Sample1

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. In elit tellus, vulputate a, scelerisque et, ultricies at, neque. Proin leo libero, hendrerit ac, volutpat vel, ultricies a, felis. Nullam odio velit, venenatis venenatis, aliquet eget, commodo at, erat. Nullam erat urna, condimentum eget, porttitor in, semper id, sem. Fusce erat. …

Sample2

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. In elit tellus, vulputate a, scelerisque et, ultricies at, neque. Proin leo libero, hendrerit ac, volutpat vel, ultricies a, felis. Nullam odio velit, venenatis venenatis, aliquet eget, commodo at, erat. Nullam erat urna, condimentum eget, porttitor in, semper id, sem. Fusce erat. …

Sample3

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. In elit tellus, vulputate a, scelerisque et, ultricies at, neque. Proin leo libero, hendrerit ac, volutpat vel, ultricies a, felis. Nullam odio velit, venenatis venenatis, aliquet eget, commodo at, erat. Nullam erat urna, condimentum eget, porttitor in, semper id, sem. Fusce erat. …

Sample4

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. In elit tellus, vulputate a, scelerisque et, ultricies at, neque. Proin leo libero, hendrerit ac, volutpat vel, ultricies a, felis. Nullam odio velit, venenatis venenatis, aliquet eget, commodo at, erat. Nullam erat urna, condimentum eget, porttitor in, semper id, sem. Fusce erat. …

Recent Articles:

BBS開設二日目にして削除処理

November 5, 2005 迷惑リンク関連(あくまでも私の判断です) Comments Off on BBS開設二日目にして削除処理

BBS開設二日目にして削除処理をしなければならなくなりました。以前のアダルトサイトへの何件にものぼるリンクほどではありませんが、リンク先も確認しましたが英語に関するとは思えないので、削除をします。

以下がその情報です。次に同じようなリンク貼らないようにお願いします。
またリンク先にはUFOなどの情報が書かれているようですが、興味のない方はクリックは絶対にしないでください。カウント数を増やすだけの時間の無駄になりますので。

良いことがありますように。 ヤマドリ0250さん
読み続けることは大変ですよね。
http://homepage3.nifty.com/goodpeople/~

TWITTER

NTT借用のADSL機器の配送

November 5, 2005 一般 Comments Off on NTT借用のADSL機器の配送

先日ADSLからBフレッツに変更したため、ADSL機器はNTTに返すことになった。昨日、NTTから返却用封筒が届き、指定の郵便局に今朝電話を行い、午後にその封筒、ADSL機器を入れた封筒を持っていった。もちろん、無料である。ローソンに持っていくという方法もあったが、自宅に今日はいることもあって、試しにやってみた。簡単だった。

TWITTER

Eコマースの勉強

November 5, 2005 資格(主にMBA、BOND-BBTによる) Comments Off on Eコマースの勉強

Eコマースの勉強が2W遅れになっている。遠隔通信教育講座であるから、講義やVC(ヴァーチャルコミュニケーション)は指定された時間にあるが、自分の理解するための勉強は任意であるために、いつもながら遅れている。毎日一課ずつやっているが、ただやっているだけで、1課あたり50%の進捗であろうか。来週には本来の進行に追いつく予定であるが、理解度が100%になるのは最終試験前になるだろう。いつものことである。ひとつは英語の授業、英語のテキストによるハンディがある。また、一日あたりのカリキュラムの量が多い。でも毎日月曜から金曜まであることはなく、現在は月曜から水曜日。木曜から日曜日は、その3日間を補充することもできる。でも一度、ペースを崩すと、それを取り返すのが大変だ。

今日は、第6課、1W前の内容だが、今週は1課/日で行っている。でも内容としては、電子ファイルの整理が中心だ。わからない単語はアルクのサイトで「スペースアルク:英辞郎検索」を利用している。長文の場合はおおまかな理解のために「Excite エキサイト 翻訳 英語翻訳」を利用している。

