Home » 海外ドラマ/映画 » Recent Articles:

海外ドラマではないが、FOXチャンネルで放送中のアメリカンアイドルについて

June 3, 2006 海外ドラマ/映画 Comments Off on 海外ドラマではないが、FOXチャンネルで放送中のアメリカンアイドルについて

FOXチャンネルでは、すでにFINALまできてしまったが、アメリカンアイドルを放送している。どのようにライブでそれも字幕入りで水曜日の夜に放送できるかという疑問は残るのだが、ライブで放送しているというのだ、本当かな?で、づっと見ていたわけではないが、今週はFINALということで2人まで絞られ、3曲を披露し、3人のコメントをもらって、投票で最終的に決まってしまう。これをみると、やはり日本ではありえない、派手さ、辛口のコメント、でもほめるところはほめるし、会場全体が一緒に応援しているというのが伝わってくる。日本でも以前はこのような番組はあったが、これまでの派手さがなかったように思える。ましてや、2億人のアメリカからたった一人が選ばれるというこのコンテストは、やはりスケールも大きい。

そしてなぜか最終会が日本で行われるというが、これがまた疑問である。日本が何をやってきたのか?日本の観衆はこのアメリカとはやはり違う。英語の曲も理解できないだろうし、結局通訳を入れなければならない。こういった質がおちる日本でわざわざ番組を作る必要はあるのだろうか?たぶん来週に放送されるのだろうか?でも番組表をみるとどこにもそれがない。また来週から新しくオーディションが始まるようだ。


TWITTER

なぜLOSTが日本で見ることができないのか?

May 18, 2006 海外ドラマ/映画 Comments Off on なぜLOSTが日本で見ることができないのか?

海外ドラマといえば、LOSTやDesperate HousewivesがABCで放送されてる。それもフリーでインターネットで見ることができるなんて。
これはLOSTのアドレス
http://abc.go.com/primetime/lost/

ただ、残念ながら、日本からはそれが見ることができない。アメリカのプロバイダと契約すれば見ることができるかもしれない。アメリカではこのような番組はDVDでも出ているのに、なぜネット上でフリーで提供しているのであろうか?

理由はどうでも良くて、日本でもこのようにフリーで見れるようになってほしいものだ。

TWITTER

異常犯罪捜査班 SFPDはNash Bridgesとは違う

May 12, 2006 海外ドラマ/映画 Comments Off on 異常犯罪捜査班 SFPDはNash Bridgesとは違う

FOXチャンネルでは先月より異常犯罪捜査班 SFPDが始まり、先日ちょっとこれを見てみた。最初からは見ていなかった。そこでSFPDといえばNash Bridgesというドラマを思い出す。これはサンフランシスコ市警のSFPDだからだ。しかし、内容は大きく異なる。これはSFPDにはいろいろなセクションがあるということなのだろうか?この番組はちょっとX-fileにも似て見始めるとはまってしまう。これからも時々見てみよう。

今日は10時から放送していたが、裏で映画「パッション」をやっていたので、再放送を録画することにした。

TWITTER

今朝LOSTを見た、展開が読めない

May 7, 2006 海外ドラマ/映画 Comments Off on 今朝LOSTを見た、展開が読めない

今朝、LOST シリーズ1の最終話、今晩放送されるが、シリーズ2の最初3話をみてしまった。あのハッチの中のことや海に出て行ってしまった4人の行方がわかった。あの不思議な6桁の数字に関しては、あれで生き延びているんだということしかわかっていない。あのハッチがなぜ島にあって、その中の設備はだれが持ち込んだのか?電気はどのように作っているのか?

AXNではいつシリーズ2は放送するのだろうか?来年?音声吹き替えと字幕はどちらが費用と時間がかかるのかわからないが、できれば早い方法で放送しても良いのではないだろうか?あるいはそのまま放送しても良いのでは?それで時間を稼いでもいい。

他の情報だが、smallvilleは現在第2シリーズを放送しているがすでに第5シリーズが世の中には出回っているし、stargate SG1も現在8だがこれは9もでているし、stargate atranticというのもあるのだ。そしてcharmdもなぜか人気シリーズになっていて、これも6か7?になっている。日本はやはり翻訳のせいもあって遅すぎる。FOXチャンネルでアメリカンアイドルというのをライブでやっているというが、これらドラマもリアルタイムにできないか?foxで今年の1月までpoint pleasantを13話まで放送した。これもほぼリアルタイムだった。まだシリーズ2はない。

海外ドラマは私にとっては実に面白い。よって、いろいろなドラマがこれからも放送されることを望みたい。FOXチャンネルはなぜ本国から放送しないのかな>以前はfoxnewsというのが24時間リアルタイムに放送されていた。これと同じでfoxチャンネルも放送して良いのでは?

