Sample1

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. In elit tellus, vulputate a, scelerisque et, ultricies at, neque. Proin leo libero, hendrerit ac, volutpat vel, ultricies a, felis. Nullam odio velit, venenatis venenatis, aliquet eget, commodo at, erat. Nullam erat urna, condimentum eget, porttitor in, semper id, sem. Fusce erat. …

Sample2

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. In elit tellus, vulputate a, scelerisque et, ultricies at, neque. Proin leo libero, hendrerit ac, volutpat vel, ultricies a, felis. Nullam odio velit, venenatis venenatis, aliquet eget, commodo at, erat. Nullam erat urna, condimentum eget, porttitor in, semper id, sem. Fusce erat. …

Sample3

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. In elit tellus, vulputate a, scelerisque et, ultricies at, neque. Proin leo libero, hendrerit ac, volutpat vel, ultricies a, felis. Nullam odio velit, venenatis venenatis, aliquet eget, commodo at, erat. Nullam erat urna, condimentum eget, porttitor in, semper id, sem. Fusce erat. …

Sample4

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. In elit tellus, vulputate a, scelerisque et, ultricies at, neque. Proin leo libero, hendrerit ac, volutpat vel, ultricies a, felis. Nullam odio velit, venenatis venenatis, aliquet eget, commodo at, erat. Nullam erat urna, condimentum eget, porttitor in, semper id, sem. Fusce erat. …

Recent Articles:

今朝のニュースから

November 13, 2005 ニュースに関するコメント Comments Off on 今朝のニュースから

今朝のニュースといっても先週のニュースからだが、毎週日曜日はTBS系の番組をみている。そこで思うこと、

数日前の東京町田市でおきた女子高生殺害事件について報道していたが、コメンテーターのコメントで動機がわからないが~~~という文句にひとこと。このような番組は自主的な取材や、警察の発表をもとにコメントを言っている分にはまだ信憑性があるが、これまでの経験や傾向からコメントをするのはどうなのかなと思った。ある意味予測屋みたいな気がしてならない。我々も時には予測屋になるけれども、それでお金が稼げるわけではない。彼らは、コメントの良し悪しに関係なくお金を得ることができる。これってどうなの?取材を受けている側もお金をもらっているのだろうか?日本の取材やコメントはかなりレベルが高いと思う。それをもう少し外に、外国にむけることができないのだろうか?ちょっと前にピアノマンを追っかけ、ニューオリンズを追っかけ取材した方々が、アンマンやフランスの取材をなぜしないのだろうか?

あとこのような事件が起こると、よくその人のこれまでの生い立ちが報道されるが、個人情報保護法に対しては問題ないのだろうか?生い立ちを取材し、普通の人がなぜ?ということを報道したいのだろうか?

靖国神社の代わりとして国レベルの施設を作るという国会の動きには大賛成である。数年前にも話題になったらしいが、全く自分自身も関心がなかった。遺族会はもう反対しているそうだがそれがなぜなのかがわからない。また安部官房長官が外圧に屈するものではないと言っているようだが、じゃ、アメリカに対してはどうなんだと言いたい。今週、ブッシュ大統領が訪日するらしい。まず米軍再編については、その対象になっている沖縄や山口の住民の反対には大賛成である。戦後60年もたっているのに、いまだに占領されている日本は、いまだにアメリカにYESしかいえない。国の政策として例えば中立国を宣言する、戦争は永久に放棄、戦後処理も200Xに終了、ODAも毎年10%削減、日本の今の経済、福祉、年金問題を抱え、国際協調も大事だが、国民を守ることが大事などといえないのだろうか?

米軍再編問題に関しては今後、どの地域においても毎年人員、占領土地の半減を目指し、その補足を自衛隊が持つ。でいいのでは?

牛肉問題も20ヶ月以下の牛肉を輸入する条件として、その検査を抜き打ちで日本人専門家により行う

北朝鮮の核放棄、拉致問題については、核放棄は今後も進めるが、アメリカにも核放棄を迫るべきだ。拉致問題も、交渉だけではなく、調査委員を立ち上げ、日本独自あるいは近隣諸国と共同して、北朝鮮に調査委員を派遣する。

などなど、日本の日本らしい意見をぶつけて欲しいな。たぶん、トップ会談というのは、事前に外相が訪米しているように、事前に話し合いと根回しがおこなわれ、ただ確認をするためにくるだけのものになると思われる。今週のニュースで日米トップの会談でこれこれの課題で意見がまっこうから対立し、継続審議になったというニュースを聞いてみたい。

