Home » 資格(主にMBA、BOND-BBTによる) » Recent Articles:

BONDは卒業式だけだがこれまでの資料をどうするか

September 23, 2007 資格(主にMBA、BOND-BBTによる) Comments Off on BONDは卒業式だけだがこれまでの資料をどうするか

この2年8ヶ月に買ったあるいは印刷した資料が部屋を取り巻いている。

今後、こういったテキストや資料をどうするべきか?これが次の現実的な問題だ。だって、果たして今後もこれらを真剣に見直すかというところなのだ。

まあ、会計学やファイナンスは今後も利用できるが、そのほかはどうなのだろうか?そこが今後部屋を整理するという意味で、荷物になるか、オークションで売りさばくか、ゴミにするかの選択となる。

.

TWITTER

ようやく卒業が決定しました

September 18, 2007 資格(主にMBA、BOND-BBTによる) Comments Off on ようやく卒業が決定しました

先日オーストラリアから帰ってきて、科目をすべて履修したことを受けて、卒業申請書を学校に提出。昨夕、卒業式の案内が届きました。いきなり9/29に開催だよと。

そこで午前中BBT事務局と交渉し、10月の日本での卒業式、現地の卒業式は時間があれば来年以降に参加することにしました。

NEGは再履修を覚悟して復習をしていました。というのも今まで、過去の生徒で、あまり書かなかったから落ちたという先輩たちがいたからです。私の場合正直、最終試験では半分も書いていないのに、なぜか合格点数50%よりもプラスになっていて、この点数もびっくりです。

まあ、とにかくも2年では卒業できず、2科目途中で再履修になり8ヶ月オーバーしたものの、無事9月の卒業として登録される見込みです。

このMBAはやはり独学も大事ですが、やはりグループワーク、勉強会、周りの協力が大事だったということが言えます。

今後このMBAで習った内容を活かして、仕事で活躍したいなという気持ちでいっぱいです。

MBAととることは最終目標ではないので、今後は仕事と私事との両立の中で、いかに楽に定年後も過ごしていけれるかが私の個人的な目標です。楽に過ごすというのは定年後も仕事を続けるという意味です。中高年の再雇用問題や格差問題をかんがえると、自分はどうすべきなのか、どうすれば安定した生活を一生できるのか というところですね。

.

TWITTER

ビジネスプランは合格

September 2, 2007 資格(主にMBA、BOND-BBTによる) Comments Off on ビジネスプランは合格

今朝、BOND大学のラボでメールをチェックしていたら、先生から今回参加したメンバーにあててメールが発信されていて、その中に、MARKは今出せないけど、すべてのチームは合格だと一言書いてありました。

一応、50%以上が基準ではあるが、合格は合格なのである。

後残すはNEGのみだ。


TWITTER

今日でstudy Tourは終了

September 1, 2007 資格(主にMBA、BOND-BBTによる) Comments Off on 今日でstudy Tourは終了

この1Wが長くもあり、オーストラリアのゴールドコーストのBOND大学にstudy tourできて、今日ですべてが終了しました。一応受けるものはすべて受けましたが、結果を待つということは結果としてつらくもあり。

ざっと今週を振り返ると、まず私はネゴ(NEG)とビジネスプラン(BP)のプレゼンテーションで今回参加しました。

先週は大雨で、Varsity towersというBOND unitから徒歩10分までの距離が長いこと。ずぶぬれになりながら、大学正門のバス停からスーツケースを引っ張りながら歩きました。このVarsity Towersはキッチンなど一式生活する製品や道具がそろっているところです。

で、コンビにまで15分徒歩。これもつらかった。もちろんずぶにぬれです。

先週土曜日に登録と構内案内ツアーに参加。

BBQランチは雨で中止。その代わりに部屋でピザランチ。その時点で60名ほどはいたかな。新しい顔ぶれでまた始まったなという感じだった。

NEGは実際は8/27から開始。でも課題が出ていたので、土日とその書き上げ。

最初の授業でそれを印刷して提出。ここ大学内は印刷するのにお金がかかる。

そしてNEGは4日間授業。一こま2時間。英語の授業。でもロールプレーもあり、講義は数時間のみ。

午後はそのロールプレイの準備で図書館に閉じこもり。ここも5時には閉まってしまう。

でもこの勉強が大変重要。グループワークなんだけど、個人で課題をやるよりも相談しながらやるほうが勉強になる。

そうこうしているうちに、金曜日にはBPの発表。今回は100名ほど入るような大きなホールで、スクリーンも馬鹿でかく、とはいえ、発表が後半だったので、観客はほとんどいない。でも先生二人は15分間のプレゼンを聞き、質問を投げてくる。