TWITTER

今日も海外ドラマをみて、少々疲れた

May 1, 2006 海外ドラマ/映画 Comments Off on 今日も海外ドラマをみて、少々疲れた

今日はTruCallingがAXNであるが、先程、英語で今日の分を見てしまった。それも意味がわからないままに。ヴィジュアルがあるから大まかなストーリー展開はわかるのだが、何を具体的に言っているのかがよくもまあわからない。とても悔しい。

そしてsmallvilleのシリーズ3の1話と2話も続けてみた。これは続き物であって、ケントが親元を離れ、悪事を働き、結果的には戻ってくるというものだ。レックスもハネムーンで飛行機に乗るがそれが墜落。約3ヶ月、孤島で暮らすが発見されて戻ってくるというものだ。でもこれも内容は英語だけなので詳細な意味がわからない。悔しい。

NOVAの先生はサブタイトルをいれずに見続けなさいというが、果たしてそれで英語力はつくのであろうか?ただただ、ヴィジュアル任せである。英語で理解できれば、少なくとも日本では放送されていない膨大な映画や海外ドラマを思う存分楽しめるのになと思いながら、苦労している。疲れた。

TWITTER

映画「ハイド&シーク」をみて、夜中の2時6分に何かが起こる

April 24, 2006 海外ドラマ/映画 Comments Off on 映画「ハイド&シーク」をみて、夜中の2時6分に何かが起こる

映画のハイド&シークを今日みた。最初は単なるかくれんぼと思っていたが、途中からチャーリーという人物が現れ、そしてその実体が実は主人公のエミリーの父親だった。何か途中からわけがわからなくなった。というのもエリザベスが窓から突き落とされるが、これにこの父親が関わっていたのかなと不思議に思ったのだ。風呂場での死体からの忠告なども映画の時間の流れをみると父親がそれを発見しているように描かれているからだ。

まあ、ともかくも最後の展開は速すぎるなとおもった。よっぽど正体がわかったときにそれを隠したかったのだろう。ただ、最後の絵に描かれた二人の顔はそれは別人であることを示しているのであろうが、この最後のシーンはいろいろなパターンがあったらしい。

DVDには時間の許す限り、コマーシャルや、カットシーンなどが入っており、そういう意味ではこれらは楽しい。先日2時?分に地震があったと思うが、自分はぐっすりと寝ていて気がつかなかった。こお2時?分には何かがいつも起きているのかもしれない。今日も何かがおこるのかな?

TWITTER

DVD ナルニアを見た

April 17, 2006 海外ドラマ/映画 Comments Off on DVD ナルニアを見た

先程まで2時間15分、DVDでナルニアを見ていた。最初に起動したときに、ディズニーの映画の広告が次から次に流れ、いっこうにそれらが終わらないので、メニューから直接本編をクリック。そして見始めた。

劇場でこれを見たことがないので、最初に戦争シーンが出てきたときには、これってナルニアなのかと思ってしまった。しかし子ども達があるお城に引き取られ、かくれんぼの途中で見つけたナルニアへの通路、たんすを通して行くのだが、そこからファンタジーの始まりかと思った。

詳細の名前は覚えていないのだが、あの雪の?女王は最後にライオンに食われたのかな?殺されたのかな?そこがはっきりとわからなかった。そして最後の一瞬、子ども達4人は青年になっていたが、タンスから戻ったときには、子どもになっていた。そこが青年のままだったらまたあらたな展開になったのかなと思ったのだが。

また映画にしては最初の5分くらいかな、文字が出てくる。普通、タイトルはあるにしても、これらの文字は最後のエンロールにまとめて出てくるのではと思ったのだが。

さらにこのDVDには目の不自由な人のためにセルフに邪魔にならない程度の解説がはいっていた。このDVDは2枚組みで特別編はまだみていない。10時間のボーナスと書かれてある。10時間も?

このDVDは13ポンドであった。3000円弱かな?

TWITTER

海外ドラマも含めてDVDを購入、そして今日手に入る

April 15, 2006 海外ドラマ/映画 Comments Off on 海外ドラマも含めてDVDを購入、そして今日手に入る

先日4/8にamazon.ukで注文した以下のDVDや本が、今日すべて届いた。たったの1Wでつくなんて早い。

1 package via International Mail 1 of: The Historian
1 of: Fluke [1995]
1 of: Seven – 2 Disc Set [1995]
1 of: Hide And Seek [2005]
1 of: Bridget Jones 2: The Edge of Reason [2004]
1 of: Little House On The Prairie – Series 1
1 of: Charlie & The Chocolate Factory – 2 Disc Deluxe Edition [2005]
1 package via International Mail 1 of: Flightplan [2005]
1 of: The Chronicles of Narnia: The Lion, The Witch & The Wardrobe [2 Disc] [2005]
1 of: Crash [2004]

まずHistrianは洋書である。日本でも購入はできるのだが今回のDVD購入でついでに購入した。4ポンドだから約900円位かな。翻訳本は上下巻で3400円する。高い!これからゆっくりと見よう。

