Home » Uncategorized » Recent Articles:

予算案って、目標もない成長戦略といって、その割合や項目は?

January 14, 2015 Uncategorized Comments Off on 予算案って、目標もない成長戦略といって、その割合や項目は?

14日に閣議決定された平成27年度予算案は、昨年4月の消費税増税で減速した景気の再浮揚に加え、持続的な経済成長の両立を目指すなど、「アベノミクス」の加速を重視したのが特徴だ。一方で、社会保障費や防衛費などは上積みされ、総額は96兆円台と過去最大を更新。歳出削減は進まず、財政再建への取り組みに課題を残した。(ニュース記事より引用)

まず大臣に予算の確認をしたか確認をマスコミはしてほしい、自分の会計収支も確認できない政治家が予算を確認できていると思えない。これはマスコミはだれでもいいから大臣に聞くべきである。

さらにいつもそうなのだが、首相はこの予算を組む前に何で日本を食っていくのか、1年後にどのような日本にしたいかを言ってから予算を作って欲しい。日本には予算はあるけどそれで何を目標にしているのかさっぱりわからない。所信表明でも予算の金額とあわせて説明したこともないではないか。本来すでに2年もたっているから反省や効果を見てあたらしい予算を組むのが普通なのに、そういう説明も何もないではないか。 … Continue Reading

日本は法律違反をしても平気な国なら法律はいらない、日本は三権分立ではなく立法府のための国、国民も不在の国

November 26, 2014 Uncategorized Comments Off on 日本は法律違反をしても平気な国なら法律はいらない、日本は三権分立ではなく立法府のための国、国民も不在の国

選挙区間の「1票の格差」が最大4.77倍だった2013年7月の参院選は法の下の平等を定めた憲法に反するとして、二つの弁護士グループが選挙無効を求 めた16件の訴訟の上告審判決で、最高裁大法廷(裁判長・寺田逸郎長官)は26日、定数配分規定を「違憲状態」と判断した。(ニュース記事より引用)

これも与野党とも現状を公認している、三権分立といいながらすでに立法府がトップ、行政をしきり、司法の結果を無視しているのが立法府と言える。

そもそも野党もこの問題への対応ができない集団である。

結局、政治家のやることは法律があっても最後は許されるということである。

この選挙制度は国民にも問題がある。だって事前に憲法違反とわかっているのにその選挙に参加しているからである。 … Continue Reading

バターがなくても全く生活に影響のない私

November 26, 2014 Uncategorized Comments Off on バターがなくても全く生活に影響のない私

ケーキ作りなどでバターの需要が高まるクリスマスを前に、小売店で国産バターの売り切れが頻発。大量のバターを使う洋菓子店でも仕入れが困難になっている。主な原因は去年の夏の猛暑による生乳生産量の減少だ。農林水産省は「今年度分は追加輸入で確保できた」とするが、洋菓子業界では「どこにバターがあるのか」と悲鳴が上がる。(ニュース記事より引用)

バターは高い、そして品薄とくれば料理をしていてもバターはもう使わない、安いマーガリンで代用できる。

なぜケーキにはバターという固定概念があるのだろうか。マーガリンにして安く売ればいい。

そもそも私はすでにケーキは自分で作れるしマーガリンを使っている。バターがなくてもいい。

生クリームも高いから生クリームを使わないケーキを作るようにしている。 … Continue Reading

政治家にとって緊急事態であっても休みは休む、それがなぜ悪い!!

November 21, 2014 Uncategorized 2 Comments

衆院は21日午後の本会議で解散される。政府はこの後の臨時閣議で、衆院選の日程を12月2日公示―同14日投開票と決定する。衆院選は2012年12月 以来、2年ぶり。政権を奪還した自民、公明両党に初めて国民の審判が下る。各党は、景気回復とともに輸入価格高騰など負の効果ももたらした安倍政権の経済 政策「アベノミクス」を最大の争点に事実上の選挙戦に突入する。(ニュース記事より引用)

経済指標が悪い結果になったのに野党でさえ選挙をしようとしている。さらにたぶん与野党ともにこの日本の状況なのに年末年始もあるんでしょ。日本は彼らにとって緊急事態ではないんだよ。だって選挙後に自公が勝てばアベノミクスは新任されアベノミクスが失敗してもすべて国民の責任になるんだからね。20年以上も失策の自公を選ぶ我々の責任は大きいということを我々は認識するべきではないのか。野党も早く成長戦略を出せ、なぜ自公と同じことをするのが私には疑問。

ここまでくると解散もありかな?!

November 13, 2014 Uncategorized Comments Off on ここまでくると解散もありかな?!