私は持分は3分。それを英語で説明。

まあ、無事に終了。

そして今日、午前中にNEGの試験。

まいった

英語力のなさに

まいった

最履修が頭をよぎる

午後は自由時間

やったーーーーー

バスでPacific fairまで行き、ここはショッピングモールのようなもの。日本にはないが、大勢の人と多くの店が立ち並んでいる。ここで時間をつぶした。

夕方大学に戻り、学内で送別会。フルコースの夕食と個々の生徒同士の共通した科目や同期生としての話題で盛り上がった。

先生とも講義中でもそうだが、直接ラフに話せるのがいい。先生によっては家族を連れてくることもあるくらいラフだ。

ということで、ほとんどの生徒は今夜、といっても明日早朝の便で日本に帰ってしまう。

私は明日まで滞在。そしてメルボルンだ。10年ぶりのメルボルン。ホストファミリーとも10年ぶりに再会だ。

今回で結果待ちはあるものの、一応すべて受講したし、航空券は周遊券で価格は変わらないし、自由な時間を使えるのは今しかない。

メルボルンに行ってきます。よってこのblogもまたチェックできないと思う。帰国は9/11だ。

ゴールドコーストにあるこのBOND大学。今週は快晴だった。春なのに、昼間は暑く、夜は部屋で暖房を入れていた。でも今日の浜辺は半そで、短パン、そして水着と、夏と同じだ。

今はラボからこれを書いているが、周りはアジア人や西洋人の本学生がパソコンに向かって思いのままに何かをやっている。ここは24時間あいているので、こうやってメールも送れるし、もちろん日本語もOK。

図書館も昼間だけだけど、自由に出入り自由だし、私語も携帯電話も、飲食もOK。

日本でも大学や公共の図書館を一般人に自由に貸し出しすべきだよ。パソコン設備も充実しているし、学生のためにネットも使えて、グループの課題も話し合いながらできるのだから。

今は本学は休みのようだが、生徒も多い。

何か制限のある空間しかない日本だけを見ていると、この大学とはいえ、自由に勉強する場があることはすばらしいと思うよ。一般の人は実際はログインできないので使用はできないが、日本から参加している人は生徒として登録されているので利用ができるわけだ。

日本の公共の図書館もここまで充実させれば、社会人も勉強したい人にはいいサービスになると思うのであるが。

制限ばかりの日本はやはり窮屈だな。

ということで、簡単だが今週の報告は終わり。

8月まで受講していたファイナンシャルも無事に合格した。残りは2科目だが、このNEGは来年受けることになる可能性は高い。再履修だ。

やはりここで言えるのは、NEGの内容の理解の問題ではない。英語の理解度の問題だ。日本語では問題ないものでも、英語という障害がある。

そういう意味では英語力は重要だ。

先の送別会では先生には来年にもまた会おうとは言っておいた。

.

TWITTER

今日から2回目のスタディーツアーがはじまった

August 25, 2007 資格(主にMBA、BOND-BBTによる) Comments Off on 今日から2回目のスタディーツアーがはじまった

私の場合は2回目なのでタイトルにはそう書いたが、1回目のひとも当然いる。

ここゴールドコースとは朝は雨だったが、時間がたつにつれて晴れてきた。気温はやはり春の気候。日中は暖かさを感じるが、夜は寒い。エアコンで暖房を入れています。

今日10時から登録があり、簡単な身分証明と、BOND大学のキットをもらった。今回はstudy tour 2007 springと書かれた半そでのポロシャツ。今後はこのロゴの変更で対応するのかな?