まあ、このやり方ですでに10ヶ月すぎたので、これからもスタイルは変わらないが、早く英語を読み、理解し、書けるようになりたい。


TWITTER

英語に関するBBSを開設しました

November 4, 2005 英語の勉強 2 Comments

英語に関するBBSを私のblogに開設しました。希望としては、この投稿テーマである英語の勉強日記でも良いのですが、テーマがかぶってしまうので、英語に関する疑問や情報を書いていただき、それに対する回答も自由に書いてください。内容に関しては私も一人の投稿者あるいは回答者として参加します。

私の希望としては、「この文章を訳すテクニックを教えてください」とか、「この単語とこの単語の使い方の違いは何ですか」 など具体的な質問の投稿をフリーに受け付けたいです。また留学情報や学校情報など、とにかく英語に関する内容であれば別に制限しません。また英語で質問、回答も構いません。

運用上に関する意見・要望も受け付けます。

以上 よろしくお願いします。

TWITTER

VOICEで日本のニュースから

November 4, 2005 英語の勉強 2 Comments

NOVAのVOICEについてもうひとつ紹介。皆さん、ニュースを日本の番組で見ていると思いますが、先生は主にNHKのバイリンガル放送で見ているそうです。そこで先生のコメントですが、なぜアザラシのニュースが放送されるのかが不思議だといっていました。というのも世界中では大きな事件など起きているのにそのようなニュースをあまり日本のニュースでは見ないというのです。私も同感です。

英語の勉強で、私は主にBBC WORLDを衛星放送で見たり、BBC NEWSをネット上で見たりしています。NOVAのVOICEでもランクが上がると、社会情勢の話になることが多く、そのような問題や単語を知っていると、話しに入りやすいです。今日のほかの内容では他の方が、livedoorの堀江社長のことを話し始めましたが、先生は当然のごとく知りませんでしたから、それなりに説明が必要になりました。我々日本人がよく知っていることも先生方は全く知らないことが多く、それを説明するとなると、日本語では説明できてもでは単語はということになります。よって、私は、ヘッドラインだけでも目を通そうと思っています。

日本語はあいまいさがあっても何とかわかる程度で通じる言語なんだと思っています。一方英語では、いちいち主語や代名詞をいれ、すべてを説明しなければ通じない言語ではないかと思っています。

TWITTER

VOICEに参加(ゲームで楽しく)

November 4, 2005 英語の勉強 Comments Off on VOICEに参加(ゲームで楽しく)

今日もNOVAのVOICEに参加、このVOICEでは何でも話して良いことになっているが、結構先生への質問攻めが多いことがある。先生は話をつなげるために話をあわせてくれるが、我々の方はあまりプライベートのことを話さない。これは国民性なのだろうか?

今日の内容の中で面白かったのは、日本でよく遊ばれるスポーツはというランキングを出させるゲーム
1 サッカー
2 野球
3 バスケットボール
4 ドッジボール
5 水泳
6 テーブルテニス
7 ランニング
8 バレーボール

このランキングはある意味どうでもよく、その後の内容が先生らしい展開であった。まず最初の3つであるが、どちらかというとグループプレイであるが
これの監督に必要な技術は問いに
 戦略、チームワーク、マインドコントロールなどなどがでてきて
5から7ではどちらかというと二人以下なので、
 スタミナ、独立性などの言葉がならんだ。
このようなゲームはちょっと難しい単語も出てくるが、面白い。はっきりと英語で書いていなく申し訳ありません。書き留めていなかったので、すでに忘れてしまっています。


TWITTER

初めてのrakuten証券でマイナスの結果に

November 4, 2005 カテゴリ未分類 Comments Off on 初めてのrakuten証券でマイナスの結果に

今日昨日セットアップしたrakuten証券でそのソフトの使い方もかねて、株取引を一つだけ行った。入金が昼前だったのでそれからの取引だったが、昼過ぎまではプラスになり、その時に売っておけば良かったと思う銘柄だった。

そして、分足を見ながら、値動きもチェックしていたが、ちょっと見続けすぎてしまい、14時から下がる一方に陥り、結局マイナスの結果を出す羽目になってしまった。ショック!

