Sample1

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. In elit tellus, vulputate a, scelerisque et, ultricies at, neque. Proin leo libero, hendrerit ac, volutpat vel, ultricies a, felis. Nullam odio velit, venenatis venenatis, aliquet eget, commodo at, erat. Nullam erat urna, condimentum eget, porttitor in, semper id, sem. Fusce erat. …

Sample2

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. In elit tellus, vulputate a, scelerisque et, ultricies at, neque. Proin leo libero, hendrerit ac, volutpat vel, ultricies a, felis. Nullam odio velit, venenatis venenatis, aliquet eget, commodo at, erat. Nullam erat urna, condimentum eget, porttitor in, semper id, sem. Fusce erat. …

Sample3

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. In elit tellus, vulputate a, scelerisque et, ultricies at, neque. Proin leo libero, hendrerit ac, volutpat vel, ultricies a, felis. Nullam odio velit, venenatis venenatis, aliquet eget, commodo at, erat. Nullam erat urna, condimentum eget, porttitor in, semper id, sem. Fusce erat. …

Sample4

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetur adipiscing elit. In elit tellus, vulputate a, scelerisque et, ultricies at, neque. Proin leo libero, hendrerit ac, volutpat vel, ultricies a, felis. Nullam odio velit, venenatis venenatis, aliquet eget, commodo at, erat. Nullam erat urna, condimentum eget, porttitor in, semper id, sem. Fusce erat. …

Recent Articles:

E-コマースを勉強していて

November 3, 2005 一般 Comments Off on E-コマースを勉強していて

E-コマースを現在勉強していている。

今日もRFIDについてネットで調べていた。これは2004年を皮切りに、顧客の要望を加味して流通の効率性を上げるために、現在も検証を行っているものらしい。これが実現すると、商品にICチップがついて、読み取り機械を通るだけでその商品の内容がわかるらしい。現在は顧客の立場では、レジではひとつひとつ店員がバーコードを機械にかざして、値段を読み上げて計算をしている。それがまとめてできることになり、計算も一瞬で終わるらしい。でもまだまだ金属製の商品や水がかかわっていると読み取りが難しいらしい。
将来は流通業者にもその確認の手軽さで採用になると思うが?

さて、顧客の立場からすると、計算があっているかどうかはどうやってするのだろうか?後で自宅で一品一品行うのだろうか?

ICタグはもう一つのいい面を持つ。それはそこに書かれている情報をPCでたたくと、生産者情報などがわかるらしい。これは実際に行われていると思われる。私はまだそれを体験していない。

ネット上の情報の信憑性はどのように確認するのだろうか?最近は何から何まで成りすましが可能であるために、正しい情報を書いていてもそれを確認する方法はない。ただ信頼するだけでしかなく、果たして、このシステムは現ネット上で役に立つのだろうか?

これはぼやきだが、だれかいっしょにこの情報の信憑性を明確にする社会システムの変革を考え、ゆくゆくそれをビジネスに発展するようなグループを作りませんかと言いたい。前にもこのblogで書いたが、個人情報を管理する企業はいろいろな手で入手し管理しているが、企業情報は我々にはわからないし、それが正しいかどうかはわからない。最近、見た目は同じ大手のホームページに騙されている顧客がいることを聞いている。情報はやはり双方向で行うべきであり、余計な情報は流すべきではないと思う。よって、個人情報は公的機関が一括管理し、データは分散化して保存する。企業との取引では、自分を表す番号と、自分であるといういくつかの証明に当たるものだけで十分だと思う。企業も同じように登録しておき、そこで働く従業員は個人情報を同じようにその本人を表す番号と、その実在する企業に勤めているという証拠さえあれば、取引は成り立つ。私もインターネットが始まる前からNIFTYを使用し、実名でやり取りをしていたが、インターネットが普及するにつれ、それができなくなった。つまり、メールアドレスが売買され、いらぬダイレクトメールが多くきてしまったからだ。今ではメールアドレスは数個もち、使い分けている。

だらだらと書いてきたが、この投稿で実は言いたかったことは、年配の方々のネット参加の比率が100%ではないということを言いたかった。ICタグの便利さはわかるが、それを確認するためには、現状ではまずネットワークが自宅にあり、インターネットに接続するためのPCを操作、設定ができなければならない。Eコマースの発達は便利そうで、歳の差やエリア(国の事情でこの恩恵を得られる人は限られているということ)の差で極端に言えば差別といえれるのではないかと思っている。