ランチはBBQではなかった。まあ、雨だったので、出来合いのピザとサラダや果物が振舞われた。今回はざっくり60名ほどが参加していると思われる。

午後は私は講義はなく、実は来週月曜日からはじまる。それまではNEGの課題を作らなければならない。

他の方は一部、午後から講義が始まった。一コマが2時間と長い。

私はラボと言われているコンピュータールームに行った。そこで、課題をやろうとするが、結局資料などないという判断で、宿泊先に戻った。

このラボは24時間運用で、パソコンが並んでいる。学生であれば誰でもログインしてネットや他のアプリを利用できる。このBOND大学は今は休暇らしく、ほとんど学内には人もいなきゃ、守衛さえもいない。つまり、このラボも誰でも入れる。

他の学生はメールをうったり、web検索やゲームをやったりと、音もだしてもだれもかまわない。日本みたいに、静かに使いましょうというルールはない。すべて自己責任の世界だからかな。でもだからといって騒いでいるわけではない。

このラボ、いろいろな言語に対応できていてもちろん日本語でネットアクセスやWORDなども作成可能。

夕方宿泊先に戻り、部屋で課題をやることにした。明日も一日フリーだが、ビジネスプランの練習もあり、一日、ビーチでゴロゴロとはいかない。

来週土曜日が試験なのでそれにむけて皆必死だ。

ということでSTUDY TOURが始まった。

.


TWITTER

明日からスタディツアー、ボンド大学で

August 24, 2007 資格(主にMBA、BOND-BBTによる) Comments Off on 明日からスタディツアー、ボンド大学で

明日から私にとっては2回目のスタディーツアー。明日は登録とBBQランチしかないが、27日からネゴシエーション。でもこれって課題がでていて、これを現地でやって印刷して、最初の講義までに提出しなければならない。だからゴールドコーストにいても何も楽しみなんてない。

でも今回2回目とあって、このネゴとビジネスプランのプレゼンは私にとっては重要な科目。9/1までは気が抜けない。

ということで、このblogもしばしお休みになります。


TWITTER

今週からオーストラリアに行ってきます

August 20, 2007 資格(主にMBA、BOND-BBTによる) Comments Off on 今週からオーストラリアに行ってきます

今週はBOND大学に行ってきます。8ヶ月ぶりの渡航です。今回はネゴシエーションとビジネスプランのプレゼンが主目的で、当然ながら英語。試験も英語。どこまで英語力が発揮できてプレゼンや最終試験に対応できるかが不安です。

さらに、今回カンタス航空を利用するのですが、なぜか行きは日本航空。あの問題だらけの日本の航空会社。

そして今日いまのニュースで
那覇空港で駐機中の中華航空機が炎上

怖い!!

数日前はトルコでハイジャックと、また事故や事件が増え始めたのかな?

でも行かなきゃならない。

.

TWITTER

Contemporary Financial Managementが今日の最終試験で終了

August 12, 2007 資格(主にMBA、BOND-BBTによる) Comments Off on Contemporary Financial Managementが今日の最終試験で終了

Contemporary Financial Management(CFM)の最終試験が今日の午後、3時間あり、夕方には終了。学校にメールで送った。問題数は10問だが、やはり3時間の試験時間では足りない。それは私の神経質な性格がひとつはある。

それは、答案用紙でさえも、きれいでなければ気に入らない。だからFONTを調整したり、サイズ、問題と答案部分の区別などである。

WORDで答案用紙を作成するが、これには問題がある。それに教授からの条件もある。ページを勝手に増やすなと言う条件である。

WORDの問題とは、
・英語フォントで直接答案用紙を作成するが、WORDが勝手に日本語フォントに切り替わってしまう。これは大変不便だ。
・英語モードも切り替えるようにしているが、これはこれで、キー配置が若干異なるので、入力ミスを起こしてしまう。
・当然ながら、答案を書いていくと、行が増えていく。すると、教授が指定している空白スペース(行)が守れない
・もともと段落番号付けで設定していて、(a),(b)が設問に関係なく、順番に振り当てられ、これが気になってしょうがなかった。
・エクセルで計算など補助として使用したが、コピー&ペーストすると、やはりその書式がくずれてしまう。特に表だと、勝手に横方向にはみ出してしまうことも多い。

という感じでとにかくWORDは普通に手で書く感覚ではなく、結構美しく作成するとなると、細かい部分で気になってしょうがない。

でもまあ、CFMは終わった。

そこで総括。

この教科は5月から始まった約4ヶ月の長丁場。1年に一回しかない。ビデオは30。週に3コマ進む。そこで、もしCFMを気にし始めたらはじめにやってほしいのは、この5月に始まる前にテキストを入手してまずは読むことだ。そして、応用問題などを事前に進めること。これに尽きる。5月に始まったからとのんきにやっていても、終わるものも終わらない。