これまでの証券会社の画面と勝手が違い、ランキングはリアルタイムに表示が切り替わりよい。でもコロコロ順位が変わり、何がどうなっているのかがわからなくなるということもわかった。株を買ったときに、すぐにその購入価格がわからず、いくらで売れば特になるのかがわからなかった。

また売買するたびに暗証番号をいれるのも面倒くさい。私が使用している画面ではいちいち暗証番号は入れない。

ということで初日にしてマイナスの結果、売ってしまったのでマイナスになった。来週からはもう少しプラスになったら売るということに徹底しようかと。まだ上がる上がる(実際は上がれ上がれと念じている)と思っているとだめですね。今週の結果はこれだけだ。

また、私は15インチの画面でやっているが、画面が小さく操作も雑になりがちである。大きな液晶が欲しいが、PCの性能にも合わせなければならず、こお株でそれだけ儲けが出たら買おうかなと思っている。

来週以降に期待!!!

TWITTER

今日はrakuten証券に登録

November 3, 2005 カテゴリ未分類 Comments Off on 今日はrakuten証券に登録

これまで他の証券会社で取引を行い、これからもそこを通して行うのだが、先日このblogをはじめたときに、rakuten証券の申し込みが目に入り、申し込みました。そして登録完了の封書が届き、さっそくソフトmarketSpeedをいじってみました。正直、項目が多すぎて何がなんだかわからない。使っていけばなれるだろうが、15インチの画面の狭さもあって、これを使いこなすにはかなりの時間が必要だなと認識しました。

ただメリットとして、これまでの証券会社の取引は、一日に1回しか買売ができないこと。よって、一度約定してしまうと、その銘柄は次の日にならないと購入することすらできない。せっかく値が上がっていても売ってしまったらその機会を逃してしまうことになってしまうのです。

まあ、現在は大幅なマイナスをプラスになるまで保留状態にしているので、その間にこおrakutenのソフトをいじってみて、慣れておこうと思っています。

TWITTER

E-コマースを勉強していて

November 3, 2005 一般 Comments Off on E-コマースを勉強していて

E-コマースを現在勉強していている。

今日もRFIDについてネットで調べていた。これは2004年を皮切りに、顧客の要望を加味して流通の効率性を上げるために、現在も検証を行っているものらしい。これが実現すると、商品にICチップがついて、読み取り機械を通るだけでその商品の内容がわかるらしい。現在は顧客の立場では、レジではひとつひとつ店員がバーコードを機械にかざして、値段を読み上げて計算をしている。それがまとめてできることになり、計算も一瞬で終わるらしい。でもまだまだ金属製の商品や水がかかわっていると読み取りが難しいらしい。
将来は流通業者にもその確認の手軽さで採用になると思うが?

さて、顧客の立場からすると、計算があっているかどうかはどうやってするのだろうか?後で自宅で一品一品行うのだろうか?

ICタグはもう一つのいい面を持つ。それはそこに書かれている情報をPCでたたくと、生産者情報などがわかるらしい。これは実際に行われていると思われる。私はまだそれを体験していない。

ネット上の情報の信憑性はどのように確認するのだろうか?最近は何から何まで成りすましが可能であるために、正しい情報を書いていてもそれを確認する方法はない。ただ信頼するだけでしかなく、果たして、このシステムは現ネット上で役に立つのだろうか?