日本にいると便利さは確かに魅力はあるが、果たして本当に必要なものであるのだろうかと時々思うことがある。

今日、Bフレッツに変更し、ネットの接続は簡単にできた。しかし、その後の設定に時間がかかった。例えば今回はプロバイダを変更したので、その設定や、これまでのプロバイダで設定していたホームページのデータを移し変えたり、メールの設定を変えたり~~~。とにかく設定が多く、その分時間がかかった。

これらの内容は、プロバイダのホームページから情報を得られたが、設定もPC上のことだから、何かボタンを押すと勝手に設定ができてしまうようなアプリはないのだろうか?データがテキストであるため、それをコピーし、該当する部分にそれを入れてくれれば良い。たぶんそれはXML技術でできると思うのだが、これももう少し考えると、ビジネスチャンスのネタが含まれていると思う。

ともかくも長々と書いてきたが、Eコマースは今後も発展すると思われるが、個人情報の扱い、データの信憑性、PCの設定、年齢格差、地域格差におけるサービスの範囲の差別化が感じられる。

でもビジネスチャンスも有ると思えば、これも生きる(稼ぐ)ためには必要なことかな?

TWITTER

AXNを見て(エミー賞授賞式)

今日は先日放送した2005年エミー賞授賞式の完全版の放送があった。内容はいちいち覚えていないために書けないのだが、やはりアメリカは派手だなと思った。かっこいい!日本でも最近日本版アカデミー賞をテレビでやっているが、世界に対してのインパクトが全く違う。

その後に海外TVの今年秋の主にアメリカだが紹介をやっていた。これらすべてが、FOXやスターチャンネル、AXNで放送されるわけではないのだろうが、一部を除いて、やはりプロフェッショナルだからこそ、映画やTVに俳優として出演しているのだろうと思った。日本の場合、最近その職を極める人が少なくなってきたように思える。よく言えば、何でもできるマルチ人間だが、日本に受けても世界レベルに達している人は果たしてどのくらいいるのか?

海外TVはとにかくストーリーが面白い。飽きない。そしてリアルなシーンかえって現実感を生む。セックスや暴力、バイオレンスがただそれを入れているだけではなく意味があって、社会問題を訴えるものとして出てくるものも多い。

日本の場合は、キスシーンやからみのシーンがあるたびにその役者が話題になる。それでいいのかな?ストーリーやそのドラマが訴える内容についてはどうなんだろうと思ってしまう。

まあ、私の場合は、全く日本のドラマも見ないし、日本の芸能界の偏った報道は見ないので、ある意味どうでも言いことである。

ゆくゆくはエミー賞などを現地で実際に見てみたいな。

TWITTER

Bフレッツの開通 :-)

November 3, 2005 一般 Comments Off on Bフレッツの開通 :-)

本日先程、Bフレッツが業者の確認の元開通しました。昨日ルータなどのセットアップも終わっていたために、自分の作業も数分の確認だけで開通しました。よって、このようにblogが書けます。

ルータが古いので、実力は落ちるのですが、今朝まで使用していたADSL8Mに比べ、Bフレッツ50Mの威力はすごいです。といっても表示が速いかな程度なのですが、動画などを見たりダウンロードする時間が多少だと思うけど短くなるのかなと。ルータは現在ヤマハのRTW65bを使用。運良く、Bフレッツにも対応していたので良かったのですが、スピードが出ていないようです(昨日YAMAHAに確認した)。

今度、無線も入ったルータをYAMAHA(YAMAHAの新機種には無線がない)以外から購入しなければなりません。でも、今のところ不便には感じていないので、ゆくゆく考えたいと思います。


TWITTER

先日の無意味なトラックバックのいたずらに対する処理の結果について

November 2, 2005 迷惑リンク関連(あくまでも私の判断です) Comments Off on 先日の無意味なトラックバックのいたずらに対する処理の結果について

先週から2回だけなのですがトラックバックをフリーにしていたがために、アダルト系ブログの書き込みがいくつもありました。その経過は10/29と10/30に掲載したとおりです。そしてURLに書かれているlivedoorに苦情と対応についてメールを入れていたところ、下記のような返事がきました。

livedoorの対応に感謝していることを先程返事したところです。

私は何度も機会があることに書いているのですが、私の内容に関する意見はドシドシ書いてください。いろいろな意見があってあたりまえですから、解答もありませんし、議論することでいろいろな考え方を得たいと思っています。