とにかくもテキストは英語なのでまずはそれを読むこと。そこに関連した部分はネットや書籍で基礎的な部分は理解しておくと楽である。

そしてもし可能ならば、このCFMではグループワークがないので、それまでに知り合ったメンバー同士で勉強会をするためのグループを作ることだ。これの利点は、
・わからないところをお互い聞きあえる。
・進捗状況をお互い気にすることで、進み具合を調節できる
などだ。

とにかくも、このCFMは5月に始まるまで待つのではなく、事前に勉強することをお勧めしたい。土日にまとめてやろうと言う感覚ではまずは無理だと思っていいと思う。これは仕事で経理や投資をやっている人は関係ない。彼らにはこの助言はばかばかしく聞こえるだろうが、会計やファイナンスは時間のあるときに、日頃から勉強することだ。これはビジネスプランの作成にもおおいに参考になるし、MBAをやるからには、プロ並みにしておく必要があると思うからだ(と思う)。

もし今日これを読んで、必要だと思ったら、BBT事務局にでも電話あるいはBOND大学のテキストリストをみて、このテキストを購入することをまずはお勧めする。

と書いてきたが、9月には発表されるだろうこの結果を聞くのが怖い。自信がないからだ。

でも今からはStudy Tourの準備だ。明日からはNEGのテキストの読破と2つの課題の作成でつぶれる。

.

TWITTER

本来の蒸し暑い夏に地球温暖化対策に貢献しています?

August 5, 2007 資格(主にMBA、BOND-BBTによる) Comments Off on 本来の蒸し暑い夏に地球温暖化対策に貢献しています?

梅雨明けしてから、蒸し暑さが増してきた。この蒸し暑ささえなくなれば、気温は30度台でもいい。ここ関東地区のこの湿度の多さは異常だ。

で、この昼間に扇風機でがんばっている。時々、顔や手などじっとりとした肌を水で洗うのだが、エアコンなんて使っていられない。そもそもエアコンは寝る間際の30分ほどしか使っていない。

これこそ私の地球温暖化対策

というのは後からつけた理由だが、このパソコンがエアコンの部屋にないからだけの話である。

来週ファイナンスの最終試験を前に、昨日から今日は復習であけくれている。蒸し暑いがゆえに、この状況でも試験を受けて、時間になったら提出しなければならない。ある意味、試験の予行練習のようなものだ。

でも試験はやはり広い机と、涼しい環境に限る。

飲み物も頻繁に熱いお茶を飲んでいるし。

エアコンも売らなきゃいいものを、一方では地球環境対策といって節電効果があるといったり、効率性がいいというが、エアコンも生産するために消費するエネルギーを考慮すると、ないほうがいいのである。だって扇風機数千円に対してエアコンは数十万円、この差は大きい。

まあ、上を望まず、生活レベルを積極的に下げて、それを当たり前にしたいな。自分だけでも。

.

TWITTER

知らなかったpassword

July 9, 2007 資格(主にMBA、BOND-BBTによる) Comments Off on 知らなかったpassword

少々ローカルな話だが、BOND大学でMBAうぃを受講の方。outlookとilearnのpasswordが同じって知っていましたか?

実は今日まで知らなかった。ilearnとoutlookは別々のpasswordでこれまで使用していたしそう思っていた。ilearnはPCに記憶させていたのであらためてoutlook画面からヘルプにメールを今朝送った。そして午後にそれを確認しようとしたら、つながらない。

そこでBBT事務局に電話で確認したところ、私への大学からの返信メールが届いていると。そしてoutlookのpasswordもリセットがかかっていると。

outlookからメールで問合せするルールなのに、今回のケースではilearnのpasswordのリセットはoutlookのリセットを意味する。つまり、ログインもできないし、返信メールも読めないのだ。BBT事務局は大学に確認すると言っていたが、これは本当におかしな話だ。

またBBT事務局は私が問合せをしなければ、いつilearnのリセットを教えてくれたのだろうか少なくとも私が電話するまでほったらかしだった。

何度も書くが、確認作業を皆さん行って欲しい。なぜかこういった確認作業を行わないから起こるエラーが多すぎる。

.


TWITTER
Page 2 of 1112345...10...Last »
November 2017
S M T W T F S
« Oct    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
free counters
AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Archives