台湾問題は日本の立場はどうなのだろうか?台湾は中国の一部と言っているのか台湾は独立国といっているのかそれがわからない。

まあ、書けばいろいろ文句ばかり、アメリカが日本のために表向きやっていることは、アメリカの利益のためということを忘れてはならない。まだまだ日本はお金持ち、アメリカには「はい、はい」と言ってくれるから、アメリカも助かっていると思う。

最後に以下のサイトに鳥インフルエンザの被害状況をマップで見ることができる。確実に広がっていて、ようやくメディアも取り上げるようになって来た。今年の冬は越せるのであろうか?
http://news.bbc.co.uk/1/shared/spl/hi/world/05/bird_flu_map/html/1.stm


TWITTER

通信販売の洗剤を使ってみて

November 12, 2005 一般 Comments Off on 通信販売の洗剤を使ってみて

通信販売でオレンジグロー ウルトラクリーンセット を購入した。人気商品のためか約ひと月届くのにかかった。そして今日、カブーントイレ用クリーナとカブーン浴室用クリーナを使ってみた。

・カブーントイレ用クリーナ
確かに泡が立ち、あ~、何かやっているなという印象を受けた。ただし、まず中の粉が7割くらいしか入っていないこと、キャップにメモリがあり、中の粉を移すときに、容器がいびつなために、移しにくいこと、そしてその移しにくさから、粉がまってしまい、のどがイガイガになってしまった。意外と問題がある。汚れがとれたかどうかはわからない。きれいなトイレで試すのは効果がわからないと思う。

・カブーン浴室用クリーナは浴室用と書いているが、トイレの水周りあるいは洗面台の水周りのちょっとした汚れの部分に使用してみた。その結果、見事に汚れはとれなかった。液を直接つけてこすってもだめだった。これもわりときれいにな見た目汚れのない状態を維持するためのものでしかないのかなと思っている。またこれはスプレー式なのに、出が悪い。まだ今日がはじめてなのに、何か効果がない洗剤という印象がついた。

また懲りずにこれを買う前に、ココマジックを買っていた。これも油汚れは落ちるのだろうが、焦げや先に書いた水周りのちょっとした汚れはとれない。CMではいかにも何でもきれいになるといった宣伝をしているが、細かいところに注目しないと、無駄な買い物になってしまう。

他の洗剤についてはまた使用したときに書くことにする。

TWITTER

「あたまが良いとは」から思い出したこと

November 12, 2005 一般 Comments Off on 「あたまが良いとは」から思い出したこと

最近、右脳を活性化させることということで本がでたり速聴が良いとか、TVの番組でもその方法を扱ったものが流行している。すでに行われているのだろうが、子供のときから、そのような訓練をすることにより、受験や就職に有利に働くと言われている。でもこれって本当なのだろうか?

世界的に見るとどうなのだろうか?アメリカではやっている?欧州ではやっている?世界的にニュースになっている?

前にナポレオン・ヒルの「思考は現実化する」という本を読み、ナポレオン財団にも登録したことがある。そこで何度か電話があって教材の案内があった。成功するにはどうすればいいのかという、自己啓発的な本の内容なのだが、本の内容に対しては全く否定はしない。

しかし、斡旋する教材はべらぼうに高く、先に書いた速聴のキットも含んでいた。つまり、成功に関するCDを専用のハードで聞くと身につき、成功するというものだ。

ハードはCDの回転数を変更できる機械で約40万円する。
CDのセットも数十万円する。
そこで私が指摘したことは次の通りだ。

・速聴するためのハードウエアがなぜ他社から安く出ないのか。いまだに可変できるハードは出ていない。
・速聴が大事なのであれば、なぜCDに等速と速聴の良い回転数例えば4倍速を記録しないのか
・CDは原価にすると数百円なのに、なぜそのセットで数十万円するのか
・ナポレオン・ヒルは成功者を200人調べて研究した方であるが、その当時、つまり20世紀の前半から後半にかけて、成功者がすべて速聴で成功したわけではないので説得力がないのでは
・この教材は日本(正確にはアジアと言っていたが)だけであり、この財団の本部はシカゴにあるがアメリカや欧州ではこの教材を販売していない。なぜ?
(これらは昨年の話ですでにダイレクト電話はその後来ていない)

などなど、速聴や右脳がもてはやされているがどうなのであろうか?日本だけのブームであることが怪しい。

ちなみに速聴をするにはフリーや数千円のソフトで簡単にできる。私の場合も英語のCDを一度MP3に変換しPCに記録して、そして3000円くらいのソフトを使って、0.7倍や2倍、4倍と可変して(任意に可変ができる)みることも過去にはあった。