NOVAで英語を勉強していると、いろいろなケースでの意見や考えを自分の考えやあるいは全く反対の立場で説明することもあります。往々にして自分の考えを持っていないと外国人には思われがちですが、それを打破するためにも日頃から練習をしたいと思います。

また今回のようにブログを利用していて問題などあった場合は、rakutenやそのリンク先の情報を調べて、対応することで今回のような処理もできますので、もし、何か質問などありましたら、コメントにでも入れてください。

– ここから一部ですが紹介します。
お客様よりご連絡いただきました
http://blog.livedoor.jp/ffki52/
より迷惑な掲載が行われている件につきましては、
弊社利用規約に基づき対処いたしましたので、
何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。

今後同様の掲載が行われていることを、お客様にて発見
された場合には、再度ご連絡いただければ幸いでございます。

また、この度は弊社利用者の掲載により、
ご心労ご迷惑をおかけいたしましたことを、お詫び申し上げます。

今後ともlivedoorをよろしくお願い申し上げます。
– end

TWITTER

今日もNOVAのVOICEに2コマ参加

November 2, 2005 英語の勉強 Comments Off on 今日もNOVAのVOICEに2コマ参加

今日もVOICEに参加した。最初は先生一人に対し、生徒が六人。そのうち先生も含め4人が終始、折り紙を折りながら会話に参加した。ということで自分も必死に折り紙を折っていたので、内容を覚えていない。

一度は内容を覚えていないと書いたが、BS2で10時からの海外ドラマを見ていて、ひとつ思いだした。日本の場合、天の川にまつわる話(七夕)があるが~~と、星の話をしている時にふと思った。星条旗にはなぜ星が使われているんだろうか?先生はわからないといっていた。州を表しているのはわかるが、なぜ星を使っているのだろう??わからない?

2回目はカナダ出身の先生に生徒がやはり6人?最初は最近のニュースから始まったが、次第に先生への質問に変わっていった。まず先生がマックを持っていること。ネットはつながっていなく、インターネットカフェで500円/Hを払ってメールなどをチェックしていること。そして次第にカナダの話になり、イグルーは勝手に作ってはいけないこと、冬の平均は-20度くらいで、川は凍り、その上に雪が積もるので、川の上に寝泊りはできないこと(暖かくなると沈むから?)、子供たちは凍った道路をスケートをしながら通勤すること、ブリザードの時は目の前は白くなり何も見えず、自動車を運転するときは徐行運転になること、車がスピンすると、ドウナツ状の穴ができることなどで盛り上がった。

いろいろな国の事情を聞くのも面白い。


TWITTER

MBAの資格をとるために

November 2, 2005 資格(主にMBA、BOND-BBTによる) Comments Off on MBAの資格をとるために

MBAの資格を取るために日々勉強をしている。昨年とは全く生活が変わった。ブログが10月から始めてまたひと月たたないが、MBAは今年1月から始めてすでに9科目が終了した。

自分は海外で通用する資格であること、ビジネスの仕組みに興味がった、英語の勉強も含めて、遠隔通信教育で行っている。日本の会社と海外の大学が連携しているこのコースはとにかくきつい。先日ミクロ経済学が終わったが、現在はE-コマースとコーポレートストラテジーを受けている。前半が英語の授業で、先程も先生と生徒とのネット上での討議があった。後半は日本語だが、1年間に渡って行われる。また、課題が多く、内容も難しい。

どこどこの社長だったら君だったらどうする?

難しい!でも日頃からいろいろな情報に興味を持ち、自分が例えば社長だったら自分だったらこうするという考えを持たなければならないんだろうなって思う。今受けている講座は、理論を理解し、それを実践で応用する練習する機会を与えられているんだと解釈している。それなりに調べ上げ、意見するときにはそれなりに論理的に説得力を加味したような内容にしなければならないと思っている。

世の中にはMBAを持っていなくとも、ビジネスでは成功している人は多い。でも社長にならなくとも、ビジネスの基本を知ることによって、仕事に十分生かせると思っている。グローバルでの活動もめざしているので、英語は当たり前にしなければならない。毎日毎日、永遠に勉強が続くが、せっかく私にとってせっかくのチャンスを自分で始めたものであるから、最後までやり抜こうと思っている。

今後の経過は、任意にこのテーマで紹介していく。

ちなみに、これまで私は以下の資格を取っている
 色彩能力検定試験1級
 カラーコーディネータ検定試験1級(ファッション分野)
 初級アドミニストレーター試験


TWITTER

今ひそかに不安を感じるニュース(鳥インフルエンザ)

November 2, 2005 ニュースに関するコメント Comments Off on 今ひそかに不安を感じるニュース(鳥インフルエンザ)

日本でも国内で鳥インフルエンザが発生するとマスコミも集中的に報道するが、今はあまり聞かない。しかし、世界規模で着実に広がっている。昨日か?アメリカ大統領が予算を提案し、2000万人規模のワクチンを用意するという。さて、日本では実際どのようなことになっているのだろうか?

