Home » 国民投票 » Recent Articles:

原発の是非はまずは国会議員でやってくれ

August 11, 2011 ニュースに関するコメント Comments Off on 原発の是非はまずは国会議員でやってくれ

みんなの党は11日、福島第1原発事故を受け、原子力発電継続の是非を国民投票で問う「原発国民投票法案」を参院に提出した。(ニュース記事より引用)

まずこれは時間もかかって通らないと思うが、国会議員同士でまずはやったらどうか。少なくとも今の仕組みでは国民は民主主義の下、政治家を選んでいるのだから、現状の堕落さも、国民はちっとも怒っていないことも考えれば、さらに日本人はとにかく忘れっぽい性格なので、その時に状況にすぐに左右される。

今すぐに国会議員でこの内容の是非をやればいいだけの話。

国民投票もまずはネットで行なえばいいのである。

国民投票をやることから時間を食うので、この案は賛成だが、年内にできるとも思えない。

もしできるのであれば、首相も国民が選べるようにして欲しい。もう国会議員に任せられない。なぜ今の民主党から首相を選ばなければならないのかが理解ができない。

他にはあの沖縄に依存している米軍基地のこともぜひ聞いてみたいな。沖縄県意外がどう思っているかである。この原発と同じ考えではないのか。近所になければいいということだ。

次期総理の人気投票も無駄である

June 6, 2011 ニュースに関するコメント Comments Off on 次期総理の人気投票も無駄である

テレビ番組は次期首相候補を写真で示してゲストとともに人気投票を行なっている。彼らの実績もなく、ただ顔を知っているとか、以前問題を起こした政治家だとかそれだけだ。また国民に誰が次期候補にふさわしいかとアンケートまでとっているが、これも国民も何を基準に選んでいるのだろうか。数日前にある人が、この首相はだれかを擁立して試しに仕事をやってもらって駄目なら辞めてもらうことしかしていないと言っていたが、まさにその通りである。

やはり国民投票にして、あのアメリカ大統領選挙のように長期間の選挙活動と、その人が本当に政策をやるのかの議論や反論、あるいはその人の問題などを洗い流してからやったほうがいいのではないか。首相になってから問題を指摘するマスコミも問題である。

ともかくも、なぜ政治家から決めなければならないのか。そこから固定概念に縛られている。

やはり国民が今の政治を変えると行動しない限りは何もかわらないと思う。

April 2017
S M T W T F S
« Mar    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
free counters
AdvertisementAdvertisementAdvertisementAdvertisement

Archives