TWITTER

やればできるじゃん(車編)

November 12, 2005 一般 Comments Off on やればできるじゃん(車編)

人間が考えることは同時性があるといわれている。
今、番組をみていてそのCMで車のセンサーについて強調していた。会社名は本田で、フロントからのセンサーで衝突防止を行うそうだ。やはりこれですよ。まずは車は衝突をしないことを真っ先に考えるべきです。ぶつかってからの処理では事故はなくならない。

本田にならって他のメーカも同じようなシステムを開発販売して、年間1万件の事故を、毎年半減するようにして欲しい。具体的な数字で目標ができてまじて顧客に対しても良い効果を得られるのでは?

新しい燃料に関しては、車業界が進めているようだが、これも国レベルで補助なりを行い、国内はもちろん海外にも売ることによって、国の借金をいくらかでも下げるようにはできないのだろうか?エコにも協力するわけだから、石油に依存する今のうちに国家事業として、早くクリンな燃料の開発をできれば良いな。国の借金を抑えるには支出を抑えれば自然によくなると言われているが、それと同時に税金を上げるのではなく、何かの事業で全世界に効果をもたらすものを作ってしまえば、国を助けるものにはならないだろうか?

TWITTER

良く行くページをアップしました

November 12, 2005 一般 1 Comment

よく行くページをアップしました。以下に簡単に説明します
ここでは項目だけでリンクはつけません。勝手にリンクをつけていいのかということもあるのですが、ちょっと不安なのですが紹介します。

– 楽天市場
ここは言わずとも毎日お世話になっているWebsiteです。

– カード購入でお世話になっています
以前、日記でも紹介しましたが、日本にはないA4サイズのカードや、いろいろなカテゴリーに分かれた数の豊富なカードを扱っています。UKからの配送ですので、1Wほど届くのにかかります。また中の文章やあて先を指定することも可能です。すでに私も利用していて、クリスマスカードもすでに公開されています。

– Tatty Teddyのホームページです
日本では紹介がないのですがtattyベアのWebsiteです。ここでもカードを扱っていますが、上記のサイトでも扱っています。

– 英語の勉強には良いサイトです
BBCが提供している情報はかなりの量です。このリンクは英語の勉強の一サイトに過ぎません。カテゴリー別、ABC別など多種多様、子供向けのサイトではクイズなどもあって、面白く勉強もできます。

– オーストラリア大使館
オーストラリアで永久ピザを取りたいと思っている方は、ここで情報を得てください。年齢制限、英語力、必要なキャリアなどが公開されています。オーストラリアはここ数年、この条件を満たした方に永久ビザを発行していて、オーストラリア市民になれます。また他の国ではニュージーランドやカナダも行っています。

– イギリス情報を得るには
ブリティッシュカウンシルは私も一般英語や夏季集中の英語のクラスに参加したことがあります。グループレッスンですが、超難しい試験を受けて暮らすわけがあり、四半期に10レッスン、計30/40時間の授業があります。もちろんブリティッシュによる授業です。またここはイギリスのいろいろな情報を公開していますので、一度アクセスするのも良いかと思います。NOVAとは比べ物にならないくらいしっかりとした先生方で授業内容も濃いです。

– IELTSに関する情報
先のオーストラリア移住やイギリスなど大学/大学院を受けたい方は、このIELTSで平均何点が必須になります。日本では極端に参考書が少ないのでここから入手するか、先のブリティッシュカウンシルで得てください。

– クリックオンラインのWebsite
ブリティッシュカウンシルでもTV放送をしていて、自由に見ることができますが、skyperfecでも252chで見ることができます。30分の番組ですが、最新のIT関連を紹介する番組で、投書も可能です。また番組最後に推奨websiteというのがあり、このリンクでは過去のすべての情報を得ることも可能です。

以上

TWITTER

今日のニュースから

November 12, 2005 ニュースに関するコメント Comments Off on 今日のニュースから

今日といってもまだ朝なのだが、
「十六銀行(岐阜市)は11日、岐阜県羽島市のコンビニ駐車場に設置された現金自動預払機(ATM)を利用した2人の顧客のキャッシュカードが偽造され~~」という、記事がネットにあった。これで疑問に思うこととして、9月から10月に被害があったのに、発表が昨日?であること、そして総点検をはじめるのだろうが、日々、行員は点検をしないのだろうか?ATMはある意味銀行の商品ではないのか?デパートなど陳列商品やその周りの壁や棚も毎日掃除をして点検もしていると思うのだが、このATMのケースでは点検を怠っていたともとれてしまう。前の引き出し口上の箱にカメラを仕掛けられたという報道もあったが、あたりまえに置かれているものは、残念ながらチェックの対象にならないんだろう。何を信じてこのような公的なシステムを利用すればいいのか?