海外のニュースをみると必ず鳥インフルエンザの話題があり、これまで東南アジアが中心だった範囲が、今やロシアやヨーロッパにまで広がっている。鳥が渡り鳥であるがために広がっているわけだが、これが突然変異で人から人に移るとなると、これは脅威である。スペイン風邪も最初は人から人に移らないものだったらしいが、一度の突然変異で結果3000万人が死亡したといわれている。

鳥を食べる食べないというより、根絶はできないのだろうか?すでに完璧なワクチンはできているのだろうか?我々の予防用としてのワクチンは果たして存在するのだろうか?鳥も移動するが、人も移動するので、以前のSARSのように日本の入国を拒否することもできない。

今ひそかに不安を感じるニュースだ。

TWITTER

今週、家のネットワークを光にするが

November 1, 2005 一般 Comments Off on 今週、家のネットワークを光にするが

今週、家のネットワークがADSLから光に変わる。その手続きの書類の書き方がわからなかったので、今度変更するプロバイダに電話をした。

まず手続きの電話を行ったが、指定の電話では、アナウンスがあり、該当する番号を打つようにアナウンスがあった。でもつながらず、ボイス、数字を口頭で言ってつながった。このアナウンスは、ダイアル式とトーン式の案内が全くなかった。そして該当の番号も、この手続きに関するものだったが、その該当する番号もなかったので最後の番号を指定した。それから窓口が出てくるまでに5分ほど待った。びっくり!その間、何もアナウンスがなく、音楽が流れているだけだった。

つながった後も大変だった。手続きに関する問い合わせだけだったのに、名前、住所、ID、電話番号などを聞いてきた。途中なぜこれだけ聞かれるんだと聞いたが、個人を特定するものだと言っていた。でもこの項目では、本人かどうかはわからないではないかと思った。どれも本人を特定できるものではないからだ。暗証番号のインプットや写真の照合がなければ無理だ。

その後はいろいろと親切に教えてもらったが、今日は0120で電話したから良いものを、有料電話だったら、かなり料金が増えたと思う。

TWITTER

NOVAのボイスでの話題(布団について)

November 1, 2005 英語の勉強 Comments Off on NOVAのボイスでの話題(布団について)

NOVAの先生も日本で住んでいる以上、布団を使っている人が多く、1Wに一度の割合で日に干しているそうだ。私は日に干すのは、寝ている間に人間は約1Lの汗をかき、布団がそれを吸うから干すんだと思っていたが、それを説明しても、寝ている間は汗をかかないと主張した。

また他の学生の経験で、布団を万年床にしていたらきのこがはえてきたということだ。それには他の学生も大笑いであった。

次の話題は、これまでに珍しい食品を食べたことはということで、詳細は忘れてしまったが、アラブ系の機内食で、珍しい料理が出てくるというものだった。

VOICEはフリーをテーマにいろいろと情報を英語でだが得られるのが良い。

TWITTER

今日は午前中、東証はストップ

November 1, 2005 カテゴリ未分類 Comments Off on 今日は午前中、東証はストップ

株取引ではないが、今日の午前中は東証がストップしていた。他の証券所が動いていたのでただそれを眺めていた。

ただそれだけなのだが、大証は昨日の2倍だったようで、自分は東証を中心に取引をしていたが、他もやっているとこういう場合に取引ができるのかなと思った。

また原因はニュースなどで調べていないが、なぜ二重システムにしていないのだろうかと思った。停止することを全く考えていないのが露呈された。

今、10時のニュースのトップでこの話をしていた。日経平均株価は実際上昇したようだが、私が保有している株価はほぼ0円で何も取引が成立しなかった。東証がストップも実際は1時半くらいまで続いていたようだ。この株価の上昇で、まとまった儲けがでれば万々歳なのだが、今日の結果は何もなかった。

TWITTER
Page 1,284 of 1,292« First...102030...1,2821,2831,2841,2851,286...1,290...Last »
December 2017
S M T W T F S
« Nov    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
free counters
AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Archives