これはぼやきだが、だれかいっしょにこの情報の信憑性を明確にする社会システムの変革を考え、ゆくゆくそれをビジネスに発展するようなグループを作りませんかと言いたい。前にもこのblogで書いたが、個人情報を管理する企業はいろいろな手で入手し管理しているが、企業情報は我々にはわからないし、それが正しいかどうかはわからない。最近、見た目は同じ大手のホームページに騙されている顧客がいることを聞いている。情報はやはり双方向で行うべきであり、余計な情報は流すべきではないと思う。よって、個人情報は公的機関が一括管理し、データは分散化して保存する。企業との取引では、自分を表す番号と、自分であるといういくつかの証明に当たるものだけで十分だと思う。企業も同じように登録しておき、そこで働く従業員は個人情報を同じようにその本人を表す番号と、その実在する企業に勤めているという証拠さえあれば、取引は成り立つ。私もインターネットが始まる前からNIFTYを使用し、実名でやり取りをしていたが、インターネットが普及するにつれ、それができなくなった。つまり、メールアドレスが売買され、いらぬダイレクトメールが多くきてしまったからだ。今ではメールアドレスは数個もち、使い分けている。

だらだらと書いてきたが、この投稿で実は言いたかったことは、年配の方々のネット参加の比率が100%ではないということを言いたかった。ICタグの便利さはわかるが、それを確認するためには、現状ではまずネットワークが自宅にあり、インターネットに接続するためのPCを操作、設定ができなければならない。Eコマースの発達は便利そうで、歳の差やエリア(国の事情でこの恩恵を得られる人は限られているということ)の差で極端に言えば差別といえれるのではないかと思っている。

日本にいると便利さは確かに魅力はあるが、果たして本当に必要なものであるのだろうかと時々思うことがある。

今日、Bフレッツに変更し、ネットの接続は簡単にできた。しかし、その後の設定に時間がかかった。例えば今回はプロバイダを変更したので、その設定や、これまでのプロバイダで設定していたホームページのデータを移し変えたり、メールの設定を変えたり~~~。とにかく設定が多く、その分時間がかかった。

これらの内容は、プロバイダのホームページから情報を得られたが、設定もPC上のことだから、何かボタンを押すと勝手に設定ができてしまうようなアプリはないのだろうか?データがテキストであるため、それをコピーし、該当する部分にそれを入れてくれれば良い。たぶんそれはXML技術でできると思うのだが、これももう少し考えると、ビジネスチャンスのネタが含まれていると思う。

ともかくも長々と書いてきたが、Eコマースは今後も発展すると思われるが、個人情報の扱い、データの信憑性、PCの設定、年齢格差、地域格差におけるサービスの範囲の差別化が感じられる。

でもビジネスチャンスも有ると思えば、これも生きる(稼ぐ)ためには必要なことかな?

TWITTER

AXNを見て(エミー賞授賞式)

今日は先日放送した2005年エミー賞授賞式の完全版の放送があった。内容はいちいち覚えていないために書けないのだが、やはりアメリカは派手だなと思った。かっこいい!日本でも最近日本版アカデミー賞をテレビでやっているが、世界に対してのインパクトが全く違う。

その後に海外TVの今年秋の主にアメリカだが紹介をやっていた。これらすべてが、FOXやスターチャンネル、AXNで放送されるわけではないのだろうが、一部を除いて、やはりプロフェッショナルだからこそ、映画やTVに俳優として出演しているのだろうと思った。日本の場合、最近その職を極める人が少なくなってきたように思える。よく言えば、何でもできるマルチ人間だが、日本に受けても世界レベルに達している人は果たしてどのくらいいるのか?

海外TVはとにかくストーリーが面白い。飽きない。そしてリアルなシーンかえって現実感を生む。セックスや暴力、バイオレンスがただそれを入れているだけではなく意味があって、社会問題を訴えるものとして出てくるものも多い。

日本の場合は、キスシーンやからみのシーンがあるたびにその役者が話題になる。それでいいのかな?ストーリーやそのドラマが訴える内容についてはどうなんだろうと思ってしまう。

まあ、私の場合は、全く日本のドラマも見ないし、日本の芸能界の偏った報道は見ないので、ある意味どうでも言いことである。

ゆくゆくはエミー賞などを現地で実際に見てみたいな。

TWITTER
Page 1,278 of 1,287« First...102030...1,2761,2771,2781,2791,280...Last »
September 2017
S M T W T F S
« Aug    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
free counters
AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Archives