でもこのような事件は当事者は被害を得ていて災難なのだが、いろいろな盲点をついてくる、そして改善されるということでは良いこととしてみてもよいのか。できれば、事前に予測して改善を先にやって欲しいところなのだが?


TWITTER

現在住んでいるマンションがリニューアル、その経過

November 11, 2005 一般 Comments Off on 現在住んでいるマンションがリニューアル、その経過

マンションのリニューアルがはじまってすでに一ヶ月以上たっている。まだ始まったばかりで、来年3月までかかる。ここは100世帯以上あるひとつのマンションで、すでに築20年以上はたっている。

先々週からベランダの作業が始まり、南に面している窓にビニールが貼られ、全く窓も開けられない状況が続いた。そして今週半ばにやっとそのビニールが取り払われた。しかし、それまであった物干し竿がなくなっており、未だに外に洗濯物が干せない。ここまでは、まま、良しとして、今日は中通路の路面、下の張替え作業として、今日まで知らなかったが、床に貼ってあった床の部分がすっかりなくなっていた。ただそれまでついていた接着剤が残っていて、歩くたんびに、ぺたぺた引っ付いてしまう。

今回はある意味大掛かりなリニューアルなのであるが、どうなのだろうか?最近地震が多くなっていて、いつ大地震がきてもおかしくない時に、地震に関するリニューアルはやっていない。ひび割れをつめたり、概観の色を変えたり、メールボックスを施錠付にしたりと、せっかくお金と期間をかけているのに、肝心なところがどうなのと聞いてみたいところだ。先日、工事現場のリーダーにも聞いてみたのだが、明確な回答を得られていなかったことを思いだした。ここのマンションは直方体ではなく床面積が広い。よって、キャラメルのような建物ではないので、揺れはそう感じなと思っていたが、先日の関東直下地震ではかなり揺れた。物は落ちなかったが、あの程度でも揺れを感じたのであるから、ちょっと不安である。まあ、地震があったときにどこにいるのかにもよるのだが。

ベランダのリニューアルで、植木や網戸が、南の部屋にずっと置いてある。植木も日があたりにくくかわいそう。


TWITTER

今週の結果は最悪、でもあらたなスタートにむけて

November 11, 2005 カテゴリ未分類 Comments Off on 今週の結果は最悪、でもあらたなスタートにむけて

株取引は自己責任、その通りの結果を今週、自分で作ってしまった。
というのも、今まではマイナスになった、処理ができずに大きくマイナスになったものは、いずれプラスになるから、長期に待とうと思ったのだが、すでに三ヶ月になろうとしても、プラスにならない。平均株価は14000円に達しているのに何も取引ができないというジレンマに負けてしまった。

負けてしまったというより、だれをもうらまない自己責任がなしえた今週のマイナスへの結果を作った。大きく数字では元金を割り込んでしまっているが、これをプラスにするために、あらたに来週から地道にまずはリセットレベルにすべく、いろいろと手をつくそうと思っている。何事も経験というところからはじめたので、全く資金が0円あるいはマイナスになったわけではない。まだまだ十分、株を購入できる資金は残っているわけであるから、まずが元金に戻すよう、いかに効率的に戻すかを考えながら来週から望もうと思っている。

TWITTER

今日はVOICEでフリートーク

November 11, 2005 英語の勉強 Comments Off on 今日はVOICEでフリートーク

NOVAのVOICEに行ってフリートークを行った。英語の勉強というより、フリートークの内容の紹介であるが、一応英語でこのうな話を行ったという紹介をしたい。

レッスンでは先生や生徒のお互いのプライベートな話は基本的に禁止されているが、VOICEではいろいろな先生のお国やプライベートな話を聞く。例えば今日は先日からすでに知っていた先生の日光旅行についての話を聞くところから始まった。先生はほとんど日本語がしゃべれないが、パートナーと一緒に一泊旅行をしている。ここで何を言いたいのかというと、日本語がほとんどしゃべれなくとも、旅行が普通にできるということだ。ここで英語の勉強のテーマで書かれている皆さんもすでにお分かりだと思うが、海外旅行に完璧な言語能力は必要ない。それはぺらぺらのほうが良いが、わからないなりに、何でも聞いてしまおうというコミュニケーションをやってみようという気になる。良く日本人は完璧さを追求するために英語を話さないと言われるが、その通りだと思う。でも言語を上達するためには、話さなければならないとも思っている。

