を示している。

I Dreamed A Dream from Glee

Once Upon a Time: 2×04のおおまかな流れ

今回の話はRumpelstiltskinと元妻Milah。Hook船長も出てくる。

Storybrooke
Mr. Goldの店で彼はBelleにネックレスをプレゼント、そこにLeroyが自分の斧を返してくれと来て、彼ともみ合いに。彼女は止めに入る。Mr. GoldはRumplestiltskinに変わってしまう。そういう夢をBelleが自分のベッドで見る。彼女はMr. Goldの店に行くと、彼は金の糸を紡いでいるのが見えて、それを小瓶に入れると不思議な反応を示す。 … Continue Reading

Dlifeなど疑問の多い海外ドラマのチャンネル

72時間ノンストップTVで放送とdlifeは言っているのだが、いつも24時間/365日の放送をしていて72時間に意味を感じない。一部、電波試験で停止があっても72時間連続はよくやっているではないか。それともひとつの番組だけなのか。でも実際はいろいろな海外ドラマをやっている。ではCMでもカットしての放送なのかというとそれもないようだ。結局、この72時間というのは彼らの通常の放送と異なると言っているだけで、視聴者には意味も価値もない

Dlifeのサイトは本当に素人というか、以下のことで見づらい

・タイトルがあいうえお順ではない、その並びの規則性がさっぱり、きままに並べているという印象

・赤系のバックに赤の文字
これは明らかに色彩の基本を知らない素人のデザインである。赤なら対抗色の緑の背景などにするのが常識。字も見づらいことにも彼らは気がつかない

このDlifeに似ているのが日本のhuluだ。ここもドラマや映画はあいうえお順ではない。だからタイトルを探すには検索でもしない限り無理。 … Continue Reading

Once Upon a Time: 2×03のおおまかな流れ

Fairy Tale Past
SnowはKing Georgeに捕まり、一生子供を生まれないようにと毒の入った飲み物を飲まされ森に開放される。Snowは捕まったときに知り合ったKing Georgeの家来Lancelotと知り合いに。Snowが解放されたあとにSnowと再会、彼女のCharmingに会う手助けをする。 … Continue Reading

これもその人の考え方なのかな?

個人的にはわからないことがあれば、以下のように調べる。

Google検索ですでに言語設定で英語にしているので、海外から調べる。日本特有のものであれば日本語でやるけど。

そしてそれでもわからない、例えばサイトの情報などであれば、さっさとコンタクトをする。海外の場合はもちろん英語によるコンタクト、メールだったりWebメール。だって日本のように先にQ&Aを読めとかも書いていないし、そもそもそこにあるかわからない。

プログラムなどを調べるのは先のGoogle検索でやるが、それによってForumやSupportによるフォーラム形式のページに行くことが多いのでそこから調べる。これも日本ではあまりない。あっても使用する人も少ないのか自分がほしいものがないことが多い。

yahooなど質問に対する回答もあるのだが、利用もするのだが、日本の場合は往々にして同じ質問をするななどどうでもいいような書き込みも多い。一方海外では親切な人も多く、その質問に対する返信が多い。

私のサイトでは往々にして、日本人からのコメントはないけど、日本語の記事でも海外からの人は登録もしてくれるし、コメントも多い。中にはSpamも多いがそれもある種の宣伝だと思えば、海外に人は個人で物の売買のサイトなども多いので、とにかくなんでもかんでも宣伝として投稿する人も多い。

でも日本ではそういうのはまったくない、経験上、100%ない。

そしてこのサイトではないが、最近、海外ドラマのScriptなどで検索してこのサイトにたどり着く人が多いのに、さらに記事にはその関連サイトもリンクであるのに、そこをクリックしない人がほとんどだ。私だっただ、主に海外のサイトだが、関連するリンクはかたっぱしからクリックする。

つまり自分が探していることが見つかるまでGoogle検索の結果を何ページにもわたって見るし、サイトの中のリンクもつつく。そして問い合わせもする。

海外ドラマのサイトは専用のサイトを作っているし、関連情報はそこからリンクなどで紹介もしている。さらに問い合わせもできる仕組みもあるのだが、誰も問い合わせすら来ない。また探してほしいものがあれば問い合わせしてくれればその内容も書くつもりだが、そういう提案もまったく日本人からはない。

まあ、その人の考え方なんだろうけど、私は調べたいものがあれば、すぐに問い合わせる。問い合わせのリンクがある限り、問い合わせるからお互い様と思っている。もちろん問い合わせがあれば知っている情報は紹介するつもりだ。

まあ、現状では日本人からそういうことがないので、それに時間を取られることがないのが寂しいというか、どうなんだろうね。

さらに海外の情報は基本は英語で探すことだ。日本に明らかにない例えば日本語のSubtitleなんて、Japanese strなどでしらべればよりヒットするのに、日本語、サブスクリプトと言語設定を日本語のままでやっていたらいつになったら探せるのやらである。

Once Upon a Time: 2×02のおおまかな流れ

Fairy Tale – Past

ReginaはYoung Snowとの会話でReginaはKing Leopoldとの結婚の前。映像ではDanielとのことを母CoraにばらしたSnowをネックレスで殺そうとするも現実は和やかな会話。 … Continue Reading

Once Upon a Time: 2×01おおまかな流れ

New York
最初の場面ではある男(Neal)の日常の生活。彼の部屋に鳩が来て、カードを渡す。それは面はStorybrookeとあって、裏にはBrokenと書かれてある。

*たぶん、彼はEmmaの元夫、Henryの父親だと思う … Continue Reading

Page 10 of 56« First...89101112...203040...Last »
April 2017
S M T W T F S
« Mar    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
free counters
AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Archives