何か本国会でいろいろ指摘されるのを避けるため、あるいは法案が成立しないのを解散総選挙があるからと言ってごまかしているように見えてくる。

そもそも国会での審議はこの数日なくなったのか。いや安倍首相が外交に行っているからなんだろうけど、それは前からわかっていたこと。

審議が滞るまら国会の延長をすればいいのである。彼らは高報酬で土日もきっちりと休み、国会以外は何をしているのかさっぱり。法案審議ができない、批判を浴びるから解散総選挙をデマを流していマスコミもそっちに気をそらせているように見えるのである。

でもここまでくると総選挙をせざるを得ないのではないだろうか。 … Continue Reading

これが本来の国際貢献ではないのか、日本から核兵器廃絶のアクションはなし

October 21, 2014 Uncategorized Comments Off on これが本来の国際貢献ではないのか、日本から核兵器廃絶のアクションはなし

核兵器の非人道性と不使用を訴える共同声明が20日、軍縮と安全保障を担当する国連総会第1委員会で発表された。中心になって声明をまとめたニュージーランドの軍縮大使によると、賛同国は過去最多の155カ国(昨年は125カ国)になった。国際社会で核軍縮の機運が高まる可能性がありそうだ。日本は昨年に続き賛同した。同趣旨の声明の提案は2012年に始まった。声明には「いかなる状況においても核兵器が二度と使用されないことが人類の生存そのものにとっての利益」との表現があり、日本は当初、米国の「核の傘」に頼る自国の安全保障政策と整合性がとれないとして賛同を見送っていた。(ニュース記事より引用)

結局、日本はアメリカの核抑止力で守られているといいながら、今回はこの核兵器廃絶に賛同したようだ。矛盾もいいところである。本来積極的平和主義とはせめて核爆弾の被害もあり平和憲法もある日本から国際舞台でアクションをするべきだった。でもいくらでもそのチャンスがあったのに、日本がそれに消極的だったというのは本当に残念である。

本当にアメリカを同盟国として友達と言うならなぜ日本の立場を理解できるようなアクションをしないのだろうか。 … Continue Reading

今の賃金に見合った仕事をしていれば年齢給はいらないのでは

October 17, 2014 Uncategorized Comments Off on 今の賃金に見合った仕事をしていれば年齢給はいらないのでは

9月29日に再開した政労使会議の冒頭、安倍晋三首相が経済界の不意をついて口にした「年功賃金の見直し」が大きな波紋を広げている。子育て世代に手厚く 賃金を分配すべきという考え方で、女性の活躍を後押しする安倍政権が、若年世代までも味方につける巧みな戦略が透けてみえる。しかし、これから年功賃金制 度の恩恵を受ける40代以上の会社員にとっては、はしごを外される形で、住宅ローン返済など人生設計の練り直しを迫られる恐れもある。(ニュース記事より引用)

なぜこの記事のように年齢給の廃止で悩む人がいるのかわからない。少なくともあなたたちがプロで今の給料に見合った仕事をしていれば年齢給が減ったとしてもそれに見合った仕事をすればいいだけの話である。それができない人は現状の給料に見合った仕事をしていないのではないか。

そもそも今の仕事に見合った給料をもらっていないと思う人ならこの年齢給の廃止は大歓迎のはずである。

給料は成果によって支払われるのかもしれない、評価は難しいというのかもしれないけど、自分が必要とするところに転職もできるようになれば給料は上がるはずである。いや給料がもらえるところに転職をするのは当たり前である。 … Continue Reading

yahoo.co.jp; メールのメニューが黒塗りに

October 14, 2014 Uncategorized Comments Off on yahoo.co.jp; メールのメニューが黒塗りに

20141014-yahoo-menu-error-01またyahooメールの問題なのかも、いままで問題なかった左のメニュー、最初は問題ないがスクロールすると写真のように真っ黒に。もちろん選択もできない。これってなぜなのだろうか。コードに黒塗りにするという内容でも入れていない限りはこうはならないのではないか。

 

 

Facebookで個人情報のチェック

October 1, 2014 Uncategorized Comments Off on Facebookで個人情報のチェック

今、自動でFacebookで個人情報の設定のチェックが英語で入った。今朝もメールをチェックしていてFacebookのメルアドに1件メッセージがあって、設定が公開になっていたのでそれを止めたばかりだ。ともかくも設定がときどき見直す必要があるようだ。チェックは確認および修正もできる画面がStep3まであって簡単に確認をするというレベルのものだ。

また原発の安全神話を大臣が説明している

September 21, 2014 Uncategorized Comments Off on また原発の安全神話を大臣が説明している

昼間のニュースで原子力推進大臣かな、規制委員会が安全審査でOKと判断したものは安全だから再稼働を進めていく、火力発電所は老朽化し、さらに燃料費の高騰で経済にも大変だと いうような内容だったと思う。

まず、安全だと判断したものから再稼働という言い方だが世界で一番厳しい安全審査に通過したから安全だと強調している。もしその基準で事故になったら誰が責任を取るのだろうか、この大臣はその覚悟はできているのだろうか。また新しく安全神話をつくろうとしている自公政権。

次に火力発電所の老朽化はこれは結果としてそうなのかもしれないけど、これらは企業努力で新しく作り変えるなりするのは当然のことである。それを老朽化だから原発を再稼働するという理屈にはならない。 … Continue Reading

Page 2 of 712345...Last »
May 2017
S M T W T F S
« Apr    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
free counters
AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Archives