次に、往々にして先生方はボーイフレンドやガールフレンドのことを普通に話す。日本人は、あまりその話題を公にしないと思う。そこも異なっている。

次に、この先生は来年にはアメリカに帰り、給料は安いそうだが、前職の仕事に戻るといっていた。また別の先生だが、今月いっぱいで、マスターを取るために故郷に帰る人もいる。英語を習得していると、世界中どこにでも行けて、たいていは仕事にありつけて、自由奔放に人生を楽しんでいる、一方では自分の将来を見据えて今は何をやるべきかというマインドを持っているように見えてならない。自分も20代はどうだったかというと、とにかく仕事だけだったように思える。長期休みも決まったものでしかなく、しかも旅行するには余計なお金を払わなければならなかった(要は高いということ)。VOICEに来ている主婦の方々もうらやましい。どこかしら海外旅行をしていて、話の中にいろいろな国での経験話が次から次へとでてくる。話題を多く持っていることもこのようなフリートーキングでは有利になるが、またいろいろな情報も得ることになるので、これはこれで楽しい。

他の話題としては、好きな音楽は、好きな楽器は、その好きな楽器はどうして好きなの、子供のころ、その音楽をはじめて聴いたのはどうして、さらに料理はできるのか、どのような料理が得意なのか、ミソスープの作り方、そして、日本人はお風呂が好きで主に夜に入る人が多いが、海外の人は朝に入る人が多く、それもシャワーがメインであることなどなどであった。


TWITTER

今日のニュースから

今朝のものもんたのニュースから
まず、先日韓国で線路に落ちた子供を助けた高校生の彼とお母さんについてコメントを書いたが、番組の終わりに日本へ呼んでいた事を知らなかった。そして、今朝、その彼とお母さんがわざわざ日本にきて番組に出演していた。TBSもお金があるんだな、これから先、このようなことがあるたびに世界中から注目の的である人をわざわざ日本に呼ぶんだなと。本当かな?

次に、場所は忘れたが、ごみ問題に周辺地域の住民が迷惑しているというニュースが報じられたが、これも先日同じようなニュースがあったと思うが、なぜ、このようにニュースにとりあげられるのだろうか?それもスクープではなく、他局も同じような報道をしていた。地域住民は市や区に対し、要望を言い、担当者は、そこの迷惑をかけている住民に注意をしているらしいが、これまで何も改善されていない。現在進行形であるのだが、なぜ、強制的にごみを撤去できないのだろうか?法律や条令がどうのこうのといいわけ?を言っているようだが、不法投棄が見た目認めれるのであれば、市や区と周辺住民とが協力して撤去してしまえば良いのではないのか?確か2年間だったと思うが我慢していたと解釈すると、当事者は逆にこの行為が正当であると解釈するのではないか?我々が何かが起きたときにどうすればいいのかという手順を知らないのではないか?知っていても行動を起こせないのか?手順が本当に必要なのであろうか?当事者でないから何も言えないというのが正直なところで、言いぱなしのところもあって、当事者には申し訳ないのだが、私だったら、2年間もじっとしていない。1Wで何とかしようと考えるね。だって、くさくて住めないんだって。想像もできない。

次にアンマンで昨日大規模なテロがあり、現地の人も含めて多くの方が犠牲になった。ここで日本人のレポータが現地に入り、近所の住民や被害者に聞きまわり、現地からのライブでもあればすごいと言いたいところであるが、今回はそこがポイントではない。これは普通に考えればテロと呼ばれる。突然、爆弾が爆発し、建物や住民、旅行者などが犠牲になる。あきらかに人為的なものである。ではイラク戦争で、アメリカ兵がイラク人をも巻き込む空爆や銃撃を行うシーンを以前は毎日のように見聞きしていたが、これは戦争だから正当化できることなのだろうか?突然の空爆、一般住民も犠牲になるという共通点がある。このテロ行為と戦争とはどこがちがうのだろうか?アメリカのやっていることは正しくて、アラブ系住民がやることはテロなのだろうか?良くわからない。


TWITTER
Page 1,279 of 1,291« First...102030...1,2771,2781,2791,2801,281...1,290...Last »
November 2017
S M T W T F S
« Oct    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
free counters
AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Archives