次のFlukeであるが、今回このDVDを購入するきっかけになったものだ。この映画は非公開のものだが、以前FOXチャンネルで放送し、感動したものなのだ。主人公はまさしくFLUKEという犬であるが、ある家族の旦那がカーチェイスで事故る。そしてその魂がちょうど生まれる犬に宿り、その犬が成長するにつれ、奥さんのことや子どものことを思い出し、家に帰ろうとするものだ。犬もこの映画ではしゃべってしまう。とても感動的な映画である。

Narniaは劇場に見に行っていないのだが、さっそくDVDを購入した。

Little House On The PrairieはNHKで以前放送していたシリーズで「大草原の小さな家」のシリーズ1である。日本では売っているのだろうか?これで15ポンドだから3000円位かな。家族愛に満ち溢れたこの作品は私は大変好きである。すでにお父さん役だったマイケル・ランドンは他界してしまったが、いつみても感動する内容の作品である。

crashは先のアカデミー賞をとった作品である。これも日本では上演したのかわからないが、一応評判の高い作品なので購入した。

ということで、日本でもまだ発売していないDVDもあるがこれで送料も含めて105ポンド、その内2割が送料だ。今回はamazonの手配の関係で2つの梱包に分かれてしまったが、到着は今日同時だった。

明日は試験で見ることはできないが、ゴールデンウイークまでかけてゆっくりと見ていこうと思っている。まずはflukeかな。楽しみ楽しみ。


TWITTER

海外ドラマではないが、ミュージカルRENTの映画について

April 8, 2006 海外ドラマ/映画 Comments Off on 海外ドラマではないが、ミュージカルRENTの映画について

先月30日にamazon.comに注文していた映画[RENT]が今日届いた。最悪案内では5月はじめと思っていたのだが、1Wでついた。

1 “Rent (Widescreen 2-Disc Special Edition)”
Rosario Dawson; DVD; $10.57

価格はここにあるように2CDで$10US、送料がこの金額と同様かかっているので、約$20US、2400円位かな。でも安いね。

もともとこれはミュージカルで、私はロンドンで実際の公演を2回ほどみたことがある。これはご存知のように、AIDSやドラッグといった社会問題をテーマに、家族や友達の愛について伝えている。そして、最初と中間では525,600分という1年間をどう数えて生きていくのかと言うのが印象的である。

実際の映画となると、リアル感もありこまかいストーリーの流れがよくわかる。2枚のCDではあるが今日は本編だけ、約2時間強(135min)をみた。この1CDにはディレクターコメントもこの時間分入っているようだ。それも後日聞こうかと思っている。また2枚目は特別DVDになっているようだ。

今回はもちろんUSAバージョン、リビジョンは1である。PCで再生したが、最初は今まで使用していたソフトのリビジョンコード変更のウインドウが表示された。この変更は4回まで可能らしい。そこでwindows media playerにてこのDVDをみた。もちろんレビジョンを1にしてだ。今後はレビジョン1はこのWMPで見ることで可能である。

日本でも映画館で上映されると思うが、これは内容もさることながら、音楽も良いし、ミレニアム直前のニューヨークのクリスマスから約1年の話である。残念ながらAIDSのANGELは途中でこの病気で死んでしまうのだが、彼女(彼?)の最初のパフフォーマンスやMINI、MAUREENの迫力ある歌や演技は見ものである。サブスクリプトはすべての音声に対応していて、省略も無い。当然ながら日本語はないのだが、英語の勉強にはいいかもしれない。

DVDは購入したものの、映画館で迫力あるサウンドでも見てみたいという映画の一つだった。

TWITTER

What a girl wantsを見て、DVDのスペシャルには…

March 21, 2006 海外ドラマ/映画 Comments Off on What a girl wantsを見て、DVDのスペシャルには…

What a girl wantsというこれは映画であるが、ある少女がお父さんを探しにイギリスへ、写真などを頼りにお父さんと会うが、階級の違いか、最初はアメリカを表現していたが、その階級の枠にはまることに。しかし、ロンドンで出会ったボーイフレンドとも離れることになり、しまいにはその階級を捨て、それまでの生活に戻り、そして、

前に飛行機の中でこれをみて、そしてDVDも昨年買っていたが、見たのは今日がはじめて。約2時間の内容を見た後、スペシャルバージョンに、二パターンのコメント入りを発見。言語を変えると、異なった二人のコメントが映画にそって語られている。すべてを確認していないが、これはすべて約2時間入っているのだろうか?

この映画を見る前に、今週から始まったTruCallingのこれもDVDを見た。第一話にはここにもTruやディレクターのコメントが約40分、エピソード1に沿って入っていた。こちらは字幕もあるので何を言っているのかが、字幕を見ればわかる?

DVDの良さというものは、このような本編とは違う楽しみ方を入れていることではないだろうか。

TWITTER
Page 56 of 58« First...102030...5455565758
October 2017
S M T W T F S
« Sep    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
free counters
AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Archives